*

猫の呼び名が変化するのは自分だけではないと知りました

くまとたまきは本名で、ふだんは「くぅ」「たぁ」と呼んでいます。

以前も書きましたが、それ以外にも、私の気分で呼び名が変わり、いろんな名前で呼んでいます

最近の2匹の呼び名

最近は、くまのことを
「くまお」「たろうちゃん」、

石油ファンヒーターの前のくま

たまきのことを
「まるみ」「めるみ」「るみちゃん」「めるどんぬ」「めぇちゃん」
などと呼んでいます。

ファンヒーターの前のたまき

作家の井上荒野さんも

「夢のなかの魚屋の地図」によると、作家の井上荒野さんは猫を二匹飼っていて、呼び名が変わるそうです。

気持ちがよーく分かったので、自分だけじゃないんだと嬉しくなりました。

夢のなかの魚屋の地図

2匹の飼い猫の呼び名

猫さんの名前は、松太郎くんとつぶ子ちゃんです。

松太郎を「松」「松ちゃん」、つぶ子を「つぶ」「つぶちん」と呼ぶのはまだいいとして、かわいい仕草を見ていると思わず「松ろーくん」「ろーくん」「ろーるちゃん」、「つぶりん」「つぶみっちゅ」「ちびちびちゃん」と、呼びかけは変化してどんどんわけがわからなくなってくる。これは私だけの癖であるようで、「ココリンドちゃんごはんですよー」などと甘い声で呼ぶ私を「誰だそれ」と夫は薄気味悪そうに見るのである。

「夢のなかの魚屋の地図」より抜粋

私の彼も、くまとたまきを全然違う名前で呼んでいるのを変だと思っているのかもしれません。
まぁ、変な人だと分かっているので、今さらって感じだと思います(^_^;)

猫の呼び名が変化

湯島のねこ祭りツアーに参加した時に、家にたどり着く数メートル前で、「変わった人が多かったけど、一番変わってるのはアナタだったね」としみじみと言われたのは少しショックでした。。。

猫に関するエッセイも◎

井上荒野さんのエッセイ集「夢のなかの魚屋の地図」には、猫に関するエッセイも数篇収められていますが、どれも良かったです。

井上荒野さんの小説は、食べ物がとてもおいしそうなので、食いしん坊さんにもオススメです♪猫がタイトルの小説もありますが、まだ読んだことがないので読んでみたいです。

昨夜のたまきさん

たまきがキャットタワーの土台の部分に座っていました。

たまき横顔

横顔はフツーでしたが、正面を向いたらこんな顔をしていました。
角度によって、表情が変わりますね。怒っているわけではありません(ΦωΦ)

たまき

▼キャッツデポのキャットタワーを使っています。


レクタングル大

関連記事

両手で顔を持つ

食べちゃいたいくらい可愛い猫の顔

たまきは小顔です。だいたいオス猫よりメス猫は一回り小さいものですが、子猫から成猫になると顔も大きくな

記事を読む

椅子を占領する猫

常に猫を優先する考え方

椅子に座ろうとしたら、猫が座っている時は、他の椅子に座ります。 新聞を読もうとしたら猫

記事を読む

くまたま

猫の呼び名は定期的に変わります

彼の家族は、お父さんやお母さんも愛称で呼びます。そして、呼び方も定期的に変わります。 私のことを彼

記事を読む

猫語のノート

猫の体は美しい~「猫語のノート」より~

私は動物が好きですが、猫の体が一番美しいと思っています。 しなやかだし、全身が毛でおおわれているの

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

猫にお年玉

元旦は彼の家にご挨拶に行き、彼からくまとたまきにお年玉をいただきました。 犬のイラストに見覚え

記事を読む

ケーキを舐める猫

猫の誕生日は毎年必ずお祝いしています

くまとたまきの誕生日には、毎年必ずお祝いをしています。 以前は、普通にケーキを買って、バースデープ

記事を読む

子ネコ

子猫のオスとメスの見分け方

私は小さい時から家に猫がいたので、家で出産する猫もいました。 よく、子猫のオスとメスの違いがわ

記事を読む

にゃんたま

ねこたまの写真集「にゃんたま」を買いました

猫の体は美しくて素晴らしいと思います。 体の部分だと、人間で言う手首の内側がすべすべしていて好

記事を読む

逃げる茶トラ白猫さん

猫に「こんにちは」と挨拶して逃げられました

前回、「キャット・ウォッチング 2 猫に超能力はあるか?」という本を読んだことを書きました。解説を書

記事を読む

彼のお腹とくま

猫が膝の上に乗ったら、自主的に動くまでどかさないルール

私には「一度くまが膝の上にあがったら、自主的に移動するまで動かさない」ルールがあります。私が勝手に決

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

キャットウォーク最上段のたまき
2階のキャットウォークの最上段でひなたぼっこする猫

たまきは毎朝1階のリビングでエサを食べた後、しばらくしたら2階に行き、

靴下にあごのせ
靴下にあごのせする猫

足を伸ばして床に座ったら、たまきにあごを乗せられました。

木彫りサビ猫
木彫りのサビ猫さんを作りました

木彫りで猫を作りました。 茶トラから変更 彫ったあと、色を塗っ

物置の上のキジトラ猫さん
【文京区】高い所にいた「白山神社」のキジトラ猫さんと黒猫さん

近所の白山神社に行ってみると、キジトラ猫さんが物置の上にいました。

たまきとキャットウォーク
【DIY】2階の窓にも「LABRICO(ラブリコ)」でキャットウォークを作りました

前に住んでいた部屋のリビングには、壁一面にキャットウォークを作っていま

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれのアラフォー
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑