*

猫の呼び名が変化するのは自分だけではないと知りました

くまとたまきは本名で、ふだんは「くぅ」「たぁ」と呼んでいます。

以前も書きましたが、それ以外にも、私の気分で呼び名が変わり、いろんな名前で呼んでいます

最近の2匹の呼び名

最近は、くまのことを
「くまお」「たろうちゃん」、

石油ファンヒーターの前のくま

たまきのことを
「まるみ」「めるみ」「るみちゃん」「めるどんぬ」「めぇちゃん」
などと呼んでいます。

ファンヒーターの前のたまき

作家の井上荒野さんも

「夢のなかの魚屋の地図」によると、作家の井上荒野さんは猫を二匹飼っていて、呼び名が変わるそうです。

気持ちがよーく分かったので、自分だけじゃないんだと嬉しくなりました。

夢のなかの魚屋の地図

2匹の飼い猫の呼び名

猫さんの名前は、松太郎くんとつぶ子ちゃんです。

松太郎を「松」「松ちゃん」、つぶ子を「つぶ」「つぶちん」と呼ぶのはまだいいとして、かわいい仕草を見ていると思わず「松ろーくん」「ろーくん」「ろーるちゃん」、「つぶりん」「つぶみっちゅ」「ちびちびちゃん」と、呼びかけは変化してどんどんわけがわからなくなってくる。これは私だけの癖であるようで、「ココリンドちゃんごはんですよー」などと甘い声で呼ぶ私を「誰だそれ」と夫は薄気味悪そうに見るのである。

「夢のなかの魚屋の地図」より抜粋

私の彼も、くまとたまきを全然違う名前で呼んでいるのを変だと思っているのかもしれません。
まぁ、変な人だと分かっているので、今さらって感じだと思います(^_^;)

猫の呼び名が変化

湯島のねこ祭りツアーに参加した時に、家にたどり着く数メートル前で、「変わった人が多かったけど、一番変わってるのはアナタだったね」としみじみと言われたのは少しショックでした。。。

猫に関するエッセイも◎

井上荒野さんのエッセイ集「夢のなかの魚屋の地図」には、猫に関するエッセイも数篇収められていますが、どれも良かったです。

井上荒野さんの小説は、食べ物がとてもおいしそうなので、食いしん坊さんにもオススメです♪猫がタイトルの小説もありますが、まだ読んだことがないので読んでみたいです。

昨夜のたまきさん

たまきがキャットタワーの土台の部分に座っていました。

たまき横顔

横顔はフツーでしたが、正面を向いたらこんな顔をしていました。
角度によって、表情が変わりますね。怒っているわけではありません(ΦωΦ)

たまき

▼キャッツデポのキャットタワーを使っています。


レクタングル大

関連記事

ケーキを舐める猫

猫の誕生日は毎年必ずお祝いしています

くまとたまきの誕生日には、毎年必ずお祝いをしています。 以前は、普通にケーキを買って、バースデープ

記事を読む

くまとたまき

うちの猫が世界で一番かっこいい&かわいいと思っている

一人暮らしなので、猫とよくしゃべっています。一方的に話しかけています。 たまに、彼が来たときに猫に

記事を読む

椅子を占領する猫

常に猫を優先する考え方

椅子に座ろうとしたら、猫が座っている時は、他の椅子に座ります。 新聞を読もうとしたら猫

記事を読む

両手で顔を持つ

食べちゃいたいくらい可愛い猫の顔

たまきは小顔です。だいたいオス猫よりメス猫は一回り小さいものですが、子猫から成猫になると顔も大きくな

記事を読む

子ネコ

子猫のオスとメスの見分け方

私は小さい時から家に猫がいたので、家で出産する猫もいました。 よく、子猫のオスとメスの違いがわ

記事を読む

キジトラ猫さん

外猫さんにも勝手に名前をつけて呼んでいます

前にも書きましたが、猫の名前の呼び方は定期的に変わります。 >>>これまでの記事はコチラ 猫の呼

記事を読む

くまたま

猫の呼び名は定期的に変わります

彼の家族は、お父さんやお母さんも愛称で呼びます。そして、呼び方も定期的に変わります。 私のこと

記事を読む

眠る2匹

出かけたくないなと思う猫の寝姿

朝、出かける前に、猫が寝ているのを見ると「このまま私も一緒に丸くなって眠りたい」とよく思います。

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今年も猫にお年玉をもらいました

年末は猫と水いらずで過ごし、くまとたまきと一緒に半身浴をしました。 くまはお湯を飲み終わると先に風

記事を読む

にゃんたま

ねこたまの写真集「にゃんたま」を買いました

猫の体は美しくて素晴らしいと思います。 体の部分だと、人間で言う手首の内側がすべすべしていて好

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

木に顔をこすりつける黒猫さん
【文京区】木にスリスリする「白山神社」の黒猫さん

文京区の白山神社には、黒猫さんが複数います。 前に一度だ

キャリーケースの中のたまき
エサがなくてもアイリスオーヤマの「トラベルキャリー」に入る猫

あたたかくなってきたので、もう猫のコタツは使っていません。 >>>留

鳴くたまき
冷えとり健康法で有名な「快肌布(かいきふ)」を愛用する猫

台所とリビングの境に、かごを置いています。たまきのお気に入りの「メイズ

長毛猫さん
保護猫カフェ「東京キャットガーディアン 大塚シェルター」に行ってきました

大塚にある「東京キャットガーディアン」の開放型シェルターに行ってきまし

木彫りキジトラ猫さん
木彫りで前足を出して座るキジトラ猫さんを作りました

前足を出して座る木彫り猫を作りました。 モデルは名無しち

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑