*

手作りのキャットセレモニー「キャットPaPa」で愛猫とお別れをしました

公開日: : くまたま ,

8月末の夕方、倒れて冷たくなっていたくまを発見し、彼に電話をしたら、あとから来てくれました。

私はその間、ネットで調べて、お湯に浸したガーゼでくまの体を清めたり、保冷剤で冷やしたりしました。アルミマットの上に安置しました。

突然のことで何も調べていませんでしたが、埋める庭は無いし、霊園ではなく手元に置いておきたいと思っていました。
火葬をお願いできるところを彼が探してくれました。

猫専門ペット霊園

猫専門のところを彼が見つけてくれ、24時間受付なので電話してもらい、翌日の午後から予約しました。

花をたくさん、メッセージと食べ物と一緒に入れたいものを用意するようにとのことでした。

キャットパパ

「キャットPaPa」は、世田谷区北烏山の常福寺の中にあります。
文京区から車で50分ほどで着きました。

オリジナルの個別火葬

家族葬プラン(27,000円)を利用しました。体重によって金額が変わります。

家族葬プラン

プランに含まれるもの
火葬費・お立会・お骨上げ・ご返骨・待合室使用料(お茶をご用意しています)・オリジナル手作り骨壷セット(骨壷・骨覆)・オリジナル猫ちゃん旅立ちグッズ・思い出の小袋・メモリアルペンダント・消費税8%

料金・プランのご案内より

白い布の上にくまを乗せ、持参した花を切ってもらい、くまの周りに置いていきました。

くまとお花

唐草模様の小さいクッションと、ドライフードも置きました。お気に入りのブラシふたつは、灰がたくさん出るからと却下されました。

炉は、CO2の排出量が少ない天然ガスを燃料としているそうです。
くまと最後のお別れをして、待合室で待ちました。

個別火葬

待っている間、骨壺につける陶器の札の裏に、くまの名前をスタンプで押しました。
ボーッとしていたら、1時間はあっという間に過ぎました。

手作りの骨壷セット

くまは「しっかり骨が残っていて素晴らしい」と言われました。犬歯も残っていました。
断面が星に見えるしっぽの骨と、爪のところを小袋に入れてもらい、あとは骨壺に入れました。

くまのプレート

骨壺を包む布や、リボンなどはスタッフの方の手作りだそうです。きれいに包んでもらいました。

くまの骨壷

ペット供養祭

最後に、いつでもお参りに来てよい場所を教えてもらいました。
「キャットパパ」を利用する人のほとんどが、手元で供養しているとのことです。10月に合同のペット供養祭が行われるそうです。

>>>次の記事で、動物供養祭に卒塔婆のみで参加したことを書きました。

帰りも混まずに早く帰れました。

対応も丁寧

「キャットパパ」は対応も丁寧で、心がこもっていました。
哀しいですが、しっかりお別れが出来て良かったです。
ペットロスの無料カウンセリングも受けられるそうです。

くまの骨壷

彼のお母さんと妹さんにお花をたくさんいただきました。
ありがとうございました。

アクセス

キャットPaPa
住所:東京都世田谷区北烏山2-8-1(常福寺 内)
電話:03-5315-3200

レクタングル大

関連記事

ベニヤ板の上のたまき

写真を撮るときに必ずやってくる猫

私はもう一つブログを書いていて、その写真を撮る時は、白いベニヤ板を使っています。 >>>くみん

記事を読む

カーテンレールの上のたまき下から

カーテンレールの上でくつろぐ猫

たまきは、私が朝掃除機をかけている間、寝室の押入れの中か、リビングの天袋に入ってやり過ごしています。

記事を読む

リビングの隅にいるくまの顔

リビングの隅から出てこない猫

昨年の夏、くまは寝室の棚の上で過ごしていました。 今年は、リビングのテーブルの下にいた

記事を読む

なめるたまき

なめればなめるほど毛並が乱れる猫

たまきがリビングのテーブルの上に置いたクッションの上で、体をなめていました。 たまきは

記事を読む

日曜日

飼い主が旅行で家にいないときの猫たち

福岡出身ですが、カープファンです。日本シリーズをマツダスタジアムで観戦するため、土曜の朝から一泊二日

記事を読む

ひんやりマットを枕に寝る猫

ひんやりマットを枕にして寝る猫

たまきが玄関で寝るので、ひんやりマットを置いています。 最近、ひんやりマットの上に乗らずに、壁

記事を読む

一触即発

威嚇する猫に大人の対応を見せる黒ねこ【天袋でのケンカもどき】

先月から天袋を部屋として使っていて、孤独を愛する男の独身生活を満喫しているかのようなくまですが、とき

記事を読む

濡れたしっぽ

お尻が濡れても気にならない猫

くまとたまきが、2匹並んでリビングのひなたにいました。 キッチンカウンターで並んでいる

記事を読む

足にキスしながら眠るたまきアップ

自分の足先にキスしながら眠る猫

最近、私は朝5時に起きて、お風呂に入っています。30分ほど半身浴する間、くまとたまきは一緒に風呂場で

記事を読む

カーテンの中の猫

布団の中とカーテンの中に隠れる猫たち

朝、たまきがいないと思ったら、布団の中にもぐりこんでいました。 全然気づきませんでした

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

くま黒猫木彫り
木彫りの黒猫を作りました

くまをモデルに、黒猫の木彫りを作りました。 たまきをモデ

猫さんと添い寝
『月刊猫とも新聞』2018年2月号の特集は「猫さんと添い寝」です

今日は雪が降りましたね。 最近は毎朝2階でひなたぼっこをするたま

キャットウォーク最上段のたまき
2階のキャットウォークの最上段でひなたぼっこする猫

たまきは毎朝1階のリビングでエサを食べた後、しばらくしたら2階に行き、

靴下にあごのせ
靴下にあごのせする猫

足を伸ばして床に座ったら、たまきにあごを乗せられました。

木彫りサビ猫
木彫りのサビ猫さんを作りました

木彫りで猫を作りました。 茶トラから変更 彫ったあと、色を塗っ

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれのアラフォー
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑