*

常に猫を優先する考え方

※ このブログではアフィリエイト広告を利用しています

椅子に座ろうとしたら、猫が座っている時は、他の椅子に座ります。

椅子を占領する猫

新聞を読もうとしたら猫が乗って、読めなくなったら、新聞を読むのを諦め、後回しにします。

新聞の上に乗る猫

寝ようとしてベッドに行ったら、枕が猫に占領されていることがあります。そんな時は、枕の隅っこを使わせてもらっています。枕はひとつ余分に猫用を買ったのですが、猫2匹にそれぞれ占領されています。

枕を占領する猫

だいたいにおいて、猫との生活は、ペットに飼い主が奉仕する感覚に近いと思います。
村上春樹さんも、村上さんのところという期間限定の特設サイトで書いていました。

猫って、自分が飼われているという感覚はないんですよね。「一緒に住んでやっているんだ」みたいな、ちょっと人を見下ろしたところがあります。だから飯を食わしてくれるくらいあたりまえだろ、まずいもの食わせんなよな、みたいな。そういうところは犬とはずいぶん違う。犬好きの人から見たら「なに、その態度?」みたいなことになるんでしょうが、猫好きにはそんな姿勢がたまらないんですよね。かわいがってやってください。

私も、エサやトイレ掃除以外に、家にいる時間が長いのは猫だから、快適な環境を作ろうと心がけています。
毎日掃除をするのも、部屋を片付けるのも、押入れに空きを作って猫の居場所を作るのも、すべては猫のためです。
めんどくさがりなので、自分ひとりだったら、掃除も片付けもしないと思います。
私は行動の判断基準(自分・相手・社会)が自分ではなく相手なので、私の場合の相手は猫ということになりますね。
猫がいて良かったし、なにより可愛いからいいんです(ΦωΦ)

レクタングル大

関連記事

ふみおと私

猫と私の「愛の巣」

昨日のお昼に、近所のお寺に初めて入ってみたら、長毛猫さんがいました。思わず「こんにちは」と言いながら

記事を読む

ケーキを舐める猫

猫の誕生日は毎年必ずお祝いしています

くまとたまきの誕生日には、毎年必ずお祝いをしています。 以前は、普通にケーキを買って、バースデープ

記事を読む

くまのお骨

【月命日】猫さんに迷惑をかけないように

先日、猫さんがたくさんいるお寺へ行きました。 少し前から猫のえさやり禁止と書いてあることには気

記事を読む

布団たまき

猫のために布団を温める仕事

夜寝るとき、猫たちと一緒です。冬はみんなで温めあいながら寝ます。 たまきとふみおは、私がベッド

記事を読む

似合うと言われた猫メガネ

1日だけ猫になれるとしたら

作家の村上春樹さんがDJを務めるラジオ番組「村上RADIO~冬の炉端で村上SONGS~」で、村上さん

記事を読む

キジトラ猫さん

外猫さんにも勝手に名前をつけて呼んでいます

前にも書きましたが、猫の名前の呼び方は定期的に変わります。 >>>これまでの記事はコチラ 猫の呼

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

猫にお年玉

元旦は彼の家にご挨拶に行き、彼からくまとたまきにお年玉をいただきました。 犬のイラストに見覚え

記事を読む

たまきとお年玉

今年も猫にお年玉をいただきました

毎年、猫にお年玉をもらっています。 昨年同様、今年も、彼と彼のお母さんから、たまきにお年玉をい

記事を読む

ふみおとお年玉

今年も猫にお年玉をいただきました

今年も彼が猫たちにお年玉をくれました。 巫女姿の白猫さんのポチ袋はたまき、黒白猫さんたちが描か

記事を読む

くまたま

猫の呼び名は定期的に変わります

彼の家族は、お父さんやお母さんも愛称で呼びます。そして、呼び方も定期的に変わります。 私のこと

記事を読む

レクタングル大

釣り木彫り猫
釣りに行く猫さんたちを木彫りで作りました〜その2〜

釣り竿を持つたまきとふみおの木彫り猫を作りました。手のひらサイズです。

三毛猫さん木彫り猫
首をかしげる三毛猫さんを木彫りで作りました

クスノキで首をかしげる三毛猫さんの木彫り猫を作りました。 アイライン

釣り木彫り猫
釣りに行く猫さんたちを木彫りで作りました

二本足で立ち、オーバーオールを着て釣竿を持っている木彫り猫を作りました

茶トラ猫さん
走る猫さんたち

先日歩いていて、猫さんを見かけました。 キジトラ白猫さんは前に見かけ

姫かつおスティック
高知県産宗田鰹の「姫かつおスティック」

自然食品店でふみおのために買うものがいくつかあります。手作りごはんのト

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:ふみお
    性別:オス
    4月生まれの黒猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑