*

黒猫の肉球は小豆色、茶トラ白猫の肉球はピンク色♪

公開日: : くまたま ,

くまが寝室に置いたひんやりマットの上で、足を伸ばして寝ていました。

寝ている黒猫

シャッター音で起こしてしまいました。

目覚めた黒猫

くまの肉球は小豆色です。ブレてしまいました(*_*;
私は、肉球の間からはみ出している毛が好きで、萌えるんですよね~☆彡

黒猫の肉球

たまきの肉球はピンクで、鼻も口の中もピンクです。

茶トラ白猫の肉球

こんな感じで右前足を前に出して、ベッドの上で寝ていました。

ベッドで寝ている猫

ちなみに、くまの口の中はピンクですが、上側に黒ぶちがあります。
くまは歯みがきをしようとすると、天袋に上るくらい嫌がるので、写真を撮るのはムリですが・・・。

天袋の猫

先日読んだこのにも、毛色による肉球の色のことが書いてありました=^_^=

レクタングル大

関連記事

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

レデッカー(REDECKER)のキャットブラシを使ってみました【レビュー】

今日8/20は、くまと初めて出会った日です。この日をお誕生日としてお祝いしています。 私からは

記事を読む

彼になでられるくま

くまと蜜月の彼と、まったく無関心なたまき

彼が来てリビングのソファに座ったとたん、くまが彼の上によじ登りました。 膝の上に乗るの

記事を読む

たまき

とても敏感な猫

自分がHSPなので、「鈍感な世界に生きる敏感な人たち」を読みました。 この本は、「

記事を読む

ふみおのあくび

黒猫の子猫の大あくび

先日、うちの猫となったふみおと、たまきはまだ仲良くはありません。 夜、私とたまきは2階のベッド

記事を読む

カーテンレールの上のたまき下から

カーテンレールの上でくつろぐ猫

たまきは、私が朝掃除機をかけている間、寝室の押入れの中か、リビングの天袋に入ってやり過ごしています。

記事を読む

たまき

猫と一緒に引っ越しました

埼玉県所沢市から東京都文京区へ引っ越しました。 引っ越す前に、近所の仲良し猫さんに別れを告げました

記事を読む

たまきの傷

たまきの背中に傷がありました

たまきは、うちに来てから一度も病気をしたことがない健康優良猫なんです(ΦωΦ) しかし、たまー

記事を読む

除湿機

猫が乗って除湿機が故障→修理するはめに

うちのくまたまは、季節によって、居場所を変えます。 くまは、9月始めからリビングの天袋で生活してい

記事を読む

寝室の隅のくま

寝室の隅っこがお気に入りの猫

うちはリビングが南向きで日当たりがよく、寝室は北向きでひんやりします。 少し前まで、くまはリビング

記事を読む

お出迎え

留守中の猫のお世話を「Tokyoペットシッター」にお願いしました

昨日の夜に、急に帰省することになったため、たまきの世話をお願いするペットシッターさんを急いで探しまし

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

クールアルミジェルマットとふみお
「クールアルミジェルマット」のカバーをかじった子猫

たまきがベッドの上で寝転がっていました。 ふみおがやって

世界ネコ歩きとふみお
「岩合光昭の世界ネコ歩き」を見る猫たち

テレビはほとんど見ないのですが、「岩合光昭の世界ネコ歩き」は、猫たちの

前足を伸ばしてスフィンクス座り
前足を伸ばして座る猫〜スフィンクス座り〜

ふみおはよく、前足を伸ばして、お腹を地面につけて、ペタッと座ります。

膝の上に乗るたまき
夏でも膝の上に乗ってくる猫と、床で寝る子猫

私がカリモク60のKチェアに座っていると、たまきは膝の上に乗って来ます

まんま台でエサを食べるふみお
「まんま台」でエサを食べるようになった子猫

ふみおがうちに来てから、猫壱のポータブルケージの中でエサを与えていまし

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑