*

狭山市の保護猫カフェ「funnycat(ファニーキャット)」へ行ってきました

公開日: : 猫カフェ

埼玉県狭山市にある保護猫カフェ「funnycat(ファニーキャット)」に行ってきました。

西武新宿線の狭山市駅西口から徒歩5分の場所にあります。この日は彼の住む入間市まで私が自転車で行き、二人で自転車で狭山市へ行きました。

funnycat

お店はビルの2階にあり、靴を脱いで階段を登ります。
昨年6月にオープンしたそうです。

funnycat説明

ボランティアの猫カフェ

「funnycat(ファニーキャット)」は、

外で暮らしていけない猫を保護し。飼い主さんを探すことを目的とした保護猫カフェです。

普通の猫カフェと違うのは、みな保護された猫で、譲渡対象であることです。

お店の方によると、里親が決まった猫が多く、猫が少ないとのことでした。猫は集団行動が苦手なので、飼い主が見つかるのが一番良いですよね。

料金

料金は30分700円、1時間1,300円、延長30分500円となっています。
3時間2,800円、フリータイム3,500円(ペットボトルドリンク1本サービス)のお得なパック料金もあります。

収益金はすべて不幸な境遇にいる犬猫のために使用する完全ボランティアの猫カフェです。

猫が飼えなくても、来店することで不幸な犬猫を助けるためのボランティア活動に繋がるとのことだったので、行きました。

猫さん達

行ったのは14時頃でお天気も良く、猫さんたちはひなたぼっこをしたり、動きまわったりと思い思いに過ごしていました。

ケージの中で寝ている猫さん。

ケージ内の猫

このケージの上で寝ている2匹を下から撮ってみました。

ケージ上の2匹

ダンボールの中で寝ている猫さん。奥にクロネコヤマトのダンボールが見えます。

2016-01-03 14.14.59

気持ちよさそうに寝ているキジトラ白猫さん。

2016-01-03 14.15.14

こちらは古株の大吉という名前の白猫さん。

大吉

窓辺の椅子で寝ていた美猫さん。

2016-01-03 14.02.17

>>>次の記事で、ひなたぼっこする猫さんたちのことを書きました。

彼は3匹の猫さんを相手に遊んでおりました。日当たりが良い椅子に座っていたので、眠かったそうです。

>>>次の記事で、3匹の猫さんと遊んだことを書きました。

ひなたで猫と戯れる彼

おやつ無料券をゲット

1/3~1/10まで実施中のスピードくじを引き、4等のfunnyCatオリジナルポストカードと3等の猫おやつ無料券を当てました。

スピードくじの景品

フレンドリーな猫さんが多かったです。
保護猫カフェというコンセプトが素晴らしいし、おやつ無料券もゲットしたので、また行きたいです(ΦωΦ)

>>>次の記事で、funnycatを再訪したことを書きました。

お店までの道案内は、こちらのページを参考にしてください(ΦωΦ)
ファニーキャットまでの道案内

店舗情報

店名:funnycat(ファニーキャット)
住所:埼玉県狭山市入間川1-17-15
電話:080-8810-4450
営業時間:12~20時
定休日:月曜

レクタングル大

関連記事

チビちゃん

ネコリパブリック東京お茶の水店の「ネコヨガ(NECOYOGA)」に参加しました

前から興味があった猫ヨガに参加しました。 会場は、保護猫カフェ「ネコリパブリック東京お茶の水店」で

記事を読む

出来杉くん

私のコートの上で寝ていた保護猫カフェ「funnyCat」の茶トラ猫さん

狭山市の保護猫カフェ「funnyCat」には、猫さんたちがいる大部屋にロッカーが置いてあり、荷物を入

記事を読む

シナモンちゃん

下から猫さんが見える「ネコリパブリック東京お茶の水店」の素敵な場所

自走型保護猫カフェ「ネコリパブリック」では、お買い物して猫助けということで、グッズも販売されています

記事を読む

三毛猫さん

狭山市の保護猫カフェ「funnycat(ファニーキャット)」でひなたぼっこする猫さんたち

昨日の記事で、狭山市の保護猫カフェ「funnycat(ファニーキャット)」に行ったことを書きました。

記事を読む

セワシくんと出来杉くん

狭山市の保護猫カフェ「funnyCat」のキャットタワーで眠る茶トラ猫さんたち

保護猫カフェ「funnyCat」の茶トラ猫さんは見分けがつきにくいです。 しかも、一緒に寝ているこ

記事を読む

baku-chan

狭山市の保護猫カフェ「funnyCat」の新しい猫さんたち

保護猫カフェ「funnyCat(ファニーキャット)」に行った時、猫じゃらしで遊んでくれたミトンくんや

記事を読む

黒白さんアップ

川越市にある保護猫カフェ「ねこかつ」へ行ってきました

埼玉県川越市にある保護猫カフェ「ねこかつ」へ行ってきました。 西武新宿線「本川越駅」から徒歩5分の

記事を読む

ソファー

ソファーの中に猫が隠れている狭山市の保護猫カフェ「funnycat(ファニーキャット)」

お正月にくじで当てたおやつ無料券を使うため、狭山市の保護猫カフェ「funnycat(ファニーキャット

記事を読む

キジトラ猫さん2匹

川越市にある保護猫カフェ「ねこかつ」のキジトラ猫さん

埼玉県川越市の保護猫カフェ「ねこかつ」には、いろんな猫さんがいました。 前回は、黒白猫さんのことを

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

保護猫カフェ「ネコリパブリック東京中野店」の猫さんと彼の微妙な関係

くまは人懐っこくて愛想がよく、私の彼とも仲良くしています。 たまきは人見知りをするので

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

黒猫屏風
ホテル雅叙園東京で「猫都(ニャンと)の国宝展 at 百段階段 ~猫の都の国宝アート~」を見ました

目黒のホテル雅叙園東京で開催されている「猫都(ニャンと)の国宝展 at

木に顔をこすりつける黒猫さん
【文京区】木にスリスリする「白山神社」の黒猫さん

文京区の白山神社には、黒猫さんが複数います。 前に一度だ

キャリーケースの中のたまき
エサがなくてもアイリスオーヤマの「トラベルキャリー」に入る猫

あたたかくなってきたので、もう猫のコタツは使っていません。 >>>留

鳴くたまき
冷えとり健康法で有名な「快肌布(かいきふ)」を愛用する猫

台所とリビングの境に、かごを置いています。たまきのお気に入りの「メイズ

長毛猫さん
保護猫カフェ「東京キャットガーディアン 大塚シェルター」に行ってきました

大塚にある「東京キャットガーディアン」の開放型シェルターに行ってきまし

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑