*

手作りのキャットセレモニー「キャットPaPa」で愛猫とお別れをしました

公開日: : くま, くまたま ,

8月末の夕方、倒れて冷たくなっていたくまを発見し、彼に電話をしたら、あとから来てくれました。

私はその間、ネットで調べて、お湯に浸したガーゼでくまの体を清めたり、保冷剤で冷やしたりしました。アルミマットの上に安置しました。

突然のことで何も調べていませんでしたが、埋める庭は無いし、霊園ではなく手元に置いておきたいと思っていました。
火葬をお願いできるところを彼が探してくれました。

猫専門ペット霊園

猫専門のところを彼が見つけてくれ、24時間受付なので電話してもらい、翌日の午後から予約しました。

花をたくさん、メッセージと食べ物と一緒に入れたいものを用意するようにとのことでした。

キャットパパ

「キャットPaPa」は、世田谷区北烏山の常福寺の中にあります。
文京区から車で50分ほどで着きました。

オリジナルの個別火葬

家族葬プラン(27,000円)を利用しました。体重によって金額が変わります。

家族葬プラン

プランに含まれるもの
火葬費・お立会・お骨上げ・ご返骨・待合室使用料(お茶をご用意しています)・オリジナル手作り骨壷セット(骨壷・骨覆)・オリジナル猫ちゃん旅立ちグッズ・思い出の小袋・メモリアルペンダント・消費税8%

料金・プランのご案内より

白い布の上にくまを乗せ、持参した花を切ってもらい、くまの周りに置いていきました。

くまとお花

唐草模様の小さいクッションと、ドライフードも置きました。お気に入りのブラシふたつは、灰がたくさん出るからと却下されました。

炉は、CO2の排出量が少ない天然ガスを燃料としているそうです。
くまと最後のお別れをして、待合室で待ちました。

個別火葬

待っている間、骨壺につける陶器の札の裏に、くまの名前をスタンプで押しました。
ボーッとしていたら、1時間はあっという間に過ぎました。

手作りの骨壷セット

くまは「しっかり骨が残っていて素晴らしい」と言われました。犬歯も残っていました。
断面が星に見えるしっぽの骨と、爪のところを小袋に入れてもらい、あとは骨壺に入れました。

くまのプレート

骨壺を包む布や、リボンなどはスタッフの方の手作りだそうです。きれいに包んでもらいました。

くまの骨壷

ペット供養祭

最後に、いつでもお参りに来てよい場所を教えてもらいました。
「キャットパパ」を利用する人のほとんどが、手元で供養しているとのことです。10月に合同のペット供養祭が行われるそうです。

>>>次の記事で、動物供養祭に卒塔婆のみで参加したことを書きました。

帰りも混まずに早く帰れました。

対応も丁寧

「キャットパパ」は対応も丁寧で、心がこもっていました。
哀しいですが、しっかりお別れが出来て良かったです。
ペットロスの無料カウンセリングも受けられるそうです。

くまの骨壷

彼のお母さんと妹さんにお花をたくさんいただきました。
ありがとうございました。

アクセス

キャットPaPa
住所:東京都世田谷区北烏山2-8-1(常福寺 内)
電話:03-5315-3200

レクタングル大

関連記事

テレビ台の下のふみお

テレビ台の下で眠る猫

今朝のふみおは手作りごはんを食べたあと、テレビ台の下にいました。 ここには紙袋を置いて

記事を読む

窓ふみお

祖母の名前と子猫

ふみおの本名は漢字で「文生」です。ブログではわかりやすく、ひらがなにしています。 私の

記事を読む

カメラを枕にする猫

OLYMPUSのミラーレス一眼カメラ「PEN LITE7(E-PL7)」を枕にして寝る猫

今年の誕生日プレゼントに、ミラーレス一眼のカメラ「OLYMPUSのPEN LITE7(E-PL7)」

記事を読む

窓枠のふみお

はしごから窓枠に乗る子猫

2階にはロフトがあります。 はしごの登り降りが面倒で、部屋としては使っていません。不要なものや

記事を読む

玄関香箱座りふみお

玄関で香箱座りをする猫

私が出かけるとき、ふみおが玄関で香箱座りをしていました。ここにいるなんて珍しいです。

記事を読む

頭に白い毛が付いたふみお

頭に白い毛が付いていた黒猫

寒くなったので、毎晩2匹の猫と一緒に寝ています。たまきはいつも一緒に寝てくれるというか、たまきのベッ

記事を読む

風呂ふみお

お風呂のお湯をチェックする猫

先日、いつものように半身浴をしていたら、ふみおがドアを押す音がしました。 リビングのドアを開けると

記事を読む

眠るたまき

【猫の日】両脇に腕枕で猫と寝ています

今日2/22は猫の日ですね(ΦωΦ) うちのたまきとふみおのエサはいつもと同じ手作りごはんで、

記事を読む

ふみお舌出し

ロフトの猫と母の形見のキャリーバッグ

2階の寝室にあるロフトは、ふみおだけが使っています。はしごを上り下りするのが面倒だし、高いところが苦

記事を読む

膝の上のふみお

気づいたらそばにいる黒猫

くまは目が開かない時に私が保護して育てたのもあって、人間っぽかったのですが、たまきは母猫と一緒に公園

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

木彫り作家くみん名刺
木彫りショップ「kumineco」

小さな頃から絵を描くのが好きで、学校には通っていませんが、デッサンや水

段ボールふみお
段ボールをひっかいてかじる猫

ふみおのお気に入りはキャットタワーのハンモックですが、気温が高くなって

パレット
アクリル絵の具のパレットにプラスチックトレーが便利です

私は木彫りを始めたとき、ハードルが低くて始めやすかったです。絵を描いて

段ボールふみお
段ボールに入る猫

猫さんは箱が好きですよね。猫を飼っていると、猫が入るから段ボールが捨て

ふみおとおきあがりこぼし
「たまごのおきあがりこぼし」に興味がない猫

前に作ったパンダの木彫りは、彼のお父さんがモデルです。被っているヘルメ

茶トラ白猫さん
毛色が美しい猫さんの白いにゃんたま

先週、警戒心が強い猫さんたちがいる墓地に行きました。 木の根元に

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑