*

陶器製の湯たんぽ「ねこぽん」を使っています【レビュー】

※ このブログではアフィリエイト広告を利用しています

電子レンジが壊れて、猫用の湯たんぽ「レンジでチンしてぽっかぽか」が使えなくなった(体への影響を考え、電子レンジを使わない生活をしようと思っているので、レンジを買うつもりはないのです)ので、陶器製の湯たんぽ「ねこぽん」と美濃焼の湯たんぽを買いました。

ねこぽんは可愛い

猫の形の湯たんぽ「ねこぽん」は、とても可愛いです!
サイズ(22cm×16cm×9cm)もちょうど良く、抱っこしている感じになります。使う時は見えませんが、お湯を入れる時に毎回かわいいなぁと思うので、買って良かったと思います。

ねこぽん

フタとパッキン

「ねこぽん」のフタは丸く、溝が付いています。フタのパッキンは、古くなったら交換する必要があります。

ねこぽんフタ

白い湯たんぽのフタは六角形で、溝が付いています。

六角形のフタ

カバーは二重

水漏れを防ぐために、お湯は八分目まで入れています。
どちらも、ひも付きの袋に入れた後、クッションカバーに入れています。

ねこぽん

猫も低温やけどするのか分かりませんが、念のため二重にしています。

陶器の湯たんぽ

2つとも、基本的に猫が使っています。気持ちよさそうです。
私もリビングに居る時に使うことがありますが、じんわりと暖かいです♪

くまが湯たんぽに乗って、ネブライザで吸入しているところです。

陶器の湯たんぽの上のくま

たまきは、吸入していると、鼻の真ん中に水滴がたまるんですよね(^_^;)

たまきの鼻

取り扱いは丁寧に

私はネブライザの電極をサビさせるくらい、ガサツでおおざっぱな人間なので、陶器の湯たんぽの取り扱いは大丈夫だろうか?!と自分でも思っていました。

でも、落とさないよう、割らないように注意しているので、いまのところ大丈夫です。

レクタングル大

関連記事

顔をなめるたまき

お風呂で飼い主の顔をなめる猫

たまきは私の顔をなめるのが本当に好きです。私を見ると、「なめさせなさいよ」と言うように、前足で顔を自

記事を読む

たまき

部屋の隅っこで伸びる猫

毎日暑いので、留守中の猫たちの暑さ対策に、クーラーをつけています。 出かけるときはたまきが2階

記事を読む

一触即発

威嚇する猫に大人の対応を見せる黒ねこ【天袋でのケンカもどき】

先月から天袋を部屋として使っていて、孤独を愛する男の独身生活を満喫しているかのようなくまですが、とき

記事を読む

棚板を降りるくま

【DIY】キャットウォークは棚板の配置が重要【動画】

リビングの壁一面を使ったキャットウォークは、今年の4月に自作したものです。 リビングの奥にある半間

記事を読む

ふみお

「KARIMOKU CAT TREE 専用綿縄パーツ(ロング)」をプレゼント

猫の爪とぎはいくつかありますが、リビングに置いたKARIMOKU CAT TREEの柱でもよく爪を研

記事を読む

しっぽが黒い白猫さん

しっぽだけが黒い白猫さん

墓地で猫さんを見かけました。 白猫さんかと思ったら、しっぽだけが黒い猫さんでした。

記事を読む

no image

ストールの上でまったりする猫

たまきの月命日の今日は雨です。 ふみおに「雨だね」と言ったら、「にゃー」と返事してくれ

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キャットタワーのボックスの中の可愛い猫

たまきがキャットタワーのボックスに入っていました。 狭くて落ち着く場所に避難 朝、私が掃

記事を読む

ふみおガリガリサークル

1階と2階でそれぞれひなたぼっこする猫たち

ふみおが1階のリビングに置いた爪とぎベッド「ガリガリサークルスクラッチャー」に入っていました。

記事を読む

耳の後ろが濡れたたまき

風呂場から出てきたら、なぜか頭が濡れていた猫

たまきは私が半身浴をした後、お湯を抜いた浴槽でしばらく過ごします。 毛が濡れても気にし

記事を読む

レクタングル大

ポップアップストア
kuminecoのポップアップストアを開催します

7/27(土)と28(日)に、木彫りショップkuminecoのポップア

木彫り作家くみん名刺
木彫りショップ「kumineco」

小さな頃から絵を描くのが好きで、デッサンや水彩、アクリル画を習って描い

黒猫さん
エンジェルマークがある黒猫さん

小雨の中、墓地を歩いていたら、猫さんを見かけました。黒猫さんです。うち

猫じゃらしの棒で遊ぶふみお
猫じゃらしの持ち手で遊ぶ猫

ふみおは換気中、外を見るようになりました。最近、窓枠に上半身を乗せるよ

フードとふみお
うちの子記念日を 「キットキャット パーピューレ」とフードでお祝い

ふみおは納豆の日に、保護されていた動物病院から、うちにやって来ました。

ひんやりジェルマット
「IDOG&ICAT ひんやりジェルマット」はメッシュ地が好きな猫

夏はフラミンゴ柄のカバーの「IDOG&ICAT ひんやりジェルマット」

黒猫さん
空き地の黒猫さん

建物が解体され、まだ何も工事が始まっていない土地に、猫さんがいました。

→もっと見る

  • 2024年7月
    « 6月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:ふみお
    性別:オス
    4月生まれの黒猫
    プロフィール
  • 友だち追加
PAGE TOP ↑