*

手作りのキャットセレモニー「キャットPaPa」で愛猫とお別れをしました

公開日: : くまたま ,

8月末の夕方、倒れて冷たくなっていたくまを発見し、彼に電話をしたら、あとから来てくれました。

私はその間、ネットで調べて、お湯に浸したガーゼでくまの体を清めたり、保冷剤で冷やしたりしました。アルミマットの上に安置しました。

突然のことで何も調べていませんでしたが、埋める庭は無いし、霊園ではなく手元に置いておきたいと思っていました。
火葬をお願いできるところを彼が探してくれました。

猫専門ペット霊園

猫専門のところを彼が見つけてくれ、24時間受付なので電話してもらい、翌日の午後から予約しました。

花をたくさん、メッセージと食べ物と一緒に入れたいものを用意するようにとのことでした。

キャットパパ

「キャットPaPa」は、世田谷区北烏山の常福寺の中にあります。
文京区から車で50分ほどで着きました。

オリジナルの個別火葬

家族葬プラン(27,000円)を利用しました。体重によって金額が変わります。

家族葬プラン

プランに含まれるもの
火葬費・お立会・お骨上げ・ご返骨・待合室使用料(お茶をご用意しています)・オリジナル手作り骨壷セット(骨壷・骨覆)・オリジナル猫ちゃん旅立ちグッズ・思い出の小袋・メモリアルペンダント・消費税8%

料金・プランのご案内より

白い布の上にくまを乗せ、持参した花を切ってもらい、くまの周りに置いていきました。

くまとお花

唐草模様の小さいクッションと、ドライフードも置きました。お気に入りのブラシふたつは、灰がたくさん出るからと却下されました。

炉は、CO2の排出量が少ない天然ガスを燃料としているそうです。
くまと最後のお別れをして、待合室で待ちました。

個別火葬

待っている間、骨壺につける陶器の札の裏に、くまの名前をスタンプで押しました。
ボーッとしていたら、1時間はあっという間に過ぎました。

手作りの骨壷セット

くまは「しっかり骨が残っていて素晴らしい」と言われました。犬歯も残っていました。
断面が星に見えるしっぽの骨と、爪のところを小袋に入れてもらい、あとは骨壺に入れました。

くまのプレート

骨壺を包む布や、リボンなどはスタッフの方の手作りだそうです。きれいに包んでもらいました。

くまの骨壷

ペット供養祭

最後に、いつでもお参りに来てよい場所を教えてもらいました。
「キャットパパ」を利用する人のほとんどが、手元で供養しているとのことです。10月に合同のペット供養祭が行われるそうです。

>>>次の記事で、動物供養祭に卒塔婆のみで参加したことを書きました。

帰りも混まずに早く帰れました。

対応も丁寧

「キャットパパ」は対応も丁寧で、心がこもっていました。
哀しいですが、しっかりお別れが出来て良かったです。
ペットロスの無料カウンセリングも受けられるそうです。

くまの骨壷

彼のお母さんと妹さんにお花をたくさんいただきました。
ありがとうございました。

アクセス

キャットPaPa
住所:東京都世田谷区北烏山2-8-1(常福寺 内)
電話:03-5315-3200

レクタングル大

関連記事

くまの塔婆とお骨

「キャットPaPa」の猫ちゃんの供養祭に参加しました

昨年夏にくまの火葬をお願いした「キャットPaPa」の供養祭が、世田谷区北烏山の常福寺で行われました。

記事を読む

キッチンカウンターの上のたまき

キッチンカウンターの上で寝る猫

季節にもよりますが、くまとたまきは早起きです。 まず朝一番にエサを食べます。いつも寝る前に翌日のエ

記事を読む

チョコレートがついた猫

顔にチョコレートをつけた猫

昨日、鎌倉へ行ってきました。駅の近くのフロレスタ鎌倉店で買ってきたドーナツを、今朝食べました。

記事を読む

2016-01-15 20.12.53

お風呂のフタの上で壁際に座る猫

朝晩半身浴をしているので、くまとたまきも一緒にお風呂で過ごしています。 まずお風呂場にやってく

記事を読む

濡れたしっぽ

お尻が濡れても気にならない猫

くまとたまきが、2匹並んでリビングのひなたにいました。 キッチンカウンターで並んでいる

記事を読む

くまの上のたまき

IKEAの「DUKTIG 人形用ベッド」で一緒に眠る猫たち

掃除をしているときに、くまがIKEAの「DUKTIG 人形用ベッド」でひなたぼっこしながら寝ていまし

記事を読む

かごにあご乗せ

メイズバスケットの角にあごを乗せる猫

先日、たまきはくまのブラシにあごを乗せて寝ていましたが、昨日の朝は、ブラシが入っているかごのコーナー

記事を読む

レタスとたまき

ゴマドレッシングが大好きで、レタスに反応する猫

たまきは、子猫の時に公園にいたところを動物病院に保護され、縁があって、うちで飼うことになりました。野

記事を読む

たまき

たまきの誕生日はプレゼントが間に合わなかったので、後日盛大にお祝いします

月刊猫とも新聞にも掲載されましたが、たまきは、くまが通っていた京都の動物病院に、母猫と一緒に公園にい

記事を読む

たまき

猫とのんびり過ごす大晦日

早いもので、今年最後の日となりました。 くまが旅立った年 2017年は、夏に引っ越しをしたあ

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

木に顔をこすりつける黒猫さん
【文京区】木にスリスリする「白山神社」の黒猫さん

文京区の白山神社には、黒猫さんが複数います。 前に一度だ

キャリーケースの中のたまき
エサがなくてもアイリスオーヤマの「トラベルキャリー」に入る猫

あたたかくなってきたので、もう猫のコタツは使っていません。 >>>留

鳴くたまき
冷えとり健康法で有名な「快肌布(かいきふ)」を愛用する猫

台所とリビングの境に、かごを置いています。たまきのお気に入りの「メイズ

長毛猫さん
保護猫カフェ「東京キャットガーディアン 大塚シェルター」に行ってきました

大塚にある「東京キャットガーディアン」の開放型シェルターに行ってきまし

木彫りキジトラ猫さん
木彫りで前足を出して座るキジトラ猫さんを作りました

前足を出して座る木彫り猫を作りました。 モデルは名無しち

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑