*

湯たんぽはドギーマンの「レンジでチンしてぽっかぽか」を使っています【猫の寒さ対策】

くまとたまきの寒さ対策に、ペットの夢こたつを使っていますが、こたつは本体だけ使って、湯たんぽを入れて使っています。

くまを診てもらっている須崎動物病院の須崎先生が、

静電気、電磁波はなるべく避ける:
・冬の暖房にはなるべく電気を使わないもの(湯たんぽなど)
・寝具などは静電気を起こしにくい天然素材

をおすすめされていたので、3年前に湯たんぽを買いました。

繰り返し使える湯たんぽ

使っているのは、ドギーマンの「レンジでチンしてぽっかぽか」という、レンジでチンして繰り返し使える湯たんぽです。
円盤型の固い保温材を専用の袋に入れて、600Wで5分加熱します。

保温材と袋

あたたかさは10時間程持続するそうで、1日2回(朝出かける前と夕方帰宅後)レンジにかけています。

専用袋に入れたところ

カバー

アルミ層が入って断熱効果のあるカバーが付いています。

保温材とカバー

私が買った時は、黄色とパープルしかなかったのですが、今はいくつか種類があるようですね。

カバーに入れたところ

カバーはそのまま使いたい色ではないし、天然素材でもないので、クッションカバーに入れて使っています。低温やけども気になるし、ちょうど良いかなと思います。クッションカバーをしていても、十分あったかいようです(ΦωΦ)

湯たんぽの上のたまき

▼飼い主が足を乗せても温かいです♪

レクタングル大

関連記事

あごのせたまき

IKEAの「DUKTIG 人形用ベッド」にあごを乗せる猫

イケアの人形用ベッドをBRIWAXでこげ茶色に着色し、2段ベッドにして使っています。 上段

記事を読む

キャリーバッグから覗く目

キャリーバッグに自ら入る猫

リビングの天袋に、キャリーバッグやペット用のこたつ、かごなどを置いていました。 くまが

記事を読む

ねこぽん

陶器製の湯たんぽ「ねこぽん」を買いました

オーブンレンジが壊れて、猫用の湯たんぽ「レンジでチンしてぽっかぽか」が温められなくなったため、陶器の

記事を読む

メイズバスケットで寝るたまき

メイズバスケットの中で一人遊びする猫

リビングに置いたかごの中で、たまきが寝ていました。 このメイズバスケットは、彼が京都で

記事を読む

ベッドで寝るたまきの顔

窓辺に置いたIKEAの「DUKTIG 人形用ベッド」で眠る猫

リビングとダイニングは仕切らず、ワンルームとして使っています。 台所の掃き出し窓で換気をするため、

記事を読む

分冊

猫の体調管理ノートは来年もほぼ日手帳の「avec」を使います

猫の健康管理のノートとして、ほぼ日手帳の「avec」を使っています。 来年も同じ手帳を使おうと思い

記事を読む

アームにあごのせ

カリモク60のKチェアのアームにあごを乗せる猫

リビングに置いている一人がけソファーカリモク60のKチェアは、くまとたまきもお気に入りです。

記事を読む

たまき

お気に入りの「メイズ製ペット用ベッド」を買い替えました

たまきがお気に入りの「メイズ製ペット用ベッド」ですが、同じものを買い替えることになりました。

記事を読む

あごのせ

IKEAの「DUKTIG 人形用ベッド」でくまの背中にあごを乗せるたまき

たまきは最近、窓際に置いたイケアの人形用ベッドの上段で寝ています。 IKEAの「DUKTIG 人形

記事を読む

マキタ充電式インパクトドライバ

【DIY】マキタの充電式インパクトドライバを使っています

父親は大工です。私も大工仕事が好きなので、DIYで台所のカウンターや、キャットウォークなどを作ってい

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

くま黒猫木彫り
木彫りの黒猫を作りました

くまをモデルに、黒猫の木彫りを作りました。 たまきをモデ

猫さんと添い寝
『月刊猫とも新聞』2018年2月号の特集は「猫さんと添い寝」です

今日は雪が降りましたね。 最近は毎朝2階でひなたぼっこをするたま

キャットウォーク最上段のたまき
2階のキャットウォークの最上段でひなたぼっこする猫

たまきは毎朝1階のリビングでエサを食べた後、しばらくしたら2階に行き、

靴下にあごのせ
靴下にあごのせする猫

足を伸ばして床に座ったら、たまきにあごを乗せられました。

木彫りサビ猫
木彫りのサビ猫さんを作りました

木彫りで猫を作りました。 茶トラから変更 彫ったあと、色を塗っ

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれのアラフォー
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑