*

【文京区】「白山神社」のあじさいと黒猫さんたち

公開日: : 街猫 ,

「猫ジャーナル」という猫情報サイトで、「猫分補給」という言葉がよく出てきます。

くまが旅立って心に大きな穴が開いている私が黒猫さんが多い「白山神社」に行くのは、黒猫分を補給するという意味もあるなと思います。

「文京あじさいまつり」の2日前に行ったら、狛犬さんの周りに、紫陽花が飾ってありました。白山神社の狛犬は、目が金色です。

>>>文京あじさいまつり

カラフルでキレイですね♪この日も写真を撮る人たちで賑わっていました。

狛犬の周りの紫陽花

猫さんたちは、人が多いので、茂みの中にいました。

黒猫さん

ぷっくり派の黒猫さんがいました。

黒猫さん

胸元が白い黒猫さんもいました。この猫さんをイメージして、木彫り猫を作りました。

黒猫さん

賽銭箱の横にも黒猫さんがいました。

黒猫さん

黒猫分が補給できました(ΦωΦ)♪

レクタングル大

関連記事

すずくんを抱っこ

入間市のフレンチ「ポティロン」の看板猫すずくんを抱っこ

先週末に、彼の妹さんの誕生日祝いのディナーを入間市の「ポティロン」で食べました。ランチはしたことがあ

記事を読む

陽泉寺長毛猫さん

【溜池山王】お寺の長毛猫さん

溜池山王にあるお寺に猫さんがいるというので、行ってみました。 ネコの飛び出し注意 猫

記事を読む

染井霊園茶トラ猫さん

【巣鴨】染井霊園の茶トラ猫さんについていきました

久しぶりに染井霊園に行きました。巣鴨駅から徒歩10分のところにあります。 黒猫さんが、高いとこ

記事を読む

キジトラ猫の顔

近所のキジトラ猫さん

彼の車に乗っているとき、うちの近所でキジトラ猫を見かけ、車を降りて追いかけました。(彼も協力的なので

記事を読む

車の上の三毛猫さん

【文京区】車の上の三毛猫さん

図書館に行く途中で、猫さんがいる駐車場に寄りました。 三毛猫さんが、控え壁に乗っていました。

記事を読む

黒白猫さん正面

ヤクルトスワローズ戸田寮の近くにいた猫さん

先日、彼と二人で埼玉県戸田市にある「彩湖・道満グリーンパーク」まで自転車で出かけました。 帰り

記事を読む

伸びる三毛猫さん

狭山市の三毛猫さんは目の前で仰向けに寝転がりました

狭山市で見かけた三毛猫さんは、とても人懐っこく、すりすりしてくれました。 人懐っこい飼

記事を読む

三毛猫さんとサビ猫さん

【谷根千ねこ散歩】谷中墓地のサビ猫さんと三毛猫さん

谷根千に行った時、帰る前に谷中墓地の近くを通りました。 これまでに何度も猫を見かけているため、猫さ

記事を読む

黒猫さんをなでなで

人懐っこい黒猫さんをなでなでしました

地元の広場で黒猫さんを見かけました。 地面に置かれたドライフードを食べていたようです。

記事を読む

キジトラ猫さんと茶トラ猫さん

塀の上でひなたぼっこする猫さんたち

地元の駐車場に、猫さんがいました。 茶トラ猫さんがブロック塀の上でひなたぼっこしていました。茶

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

月刊猫とも新聞
『月刊猫とも新聞』2021年3月号の特集は「猫灸」です

購読している「月刊猫とも新聞」が、猫の日に届きました。

舌出しキジトラ猫さん
【猫の日】舌を出していたキジトラ猫さん

家にいる時間が増えているなかで思うのは、自分が1番怠け者だと言うことで

ふみお
寝室で窓の外を見る猫

ふみおが2階に来て、寝室に入って行きました。 昼間、私と

シャムミックス長毛猫木彫り猫
シャムミックスの長毛猫さんを木彫りで作りました

長毛猫さんの木彫り猫を作りました。 シナをアクリル絵の具

黒猫さん兄弟
仲が良い黒猫さん兄弟と触れ合いました

行田市に行ったとき、彼が猫さんがいるカフェに連れて行ってくれました。

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑