*

【秋葉原】保護猫カフェ「ちよだニャンとなるcafé」に行ってきました

10/22にオープンした一般財団法人「ちよだニャンとなる会」の猫カフェに行ってきました。

古民家を改修した譲渡型猫カフェ

「ちよだニャンとなるcafé」は、譲渡型の保護猫カフェです。
昭和27年に建てられた元旅館「東館」の一部を改修しています。

ちよだニャンとなるcafé

JR総武線「秋葉原駅」から徒歩7分、東京メトロ「末広町駅」から徒歩2分の場所にあります。
私たちは自転車で行き、UDXの駐輪場に停めて、歩いて行きました。

ちよだニャンとなるcafé看板

4匹の猫さんたち

小さなスペースに、三毛猫さんとキジトラ猫さん2匹、キジトラ白猫さんの計4匹がいました。

三毛猫のすももちゃん(5歳)は、ボックスの中にいました。

三毛猫のすももちゃん

部屋の中央に置かれたホットカーペットの上に、ソファーがあります。
ソファーの下にいたキジトラ猫さんのももちゃん(7ヶ月)は、譲渡が決まっているそうです。

キジトラ猫のももちゃん

キジトラ白猫のはなちゃんは7ヶ月で、とても人懐っこかったです。彼の膝の上に乗っていました。

キジトラ白猫のはなちゃん

階段やボックスがあり、猫さんたちが高いところを動き回れるようになっています。
唯一のオスのキジトラ猫のそらくん(7ヶ月)は、階段に乗っていました。

キジトラ猫のそらくん

部屋の奥にはキャットタワーがあります。

キジトラ猫のそらくん

キャットタワーにいたはなちゃん。小柄で、同じ年のうちのふみおより小さいかなと感じました。

キジトラ白猫のはなちゃん

本棚には猫本がたくさんあり、ソファーに座って読むことができます。

猫本

猫カフェに行くたびに眠る彼は、やっぱり寝ていました。

猫カフェで寝る彼

料金システム

料金は、平日は30分1,500円、60分2,000円、土日祝日は30分2,000円、60分2,500円となっています。

ちよだニャンとなるcafé料金

料金には、1ドリンク(ペットボトル)+履き替え用の靴下が含まれています。

私たちは日曜日に30分利用し、ひとり2,000円でした。

清潔で丁寧な対応

まだオープンしたてというのもあり、部屋は清潔でにおいもありません。

スペースは狭いですが、先客が帰られたので貸切状態となり、ゆっくり猫さんと触れあえました(ΦωΦ)♪

スタッフの方も親切に対応してくれたので、猫カフェが初めての人も安心して利用できると思います。

ただ、行くたびに靴下が増えるのはどうかなぁと思います。靴下の裏にスプレーすることで対応してもらえたらいいなと思います。

猫グッズの販売もあり、たまきとふみおのために、猫じゃらしを買って帰りました。

旅館を改装した保護猫カフェ、楽しかったです♪

店舗情報

店名:ちよだニャンとなるcafé
住所:東京都千代田区外神田4丁目8-12
旧旅館東館内1階
営業時間:平日14-20時、土日祝日11-20時(最終入店19:30)
定休日:月曜日、火曜日

レクタングル大

関連記事

三毛猫さん

狭山市の保護猫カフェ「funnycat(ファニーキャット)」でひなたぼっこする猫さんたち

昨日の記事で、狭山市の保護猫カフェ「funnycat(ファニーキャット)」に行ったことを書きました。

記事を読む

2017-06-04 18.21.57

ハンモックで寝ていた保護猫カフェ「ネコリパブリック池袋店」の猫さん

ハンモックで眠る猫さんに憧れて、うちもハンモック付きのキャットタワーを買いましたが、全然入ってくれま

記事を読む

さかなくん

ひさしぶりに保護猫カフェ「funnyCat(ファニーキャット)」へ行きました

久しぶりに狭山市の保護猫カフェ「funnyCat(ファニーキャット)」に行って来ました。今回も2ヶ月

記事を読む

まくらくん

見分けられるようになった保護猫カフェ「funnyCat」の顔がそっくりな猫さんたち

狭山市にある保護猫カフェ「funnyCat(ファニーキャット)」には、顔がそっくりな猫さんたちがいま

記事を読む

うさぎちゃん

狭山市の保護猫カフェ「funnyCat(ファニーキャット)」でエサを心待ちにする猫さんたち

以前も行ったことがある狭山市の保護猫カフェへ一人で行ってきました。 「funnyCat(ファニーキ

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

好きな場所で思い思いに過ごす保護猫カフェ「funnyCat」の猫さんたち

クロスバイクに乗って「funnyCat(ファニーキャット)」に行った時、猫さんたちはいろんな場所で寝

記事を読む

ドラミちゃん

狭山市の保護猫カフェ「funnyCat」でサビ猫さんに髪の毛を匂われました

狭山市の保護猫カフェ「funnyCat」へ行ってきました。今回は電車で、1人でふらっと立ち寄りました

記事を読む

ハム

トライアルが決まった保護猫カフェ「funnyCat」のイケメン猫さん

保護猫カフェ「funnyCat」へ行ったのは、ハムさんのトライアルが決まったからというのもありました

記事を読む

白目を剥くキジトラ猫さん

【秋葉原】「ちよだニャンとなるcafé」のソファーの下のキジトラ猫さんたち

秋葉原の譲渡型保護猫カフェ「ちよだニャンとなるcafé」に行ってきました。 元旅館の一

記事を読む

レジの上のなぎちゃん

川越市にある保護猫カフェ「ねこかつ」のなぎちゃん

狭山市の保護猫カフェ「funnycat(ファニーキャット)」と同じように、川越の保護猫カフェ「ねこか

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

駐車場の黒猫さんと三毛猫さん
【文京区】三毛猫さんを守るように立っていた黒猫さん

図書館に行く途中でいつも立ち寄る駐車場に行ってみました。小雨が降ってい

たまきフォトチェック写真
須崎動物病院のフォトチェック用の写真を撮りました

たまきの健康診断として、須崎動物病院のフォトチェックを受けることにしま

木彫りノミとふみお
初めて買った木彫りノミをチェックする猫

お彫刻教室に通って、木彫りを習っています。 教室ではクスノキを鑿(ノ

立花隆事務所 猫ビル
【文京区】巨大な黒猫さんの顔が描かれている「立花隆事務所 猫ビル」

文京区小石川にある立花隆事務所を見に行きました。 猫好きジャーナ

猫ちぐらに入るふみお
オス猫には自分だけの場所が必要だと今さら気づきました

うちには2匹の猫がいますが、専用のベッドはありません。 オス猫の

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑