*

たまきとふみおをモデルに木のマグネットを作りました

公開日: : 猫芸術

たまきとふみおをモデルに、木のマグネットを作りました。

マグネットとたまき

たまきがIKEAの「DUKTIG 人形用ベッド」で寝ているところに置いてみました。

眠るたまきとマグネット

きょうの猫村さんのコスプレをしたたまきとふみおのマグネットも作りました。

猫村さんコスプレのマグネット

裏側はこんな感じです。猫村さんのリボンは縦結びなんですよね。
まだ磁石はつけていません。

猫村さんコスプレのマグネット裏

暑くなってきたので、黒猫のオスで暑がりなふみおが、床に寝そべっていることも増えました。

寝そべるふみお

たまきはエサが欲しそうにしています。

たまきとふみお

レクタングル大

関連記事

にゃんたま

ねこたまの写真集「にゃんたま」を買いました

猫の体は美しくて素晴らしいと思います。 体の部分だと、人間で言う手首の内側がすべすべしていて好

記事を読む

ことらちゃんの冒険

トラ猫が可愛らしい絵本「ことらちゃんの冒険」を読みました

購読している猫情報誌「月刊猫とも新聞」の絵本特集で紹介されていた絵本を読みました。 山のトムさ

記事を読む

おうめ猫町一丁目

【青梅】おうめ猫町1丁目バス停とかいぐり公園跡地

青梅に行った時に、素敵な猫のバス停がありました。 おうめ猫町一丁目のバス停 おうめ猫町一丁目

記事を読む

ねこアワード2016

フォトブックのコンテスト「Photoback ねこアワード 2016」を見てきました

表参道ヒルズのギャラリー同潤会で行われていた「Photoback ねこアワード 2016」を見てきま

記事を読む

茶トラ猫さん木彫り

木彫りの茶トラ猫さんを作りました

白猫さんに続いて、木彫りの茶トラ猫さんを作りました。 やや上を向いたポーズです。 黒

記事を読む

木彫り猫の顔の練習

木彫り猫の顔を作る練習

私が最初に作った木彫りの猫は、たまきがモデルでした。 バンナイリョウジさんの小さな木彫

記事を読む

ツチノコトラベル

gallery kissaで「ツチノコトラベルで行く島巡り」を見ました

はしもとみおさんの彫刻を見に、浅草橋のギャラリーへ行ってきました。 チームツチノコ彫刻家4人展

記事を読む

茶トラ猫さん

【千葉県匝瑳市】猫がたくさんいる「松山庭園美術館」に行ってきました

千葉県匝瑳市にある松山庭園美術館は、猫がいるので、2年前から行きたいと思っていました。 >>>

記事を読む

マイセン二匹の猫

「マイセン動物園展」で可愛い猫の置物を見ました

日曜日は汐留まで自転車で行きました。 パナソニック汐留美術館の「マイセン動物園展」を見ました。9/

記事を読む

ミニハイスケアーBOXセット

彫刻刀の研磨機「ミニハイスケアーBOXセット」を買いました

木彫りの小さな猫をいくつか作っています。 使用している彫刻刀を自分で研ぐと、かえって切れなくなりま

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

キジトラ白猫さん
寝転がって前足を動かすキジトラ白猫さん

神社のキジトラ白猫さんは、とても人懐っこいです。 小柄な

三毛猫さん木彫り猫
しっぽが短い三毛猫さんを木彫りで作りました

三毛猫さんの木彫り猫を作りました。モデルはいません。 正面から見ると

あごのせたまき
キャットウォークにあごを乗せてひなたぼっこする猫

ふみおは昼間、キャットタワーのボックスかハンモックで寝ていることが多い

道路の真ん中の猫さん
道路の真ん中で香箱座りしていた猫さん

散歩の途中、谷中を通りました。道の真ん中で座っている猫さんがいました。

長毛黒白猫さん
ペタッと座る長毛の黒白猫さん

お寺の墓地で、長毛の黒白猫さんを見かけました。 今まで逃げられたこと

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑