*

「 猫芸術 」 一覧

【京橋】メゾンドネコで「おやじと猫ー猫とも新聞特別企画ー」を見ました

京橋のギャラリー「メゾンドネコ」で行われていた「おやじと猫」展を見に行きました。 購読している「月刊猫とも新聞」の主催です。6月号が届いたときに、ハガキが入っていたので、行こうと思っていました。

続きを見る

東武百貨店池袋店の「ねこ展 アート&グッズフェア」を見に行きました

東武百貨店池袋店で開催中の「ねこ展 アート&グッズフェア」を見に行きました。 以前、プランタン銀座で行われていた「ねこ展」の会場が変わったようです。 目羅健嗣さんの群鶏隠猫

続きを見る

松山庭園美術館の「仔猫カフェ」で4匹の子猫さんと触れ合いました~その2~

松山庭園美術館の「猫ねこ展覧会2017」を見に行った日は、美術館のお庭で食事をしました。 そのあと、庭園の下の喫茶室で、お茶をしました。 珈琲はネコクッキー付き 私はコーヒー(500

続きを見る

松山庭園美術館の「仔猫カフェ」で4匹の子猫さんと触れ合いました~その1~

千葉県匝瑳市にある松山庭園美術館に行ったとき、庭園の下の喫茶室で、「仔猫カフェ」をやっていました。 11匹プラス子猫が4匹 松山庭園美術館には、現在11匹の猫さんがいるそうです。 私

続きを見る

木彫り猫を作るために15ミリの平刀と丸刀を買いました

小さな木彫り猫作家のバンナイリョウジさんは、木彫り猫を作るとき、15ミリの平刀でほとんどを彫るそうです。 目元は細い彫刻刀を使うそうです。 面を取るように彫る ギャラリー

続きを見る

【千葉県匝瑳市】松山庭園美術館で「猫ねこ展覧会2017」を見ました

松山庭園美術館で開催中の「猫ねこ展覧会2017」を見に行きました。 11匹の猫さん達がいる美術館 松山庭園美術館は、画家・此木三紅大(コノキ・ミクオ)さんのアトリエを公開した個人美術館

続きを見る

【千葉県匝瑳市】猫がたくさんいる「松山庭園美術館」に行ってきました

千葉県匝瑳市にある松山庭園美術館は、猫がいるので、2年前から行きたいと思っていました。 >>>コチラのブログ記事で知りました。 飼えないけど猫が好き、という人は「松山庭園美術館」に行きましょう

続きを見る

【恵比寿】ギャラリー空箱(ソラノハコ)でバンナイリョウジさんの小さな木彫り猫を見ました

2017/06/17 | 猫芸術

恵比寿にあるギャラリーソラノハコで開催されていた「猫とその仲間たち」で、バンナイリョウジさんの木彫り猫を見ました。 「猫とその仲間たち」展 「ギャラリー空箱(ソラノハコ)」は、恵比寿駅から徒歩

続きを見る

ギャラリー空箱(ソラノハコ)でワークショップ「木彫り猫のブローチ作り」に参加しました

恵比寿駅から徒歩5分のギャラリー空箱(ソラノハコ)で、「猫とその仲間たち」という展覧会が行われています。 期間中、6/10と11にワークショップが行われ、6/11に参加しました。

続きを見る

【恵比寿】ギャラリー空箱(ソラノハコ)で「猫とその仲間たち」を見ました

2017/06/13 | 猫芸術 ,

恵比寿のギャラリーソラノハコで開催中の「猫とその仲間たち」を見に行きました。 >>>次の記事で、ワークショップに参加したことを書きました。 5人の作家のグループ展 HUIT(陶+木)

続きを見る

大江戸線「中野坂上駅」のシルバーの猫さん

「ペット賃貸カンパニー」に行ったときに、大江戸線の中野坂上駅を利用しました。 本棚の間を闊歩するシルバーの猫 中野坂上駅の改札を入ったところに、パブリックアートがありました。 ド

続きを見る

彫刻刀で指を切った時の密かな楽しみ

小さな木彫り猫作家のバンナイリョウジさんによると、刃物を使うから木彫りをやる人は少ないそうです。 しかし、裁縫が苦手で、針と糸を使うより、カナヅチを持つほうが得意な私にとっては、彫刻刀を使うのは

続きを見る

歌川国芳×山東京山「おこまの大冒険~朧月猫の草紙~」を読みました

府中市美術館「歌川国芳 21世紀の絵画力」を見に行った時、ミュージアムショップで山東京山・作、歌川国芳・絵、金子信久・訳著の「おこまの大冒険」(2,700円)を彼に買ってもらいました。 猫好き作家ふ

続きを見る

目黒雅叙園「福ねこat百段階段」展~和室で楽しむねこアート~その2

目黒雅叙園の百段階段で行われている「福ねこat百段階段」展を見に行きました。 小澤康麿さんの歌川国芳写し 2009年に東京都の有形文化財に指定された「百段階段」は、1935年に建てられた木造建

続きを見る

目黒雅叙園「福ねこat百段階段」展~和室で楽しむねこアート~を見ました

猫とアートの情報誌「猫町ぽけっと」で見て、行こうと思っていたねこ展に行って来ました。 東京都指定有形文化財での猫展 「福ねこat百段階段」展の会場は目黒雅叙園です。 JR目黒駅から徒歩5分の

続きを見る

府中市美術館「歌川国芳 21世紀の絵画力」で猫の浮世絵を見ました

府中市美術館の企画展「歌川国芳 21世紀の絵画力」を見に行きました。 彼とふたりで、所沢から府中まで、自転車(彼はロードバイク、私はクロスバイク)で1時間で到着しました。近くてびっくりしました(

続きを見る

茶トラ白猫の歩き猫を木彫りで作りました

木彫りで猫を作っています。 バンナイリョウジさんの歩く猫の作品を参考に、キジトラ白猫とグレーの猫を作りましたが、3体目は茶トラ白猫さんにしました。 ヒノキの端材を使用 東急ハンズで買

続きを見る

白黒猫さんの木彫りを作りました

作家の村上春樹さんが、書き上がった作品を最初に読むのは奥様だと書かれていたのを読んだことがあります。 私も木彫り猫を作ったら、一番最初に私の彼に見せています。 彼はめったに褒めないし、私が気づ

続きを見る

保護猫カフェの猫さんの顔の木彫りを作りました

最近、木彫り猫の顔を作る練習をしています。 モデルの猫さん 赤坂の「ジャローナ」で見た、バンナイリョウジさんの香箱座りのブローチを真似しています。 3つ作ったうち、ふたつを着色しまし

続きを見る

木彫り猫の顔を作る練習

私が最初に作った木彫りの猫は、たまきがモデルでした。 バンナイリョウジさんの小さな木彫り猫を恵比寿のギャラリー「ソラノハコ」で見て、木彫りで猫を作りたいと思いました。 材質

続きを見る

ビリケンギャラリーで「猫ラボ個展ー猫のいるところー」を見ました

青山のビリケンギャラリーに、猫ラボさんの個展を見に行きました。 羊毛フェルトの小さな猫たち ビリケンギャラリーは、東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線表参道駅から徒歩8分の場所にあります。

続きを見る

赤坂ジャローナ「我が家の自慢の猫たち写真展2」でバンナイリョウジさんの木彫り猫を見ました

赤坂のカフェと貸ギャラリーのお店「ジャローナ」の猫写真展を見に行きました。 飼い主目線の愛情溢れる猫写真展 「我が家の自慢の猫たち写真展2」は、飼い主目線の愛情溢れる猫たちの写真展で、15

続きを見る

赤坂ジャローナの「我が家の自慢の猫たち写真展2」を見に行きました

3月21日〜26日まで赤坂ジャローナで行われていた「我が家の自慢の猫たち写真展2」を見に行きました。 飼い主目線の愛情溢れる猫写真 ジャローナは東京メトロ千代田線「赤坂駅」から歩いて2分の場所

続きを見る

【横浜】大佛次郎記念館の「大佛次郎×ねこ写真展2017」を見に行きました

大佛次郎記念館で開催中の「大佛次郎×ねこ写真展2017」を見に行きました。 猫を愛した作家 大佛次郎記念館は、横浜の港の見える丘公園の中にあります。横浜生まれの大佛次郎さんの作品の舞台にもなっ

続きを見る

パステルで描かれた猫が可愛い絵本「うきわねこ」を読みました

猫が主人公の「うきわねこ」という絵本を読みました。 第4回 MOE絵本屋さん大賞 第2位 『この絵本が好き! 2012年版』(平凡社刊)国内絵本部門 第2位 第59回 産経新聞児童出

続きを見る

猫の絵がかわいい絵本「どこからきたの こねこのぴーた」を読みました

大佛次郎さんの童話「スイッチョねこ」の絵を描いた安泰(やすたい)さんの絵本を、図書館で借りて読みました。 「どこからきたの こねこのぴーた」は、与田凖一さんが文章を書いています。

続きを見る

大佛次郎さんのエッセイ集「猫のいる日々」を読みました

作家の大佛次郎さんは、75年の生涯で500匹以上の猫と暮らしたそうです。 500匹以上の猫と暮らした作家 大佛次郎さんの猫についてのエッセイ集を、図書館で借りて読みました。 文庫

続きを見る

【銀座】ぎゃらりい秋華洞で猫づくしの展覧会「猫れくしょん」を見ました

2/22の猫の日から2/28まで行われている「猫れくしょん」を見に行きました。 昨年も開催されていて、気になっていたのですが、日程が合わなくて行けませんでした。今年は彼に連れて行ってもらいました

続きを見る

魅力的な猫の絵がたくさんの「ねこ 安泰画集」は猫好きさんにオススメです

「スイッチョねこ」の絵を描いている安 泰(やす たい)さんの画集を図書館で借りました。 「スイッチョねこ」は、猫の絵がとても可愛いし、大佛次郎さんの文章もとても良かったです。 猫の

続きを見る

グレーの歩き猫を木彫りで作りました

先月、バンナイリョウジさんの個展で買ったキジトラの木彫り猫を参考に、キジトラ白猫の歩き猫を作りました。お手本よりも、一回り大きくなりました。 グレーの毛色のグレコちゃん 今回は、グレー

続きを見る

子猫の絵がかわいい大佛次郎さんの童話「スイッチョねこ」を読みました

作家の大佛次郎さんは、生涯に500匹以上の猫と暮らしたそうです。 「ねこ休み展 冬 2017」に行った時に、チラシが置いてありました。 大佛次郎記念館監修の『500匹と暮らした文豪 大佛次郎と

続きを見る

「ねこ休み展 冬 2017」でおっぴろげ寝が人気の猫・どんぐりさんの羊毛ぬいぐるみを見ました

2月は猫の日があるからか、猫イベントが多くてうれしいです。 2/26まで浅草橋のギャラリーで開催中の「ねこ休み展 冬 2017」では、SNSで人気の猫さんたちの写真をたくさん見ることができました

続きを見る

香箱座りの白黒猫さんを木彫りで作りました

2017/02/08 | 猫芸術

木彫りで香箱座りの猫を作りました。 香箱を組んだ座り方は、簡単そうに思えます(私だけでしょうか?)が、難しいです。 香箱座りの中身 キャットウォークで、一部の棚板がアクリル板にな

続きを見る

人気の猫クリエイターが集結した可愛い猫の写真&物販展「ねこ休み展 冬 2017」を見に行きました

浅草の看板猫がいる喫茶店「若生」でカレートーストを食べた後は、浅草橋のギャラリーで行われている「ねこ休み展 冬 2017」を見に行きました。 人気の猫クリエイターが集結 「ねこ休み展」は、

続きを見る

歩くキジトラ白猫さんの木彫りを作りました

バンナイリョウジさんの個展で買った木彫り猫を参考にして、木彫り猫を作りました。 もっと前に、色塗りまでやっていたのですが、キジトラ柄がうまくいかず、やり直しました。体も大きくなりすぎて、

続きを見る

木彫り猫の下地材に「JO SONJA(ジョーソニア) オールパーパスシーラー」を買いました

木彫り猫を作る時は、アクリル絵の具を使って着色しています。 バンナイリョウジさんのワークショップに参加した時に、着色する前に、筆で下地を塗り、木に絵の具が染み込まないように色止めをしました。

続きを見る

3331Arts Chiyodaで猫写真展「ねこの○○展(ねこのまるまる展)」を見ました

3331Arts Chiyodaで開催中の有名猫雑誌の写真展「ねこの〇〇展(ねこのまるまる展)」を見に行きました。 旧練成中学校を利用したアート施設 3331Arts Chiyodaは旧練成中

続きを見る

マキタの糸ノコ盤のすべり止めに「薄型スベリ止ネット」を買いました

マキタの糸ノコ盤「MSJ401」でヒノキをカットして木彫り猫を作っています。 木を切るときの振動で、糸ノコ盤本体が移動するので、すべりどめマットを買いました。 薄くて便利なすべり止

続きを見る

写真展「岩合光昭の世界ネコ歩き」を西武池袋本店で見ました

2017/01/03 | 猫芸術

年末年始は各地で岩合光昭さんの写真展が行われていましたが、チケットをもらったので、彼とふたりで西武池袋本店の写真展「岩合光昭の世界ネコ歩き」に行って来ました。 NHKの人気番組の写真展 【ネコ

続きを見る

オッドアイの招き猫を木彫りで作りました

2016/12/31 | 猫芸術 ,

以前の職場の同僚が家を買い、引越をしたので、お祝いに招き猫を作りました。 くまたまと木彫り猫 東急ハンズで買ったヒノキの端材をマキタの電動糸鋸でカットし、彫刻刀でせっせと彫りました。 くまと

続きを見る

「MOE」の読者プレゼントでヒグチユウコさんのポストカードが当たりました

ヒグチユウコさんのオリジナルグッズが当たり、ポストカードが送られてきました。 MOE11月号で応募 白泉社から荷物が届くというので、「ボリス絵日記」で応募したマスキングテープかなと思いましたが

続きを見る

豪徳寺で「招き猫」を買いました

招き猫発祥の地と言われる「豪徳寺」に行ってきました。 境内には、招き猫が多数奉納されていました。 いろんなサイズの招き猫がありました。 受付で招福猫児を購入 豪徳寺の受

続きを見る

「ヒグチユウコさん×三省堂書店池袋本店クリスマスフェア」を見に行きました

11/24-12/25まで開催されている「ヒグチユウコさん×三省堂書店池袋本店クリスマスフェア」を見に行きました。 三省堂池袋本店は、西武池袋本店に入っている本屋さんです。リブロだった頃から何度

続きを見る

松屋銀座のクリスマスはリサ・ラーソンの猫「マイキー」がキャラクター

丸の内のKITTEへ行った後は、「ムーミン絵本の世界展」を見に松屋銀座へ行きました。 スペシャルバージョンのマイキー 松屋銀座のクリスマスは、「マイキー(MIKEY)」がキャラクターとなっ

続きを見る

バンナイリョウジさんの木彫りのねこが届きました

バンナイリョウジさんの個展で買った木彫り猫が届きました。 個展で購入 赤坂のカフェ&ギャラリー「ジャローナ」で行われた個展「小さな木彫りのねこ2」で買いました。 可愛いイラストも

続きを見る

バンナイリョウジさんの木彫りのねこを初めて買いました

バンナイリョウジさんの個展「小さな木彫りのねこ2」を見に赤坂のジャローナへ行ってきました。 最終日だったので、ほとんどの作品が売約済みでした。 吊り下げ猫なんて、全部完売で

続きを見る

バンナイリョウジさんの個展「小さな木彫りのねこ2」を見に行きました

赤坂のジャローナで11/8~13まで行われたバンナイリョウジさんの個展「小さな木彫りのねこ2」を見てきました。 バンナイリョウジさんは、シナという木材で手のひらサイズの猫を作っている作家

続きを見る

『荒汐部屋のモルとムギ』出版記念「猫と力士のあかるい写真展」@TOBICHIに行ってきました

10/27から11/13まで行われていた写真展を見に行きました。 会場の「TOBICHI(とびち)」は、糸井重里さんが主宰するウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞(ほぼ日)」のショップです。

続きを見る

「ネコリパブリック東京御茶ノ水店」のキジトラ白猫さんをモデルに木彫り猫を作りました

3体の木彫り猫を作りました。真ん中の黒白猫さんのモデルは入間市の猫さんですが、両サイドのキジトラ白猫さんにもモデルがいます。 柄のモデルはネコリパブリックの猫さん キジトラ白猫の柄の参考に

続きを見る

木彫りで黒白猫さんを作りました

木彫り猫を3体同時に作っていたのですが、先日、アクリル絵の具で着色しました。 モデルは入間市の猫さん 黒白猫さんのモデルは、入間市で彼が見かけた猫さんです。 足先とあごと

続きを見る

レクタングル大

ガリガリウォールに座るたまき
ついに!「ガリガリウォール スクラッチャー インテリア ダルブラウン」を使い始めた猫

たまきの誕生日プレゼントとして彼に買ってもらった「ガリガリウォール ス

たまき
猫と一緒に引っ越しました

埼玉県所沢市から東京都文京区へ引っ越しました。 引っ越す前に、近所の

キジトラ白猫さんに引っかかる
今年の「世界猫の日」は、近所の猫さんにひっかかれました

先日会ったときは、ちょっとつれなかった近所のキジトラ白猫さんですが、今

横から
キャリーケースに前足を添えて眠る猫

たまきは彼に買ってもらった「ガリガリソファ」がすっかり気に入ったようで

2017-08-06 16.03.01
【猫の爪とぎ防止対策】プラスチックダンボールを壁に貼りました

くまとたまきが爪を研ぐのは、キャットタワーの柱です。 爪とぎをす

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれのアラフォー
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
  • 2017年8月
    « 7月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑