*

人のケガは直視できない

※ このブログではアフィリエイト広告を利用しています

公開日: : その他 ,

先日、彼(=パートナー)がバンドソーを使っていてケガをしました。通常の使い方とは違うことをやっていたそうです。血が苦手(注射も苦手で直視できない)な彼ですが、しばらく血が止まりませんでした。

バンドソー

日曜なので救急外来で縫ってもらいました。付き添いたかったのですが診察室に入るのは遠慮しました。しれっと入れば良かったです。彼が麻酔をして縫われるところなんて滅多に見られないからです。

ケガした彼

手の甲のケガはたいしたことが無かったようです(腱が傷口から見えると言われたそうですが見なかったそうです)が、毎回自分のケガを写真に撮って送りつけている私でも、人の傷はあまり直視できませんでした。

血

木のカットを手伝ってくれていたので余計に申し訳なかったです。お詫びに点々と落ちた床の血を拭きました。

彼が帰宅しないので、ふみおはのんびりしていたと思います(ΦωΦ)♪

ふみお

レクタングル大

関連記事

Little Messenger

メッセージメモ「Little Messenger」のクマに落書き

日暮里駅から徒歩5分のヤナカアパートメントにある「AMAZING MOMENTS」で、面白いメモ帳を

記事を読む

ふみお

ブログは毎日書きたいけれど

8年くらいふたつのブログを書いていますが、誰も私のことをブロガーと呼ぶ人はいません。自分も名乗るつも

記事を読む

ミラーレス一眼レフカメラ

ミラーレス一眼レフカメラの標準レンズ

今月の初めに木彫りのマイクスタンドの写真を撮っていたとき、OLYMPUSのミラーレス一眼カメラ「PE

記事を読む

レクタングル大

アニマルコミュニケーションテキスト
アニマルコミュニケーションの復習&モニターさん募集

アニマルコミュニケーションを学ぼうと思ったのは、一緒に暮らす猫の気持ち

ブラッシングふみお
猫型ラバーブラシ「KONG」で換毛期の猫をブラッシング

今朝、目覚めたとき、ふみおはバリバリボウルで寝ていました。一緒にベッド

玄関ふみお
玄関で風を感じる猫

換気をするとき、窓と玄関を開けて風が通り抜けるようにしています。ドアは

黒白猫さん木彫り猫
木彫り猫の蝶ネクタイとマフラー

手を広げるポーズの黒白猫さんをクスノキで作りました。高さ20cmです。

ふみお
かーちゃんの心配をする猫

ふみおが大きな声で鳴き続けることがあるのが気になって、1年半ぶりにアニ

黒白猫さん木彫り猫
手を広げる黒白猫さんを木彫りで作りました

タキシード柄の木彫り猫を作りました。二本足で立つ黒白猫さんは、両手を広

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:ふみお
    性別:オス
    4月生まれの黒猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑