*

彼の膝に乗る猫

公開日: : くまたま, たまき ,

週末は、部屋に彼がやってきます。
くまは膝の上に乗るのが大好きでしたが、たまきも乗ってきます。

彼がカリモク60のKチェアに座っていると、たまきが膝の上に乗っていました。とても珍しいことです。

たまき

彼は私のiPad miniの調子が悪いので、調べてくれていました。
彼が自分に注目しないので、たまきも乗りやすかったのかもしれません。

たまき

たまきと彼は、仲が良いのかさっぱり分かりません。よく彼はたまきに「シャーッ」と言われています。においが気に入らないんですかね?!

この写真を送ったら、たまきの貫禄がスゴイと言っていました。

たまき

レクタングル大

関連記事

しっぽ枕で寝るたまき

くまのしっぽを枕にして眠るたまき

くまが最近気に入っているのが、テレビ台の下のスペースです。 少しでも快適になるようにと

記事を読む

ふみおのあくび

黒猫の子猫の大あくび

先日、うちの猫となったふみおと、たまきはまだ仲良くはありません。 夜、私とたまきは2階のベッド

記事を読む

ふみお

子猫に回虫がいたので動物病院に連れていきました

ふみおを動物病院に連れて行きました。 便に回虫が混じっていたからです。 ちょうど1週

記事を読む

蜘蛛を見上げるたまき

蜘蛛(アシダカグモ)と猫

昨夜もたまきと一緒に2階のベッドで寝ました。 今朝、たまきがエサを食べに降りて来ないので、おか

記事を読む

くま

猫のしっぽの付け根の傷が治りました

くまのしっぽの付け根に、陥没したような傷がありました。 なめすぎた傷 見つけた日はちょうどくまの

記事を読む

2016-01-15 20.12.53

お風呂のフタの上で壁際に座る猫

朝晩半身浴をしているので、くまとたまきも一緒にお風呂で過ごしています。 まずお風呂場にやってく

記事を読む

風呂フタでたまきを見るふみお

先住猫と子猫の微妙な距離感

まだまだ仲が良いとは言えないたまきとふみおなのですが、ふみおはたまきがいるところにやって来ることが多

記事を読む

くまたま

「月刊猫とも新聞」2017年4月号にくまとたまきの記事が掲載されました

購読している猫情報満載のタブロイド紙「月刊猫とも新聞」の取材を受けました。 猫の神様通信のコー

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

レデッカー(REDECKER)のキャットブラシを使ってみました【レビュー】

今日8/20は、くまと初めて出会った日です。この日をお誕生日としてお祝いしています。 私からは

記事を読む

ベニヤ板の上のたまき

写真を撮るときに必ずやってくる猫

私はもう一つブログを書いていて、その写真を撮る時は、白いベニヤ板を使っています。 >>>くみん

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

木彫り猫3体
木彫り猫のモデルを募集します ※終了しました

木彫り猫を作っています。 モデルがいた方がやりがいがあるので、猫さん

窓ふみお
祖母の名前と子猫

ふみおの本名は漢字で「文生」です。ブログではわかりやすく、ひらがなにし

かごの中のふみお
かごの中で「幸せのインナーねこ」をふみふみする子猫

来月誕生日を迎えるふみおが、部屋着を入れているかごに入っていました。

猫じゃらしクレイジーゾーン
釣り竿タイプの猫じゃらし「クレイジーゾーン」の交換用の羽を買いました

月刊猫とも新聞を見て、「クレイジーゾーン」という猫じゃらしを買い、猫た

出窓ふみおたまき
先住猫の背中に顔をくっつけて眠る子猫

たまきが出窓で寝ていました。最近は出窓で寝るのがお気に入りです。

キジトラ猫さん
【文京区】拝殿にいる「白山神社」のキジトラ猫さん

夕方、白山神社に行きました。ここには猫さんがたくさんいます。 黒

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑