*

飼い主をなめてくれない猫

公開日: : くまたま, ふみお

オスの黒猫のふみおがうちに来て、10か月が経ちました。

毛布ふみお

ふみおは甘えん坊で、私の膝に乗ったり、夜はベッドで一緒に寝たりしています

膝の上のふみお

ふみおには、ひとつだけ不満があり、気にしないようにしていることがあります。

ふみお

それは、くまやたまきのように、私の手や顔をなめてくれないことです。

たまきは私の顔や手をなめてくれますが、ふみおは絶対なめてくれません。

ふみお

私の手に噛みつくことはあっても、なめません。

仲良くしてるはずなんですけど、まだ信頼関係はないんでしょうか…。

贅沢な悩みだとわかってはいるんですけどねぇ(^_^;)

レクタングル大

関連記事

腕枕たまき

毛布が大好きな猫

羽毛布団はなく、毛布2枚をかけて寝ています。 1枚はそのまま、もう1枚はカバーをかけています。

記事を読む

一触即発

威嚇する猫に大人の対応を見せる黒ねこ【天袋でのケンカもどき】

先月から天袋を部屋として使っていて、孤独を愛する男の独身生活を満喫しているかのようなくまですが、とき

記事を読む

膝の上で甘えるたまき

留守番2日目も元気いっぱいに過ごした猫

週末は法事のため、地元に帰省していました。 土曜の昼に出発し、日曜の夜遅くに帰宅予定だったので

記事を読む

コーヒーが好きな猫

コーヒーが好きな猫

くまはなぜか、コーヒーが好きなんです。 私は毎朝コーヒーを飲むのですが、コーヒーの匂いに反応し

記事を読む

ベッドのふみお

布団に入るときに前足で引っかく猫

寒い夜はたまきとふみおを両脇に腕枕して寝ています。 たまきが私の左側、ふみおが右側のことが多い

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

洗濯物が好きな子猫

うちでは、大木製作所の「ステンレスタワー型室内物干し」を使って、洗濯物を室内干ししています。

記事を読む

かごの中のくま

ついに!リビングの棚の下から出てきた猫

くまはシーズンごとに寝る場所を変えます。 今年の夏は、リビングの隅っこの棚の下で寝起きしていました

記事を読む

たまき

彼の膝に乗る猫

週末は、部屋に彼がやってきます。 くまは膝の上に乗るのが大好きでしたが、たまきも乗ってきます。

記事を読む

たまきの傷

たまきの背中に傷がありました

たまきは、うちに来てから一度も病気をしたことがない健康優良猫なんです(ΦωΦ) しかし、たまー

記事を読む

風呂場の外で待つふみお

風呂場の外で待つ子猫~猫と一緒に半身浴~

朝も夜も、猫と一緒に半身浴しています。 くまもお風呂が好きでしたが、たまきも好きで、フタの上で私の

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

キジトラ白猫さん
庭付き・エアコン完備の専用ハウスに住む猫さん

彼から猫さんの写真が送られてきました。アイラインがくっきりして可愛らし

キジトラ猫さん木彫り猫
舌を出したキジトラ猫さんを木彫りで作りました

舌を出したキジトラ猫さんを木彫りで作りました。 柄の参考

キャットタワーふみお
【月命日】暑がりなオスの黒猫

今の時期見ていて楽しいのが、ふみおの寝姿です。キャットタワーで寝そべる

黒白猫さんと木彫り猫
黒白猫さんと木彫り猫の写真を撮りました

昨日の夕方散歩に行ったとき、黒白猫さんを見かけたので、木彫り猫と一緒に

黒白猫さん木彫り猫
見上げる黒白猫さんを木彫りで作りました

黒白猫さんの木彫り猫を作りました。 上向きの顔をうまく作れるよう

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
  • 2021年8月
    « 7月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑