*

「 木彫り 」 一覧

木彫りで前足を出して座るキジトラ猫さんを作りました

前足を出して座る木彫り猫を作りました。 モデルは名無しちゃん モデルは「名無しちゃん」というキジトラ猫さんです。 彼の知人のおうちでエサはもらっていますが、名前はついてい

続きを見る

日本橋三越「彫刻アニマルパーク」で田島享央己さんの木彫り猫を見ました

今年の2月から彫刻教室に通い始めました。 >>>シドロモドロお彫刻教室の門弟を募集中です。 先生の作品が展示されると聞き、見に行ってきました。 ユニークな動物たち 「彫刻アニマルパ

続きを見る

オレンジシャムの木彫り猫さんを作りました

見上げるポーズの木彫り猫を作りました。 何も考えずに作ったら、Instagramでフォローしている方の猫さんに似ていると思い、モデルにして着色しました。 ブルーの瞳がキレイな猫さん

続きを見る

木彫りで香箱座りの三毛猫さんを作りました

何体も着色待ちの木彫り猫があり、やっとひとつ完成させました。 ヒノキの端材を使用 香箱を組んでいる三毛猫さんです。 ヒノキの端材で作りました。 何猫さんにするか決めていないことが多

続きを見る

木彫りで「ネコリパブリック東京お茶の水店」のキジトラ猫さんのマグネットを作りました

保護猫カフェ「ネコリパブリック東京お茶の水店」のいっちゃんとおはぎちゃんが明日で卒業すると知り、2匹の木彫り猫を作ろうと思い立ちました。 >>>キジトラ白猫のいっちゃんの木彫りは前に作っ

続きを見る

木彫りで黒白猫さんと茶トラ白猫さんを作りました

木彫りで黒白猫さんと茶トラ白猫さんを作りました。 木彫り猫のモデル モデルになってもらったのは、norikoさん(@noriko_koda)ちの黒白猫のタマさんと、 茶ト

続きを見る

くまとたまきの木彫り猫を作りました

黒猫のくまと茶トラ白猫のたまきをモデルに、木彫り猫を作りました。 ヒノキで作った2匹のネコ 少し前に作ったのは、少し小さめですが、今回作ったのは少し大きめです。 一緒に撮ったらピントがうまく

続きを見る

木彫りで黒白猫さんを作りました

ヒノキで黒白猫さんを作りました。 木彫り猫のモデル 柄のモデルは、Osamu Sakagamiさん(@osamu_sakagami)が撮ったシロクロさんです。 Instagram

続きを見る

【赤羽】道刃物工業の彫刻刀のお店「カービー」に行ってきました

ヒノキを彫刻刀で彫って猫を作っていますが、彫りあとが汚いのと、頭に穴が開くことがあり、気になっていました。 腕が悪いのか、彫刻刀が研げていないのか、よくわからないんですよね…。

続きを見る

【月命日】くまとたまきの木彫り猫を作りました

3/6からの写真展に飾ろうと、くまとたまきの木彫り猫を作りました。 >>>ジャローナの「我が家の自慢の猫たち写真展3」に参加します。 黒猫を作るのが楽しい くまの木彫りは前に作っ

続きを見る

タレ目の茶トラ猫さんのマグネットを木彫りで作りました

茶トラ猫さんのマグネットを作りました。 以前、浦和で見かけたこの猫さんがモデルです。 首が長い木彫り猫 この猫さんは、彼のお友達にそっくりなんです! それで、彼に木彫り

続きを見る

木彫りで黒白猫さんと白黒猫さんを作りました

黒白猫さんと白黒猫さんの木彫りを作りました。 作ったあと、何猫さんにしようと迷って、Instagramでフォローしている方の猫さんにしました。 インスタグラムで柄を参考に 柄の参考に

続きを見る

木彫りでしっぽの長い三毛猫さんを作りました

今朝もたまきは2階のキャットタワーの最上段で寝ていました。 クッションを置いていて良かったです。 ひなたぼっこしてエライです。 たまきが窓際のキャットタワーで

続きを見る

木彫りの黒猫を作りました

くまをモデルに、黒猫の木彫りを作りました。 たまきをモデルにした茶トラ白猫の木彫りは何体か作りましたが、くまの木彫りは初めてです。 キレイな横顔と丸い目 くまは横顔がキレ

続きを見る

木彫りのサビ猫さんを作りました

木彫りで猫を作りました。 茶トラから変更 彫ったあと、色を塗ったものの放置していましたが、やっと仕上げました。 最初は茶トラ猫さんにしようと思っていましたが、最終的にサビ猫さんに

続きを見る

お風呂のたまきと木彫り猫

毎日猫と一緒に半身浴をしていますが、夏に引っ越してきてから、朝はあんまりできていません。 でも、冬は体が冷え切っているので、朝お風呂に入って体を温めたくなります。 風呂フタの上の猫 朝お風呂に入

続きを見る

眠る猫のマグネットを木彫りで作りました

厚さ7ミリのヒノキの板で、木彫りのマグネットを作りました。 丸くなって眠るたまきがモデルです。 裏側にマグネットを取り付けました。 顔を乗せた前足をわざと大き

続きを見る

木彫り猫のブローチを作りました

私は家にいるのが大好きです。 ブログネタを見つけるために外出しているので、ブログを書いていなかったら、そして彼氏がいなかったら、休みの日は出かけずに家にいると思います(^_^;) 今日は彼

続きを見る

木彫りで白猫のマグネットを作りました

バンナイリョウジさんのワークショップ「木彫り猫のブローチ作り」に参加したときに、猫の形の木材をひとつ分けていただきました。 途中まで彫っていたのですが、しばらく放置していました。 先日

続きを見る

バンナイリョウジ個展「小さな木彫りのねこ3」を見に行きました

小さな木彫りの猫を作っているバンナイリョウジさんの個展を見に行きました。 会場は以前も個展が開かれた赤坂にあるギャラリーカフェ「ジャローナ」です。 ジャローナは東京メトロの溜池山王駅か

続きを見る

木彫り猫を作るために15ミリの平刀と丸刀を買いました

小さな木彫り猫作家のバンナイリョウジさんは、木彫り猫を作るとき、15ミリの平刀でほとんどを彫るそうです。 目元は細い彫刻刀を使うそうです。 面を取るように彫る ギャラリー

続きを見る

【恵比寿】ギャラリー空箱(ソラノハコ)でバンナイリョウジさんの小さな木彫り猫を見ました

2017/06/17 | 木彫り, 猫芸術

恵比寿にあるギャラリーソラノハコで開催されていた「猫とその仲間たち」で、バンナイリョウジさんの木彫り猫を見ました。 「猫とその仲間たち」展 「ギャラリー空箱(ソラノハコ)」は、恵比寿駅から徒歩

続きを見る

ギャラリー空箱(ソラノハコ)でワークショップ「木彫り猫のブローチ作り」に参加しました

恵比寿駅から徒歩5分のギャラリー空箱(ソラノハコ)で、「猫とその仲間たち」という展覧会が行われています。 期間中、6/10と11にワークショップが行われ、6/11に参加しました。

続きを見る

彫刻刀で指を切った時の密かな楽しみ

小さな木彫り猫作家のバンナイリョウジさんによると、刃物を使うから木彫りをやる人は少ないそうです。 しかし、裁縫が苦手で、針と糸を使うより、カナヅチを持つほうが得意な私にとっては、彫刻刀を使うのは

続きを見る

「にゃっ展2017」でバンナイリョウジさんの木彫り猫を見ました

2017/05/03 | 木彫り, 猫芸術

5/3~5まで開催中の「にゃっ展2017」を初日に見に行きました。 会場は、表参道駅A3出口から0分のレンタルアートスペース「リビーナ」です。 猫が大好きな作家たちの作品販売と

続きを見る

茶トラ白猫の歩き猫を木彫りで作りました

木彫りで猫を作っています。 バンナイリョウジさんの歩く猫の作品を参考に、キジトラ白猫とグレーの猫を作りましたが、3体目は茶トラ白猫さんにしました。 ヒノキの端材を使用 東急ハンズで買

続きを見る

白黒猫さんの木彫りを作りました

作家の村上春樹さんが、書き上がった作品を最初に読むのは奥様だと書かれていたのを読んだことがあります。 私も木彫り猫を作ったら、一番最初に私の彼に見せています。 彼はめったに褒めないし、私が気づ

続きを見る

保護猫カフェの猫さんの顔の木彫りを作りました

最近、木彫り猫の顔を作る練習をしています。 モデルの猫さん 赤坂の「ジャローナ」で見た、バンナイリョウジさんの香箱座りのブローチを真似しています。 3つ作ったうち、ふたつを着色しまし

続きを見る

木彫り猫の顔を作る練習

私が最初に作った木彫りの猫は、たまきがモデルでした。 バンナイリョウジさんの小さな木彫り猫を恵比寿のギャラリー「ソラノハコ」で見て、木彫りで猫を作りたいと思いました。 材質

続きを見る

赤坂ジャローナ「我が家の自慢の猫たち写真展2」でバンナイリョウジさんの木彫り猫を見ました

赤坂のカフェと貸ギャラリーのお店「ジャローナ」の猫写真展を見に行きました。 飼い主目線の愛情溢れる猫写真展 「我が家の自慢の猫たち写真展2」は、飼い主目線の愛情溢れる猫たちの写真展で、15

続きを見る

グレーの歩き猫を木彫りで作りました

先月、バンナイリョウジさんの個展で買ったキジトラの木彫り猫を参考に、キジトラ白猫の歩き猫を作りました。お手本よりも、一回り大きくなりました。 グレーの毛色のグレコちゃん 今回は、グレー

続きを見る

香箱座りの白黒猫さんを木彫りで作りました

木彫りで香箱座りの猫を作りました。 香箱を組んだ座り方は、簡単そうに思えます(私だけでしょうか?)が、難しいです。 香箱座りの中身 キャットウォークで、一部の棚板がアクリル板にな

続きを見る

歩くキジトラ白猫さんの木彫りを作りました

バンナイリョウジさんの個展で買った木彫り猫を参考にして、木彫り猫を作りました。 もっと前に、色塗りまでやっていたのですが、キジトラ柄がうまくいかず、やり直しました。体も大きくなりすぎて、

続きを見る

木彫り猫の下地材に「JO SONJA(ジョーソニア) オールパーパスシーラー」を買いました

木彫り猫を作る時は、アクリル絵の具を使って着色しています。 バンナイリョウジさんのワークショップに参加した時に、着色する前に、筆で下地を塗り、木に絵の具が染み込まないように色止めをしました。

続きを見る

オッドアイの招き猫を木彫りで作りました

以前の職場の同僚が家を買い、引越をしたので、お祝いに招き猫を作りました。 くまたまと木彫り猫 東急ハンズで買ったヒノキの端材をマキタの電動糸鋸でカットし、彫刻刀でせっせと彫りました。 くまと

続きを見る

バンナイリョウジさんの木彫りのねこが届きました

バンナイリョウジさんの個展で買った木彫り猫が届きました。 個展で購入 赤坂のカフェ&ギャラリー「ジャローナ」で行われた個展「小さな木彫りのねこ2」で買いました。 可愛いイラストも

続きを見る

バンナイリョウジさんの木彫りのねこを初めて買いました

バンナイリョウジさんの個展「小さな木彫りのねこ2」を見に赤坂のジャローナへ行ってきました。 最終日だったので、ほとんどの作品が売約済みでした。 吊り下げ猫なんて、全部完売で

続きを見る

バンナイリョウジさんの個展「小さな木彫りのねこ2」を見に行きました

赤坂のジャローナで11/8~13まで行われたバンナイリョウジさんの個展「小さな木彫りのねこ2」を見てきました。 バンナイリョウジさんは、シナという木材で手のひらサイズの猫を作っている作家

続きを見る

「ネコリパブリック東京お茶の水店」のキジトラ白猫さんをモデルに木彫り猫を作りました

3体の木彫り猫を作りました。真ん中の黒白猫さんのモデルは入間市の猫さんですが、両サイドのキジトラ白猫さんにもモデルがいます。 柄のモデルはネコリパブリックの猫さん キジトラ白猫の柄の参考に

続きを見る

木彫りで黒白猫さんを作りました

木彫り猫を3体同時に作っていたのですが、先日、アクリル絵の具で着色しました。 モデルは入間市の猫さん 黒白猫さんのモデルは、入間市で彼が見かけた猫さんです。 足先とあごと

続きを見る

「港のネーコ・ネコはま・ネコすき2」でバンナイリョウジさんの木彫り猫を見ました

「港のネーコ・ネコはま・ネコすき2」を見に行きました。 会場は横浜・石川町のアートギャラリーATHLE(アスレ)で、JR根岸線の石川町駅から徒歩5分の場所です。 ねこブローチを作るワー

続きを見る

彫刻刀の研磨機「ミニハイスケアーBOXセット」を使ってみました【レビュー】

彫刻刀を自分で研ぐと、かえって切れなくなったので、研磨機を買いました。 飛び散り防止にBOXが不可欠 「ミニハイスケアー2型」は仕上げ専用の研磨機です。 彫刻刀に合ったパフが並んでいて、パフ

続きを見る

木彫りの三毛猫さんにリボンと鈴をつけました

木彫りで三毛猫さんを作ったら、彼が気に入ったというので、彼にプレゼントしました。 赤い首輪 首輪のように、リボンを結んで鈴を付けたらかわいいのではと思い、赤いリボンと鈴を付けてみました

続きを見る

木彫りで三毛猫さんを作りました

バンナイリョウジさんの小さな木彫りの猫を見てから、いくつか木彫りの猫を作っています。 先日、三毛猫を作りました。 谷中墓地の三毛猫さんを参考に モデルとなった猫さんはいませんが、模様

続きを見る

輪ゴムかけにぴったりな木彫りの猫

以前作ったすずくんの木彫り猫は、彼の家に置いてあります。 入間市のフレンチ「ポティロン」の看板猫 すずくんは埼玉県入間市にあるフレンチ「ポティロン」の看板猫です。 昼間は

続きを見る

木彫り猫のスコティッシュフォールドを作りました

ヒノキの端材で木彫りの猫を作りました。耳が垂れているスコティッシュフォールドです。 上向きの可愛い猫を目指して モデルとなった猫さんはいません。バンナイリョウジさんの木彫り猫のように、上向

続きを見る

木彫りで「きょうの猫村さん」の顔ブローチを作りました

職場の同僚にプレゼントした「きょうの猫村さん」の木彫りですが、顔だけの猫村さんは、マグネットとブローチとどちらが良いか聞いてみたところ、ブローチにすることになりました。 クスノキを使用

続きを見る

木彫りで猫村さんを作りました

ほしよりこさんのマンガ「きょうの猫村さん」の主人公・猫村ねこさんを木彫りで作りました。 猫村さんが好きで、私に漫画を貸してくれた職場の同僚への誕生日プレゼントです。 きょうの猫村さ

続きを見る

木彫り猫を作るためにマキタの糸ノコ盤「MSJ401」を買いました

木彫りで猫をいくつか作っています。バンナイリョウジさんの木彫りの猫を見て、自分でも作りたいと思ったのがきっかけです。 写真の猫は入間市のフレンチ「ポティロン」の看板猫さんです。 バ

続きを見る

「Shinjuku 20 factories」でバンナイリョウジさんの木彫り猫を見ました~その2~

新宿にある喫茶店「カフェアルル」に猫さんがいると知り、行ってみました。 >>>猫がいる喫茶店 新宿三丁目「カフェ・アルル」 店頭に猫雑貨が飾ってあって、かわいいです。 定休日

続きを見る

レクタングル大

黒猫屏風
ホテル雅叙園東京で「猫都(ニャンと)の国宝展 at 百段階段 ~猫の都の国宝アート~」を見ました

目黒のホテル雅叙園東京で開催されている「猫都(ニャンと)の国宝展 at

木に顔をこすりつける黒猫さん
【文京区】木にスリスリする「白山神社」の黒猫さん

文京区の白山神社には、黒猫さんが複数います。 前に一度だ

キャリーケースの中のたまき
エサがなくてもアイリスオーヤマの「トラベルキャリー」に入る猫

あたたかくなってきたので、もう猫のコタツは使っていません。 >>>留

鳴くたまき
冷えとり健康法で有名な「快肌布(かいきふ)」を愛用する猫

台所とリビングの境に、かごを置いています。たまきのお気に入りの「メイズ

長毛猫さん
保護猫カフェ「東京キャットガーディアン 大塚シェルター」に行ってきました

大塚にある「東京キャットガーディアン」の開放型シェルターに行ってきまし

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑