*

うちの猫をモデルに、木彫りの猫を作りました

専門教育を受けたことはありませんが、小さい頃から絵が好きで、パリに留学中は毎日アトリエで絵を描いていました。

猫の絵も描きましたが、立体の猫も作りたいなと思っていました。父親が大工なので、木という素材が好きだし、木彫りにも興味があります。

恵比寿のギャラリー「ソラノハコ」で見たバンナイリョウジさんの木彫りの猫は、私も作ってみたいと思うものでした。

見にゃい聞かにゃい言わにゃい

その時バンナイさんとお話しすることができ、私が「木彫りの猫を作ってみたい」と言うと、「まずはひとつ作ってみることですよ」と言われました。

東急にゃんずでのワークショップで見てもらおうと思い、なんとか前日までにひとつ作りました。

初の木彫り作品

たまきをモデルにして、立ち姿の猫を作りました。東急ハンズで、1袋500円で売られているヒノキの端材を使いました。

木彫りの猫

バンナイさんに聞いたことと、はしもとみおさんの本を参考に、分からないところは自己流で、なんとか作りました。

木彫りの猫

絵の具や木製パネルなど、道具はほとんど持っていたので、始めやすかったです。

木彫りの猫

バンナイさんの木彫りの猫のように、思わず手に取りたくなるような可愛らしい猫にしたかったのですが、難しく、中途半端にリアルな感じになりました…。顔、特に目元が一番難しかったです。

木彫りの猫

モデルはたまき

たまきと一緒に写真を撮りました。

寝るたまきと木彫りの猫

ホントは、立っているところで同じポーズを取って欲しかったんですが、寝ていたもので(^_^;)

たまきと木彫りの猫

たまきは木彫りの猫の顔をにおっていました。

たまきと木彫りの猫

ワークショップでお披露目

先日参加したワークショップの最後に、私が作った木彫りの猫を見てもらいました。

バンナイさんも、参加者の方たちも褒めてくれて、嬉しかったです。(優しい人たちです。)急遽、撮影会になり、私が作った木彫りの猫の写真も撮ってくれました(*´艸`*)
たまきの写真を見せると、似てると言われました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

作ってみた感想

ふだん見慣れている猫ですが、立体を作ってみると、体の仕組みをあらためて知ることが多いです。

彫るのは楽しいです♪ あっという間に時間が経ちます。バンナイさんも、「木彫りは無心になれるからいい」と言っていました。「数をこなすことが大事」とも言われました。

次はくまをモデルに、黒猫を作ります。
猫は体が柔らかくて面白いポーズをするので、いろんな格好の猫を作りたいです(ΦωΦ)

膝に乗るくま

レクタングル大

関連記事

猫の似顔絵Tシャツ

猫の写真からオーダーメイドでTシャツを作ってもらいました

7年ほど前に、彼が大阪に長期出張をしていました。 私が遊びに行ったとき、個性的なお店が多い中崎町に

記事を読む

猫れくしょん招き猫

【銀座】ぎゃらりい秋華洞で猫づくしの展覧会「猫れくしょん」を見ました

2/22の猫の日から2/28まで行われている「猫れくしょん」を見に行きました。 昨年も開催され

記事を読む

ギャラリーソラノハコ

【恵比寿】ギャラリー空箱(ソラノハコ)で「猫とその仲間たち」を見ました

恵比寿のギャラリーソラノハコで開催中の「猫とその仲間たち」を見に行きました。 >>>次の記事で、ワ

記事を読む

ねこ展

東武百貨店池袋店の「ねこ展 アート&グッズフェア」を見に行きました

東武百貨店池袋店で開催中の「ねこ展 アート&グッズフェア」を見に行きました。 以前、プ

記事を読む

歩くキジトラ白猫正面

歩くキジトラ白猫さんの木彫りを作りました

バンナイリョウジさんの個展で買った木彫り猫を参考にして、木彫り猫を作りました。 もっと

記事を読む

たまきと招き猫

豪徳寺で「招き猫」を買いました

招き猫発祥の地と言われる「豪徳寺」に行ってきました。 境内には、招き猫が多数奉納されていました

記事を読む

ふるさとのねこ展

渋谷ヒカリエで岩合光昭写真展「ふるさとのねこ」を見てきました

先週末、渋谷ヒカリエで岩合光昭写真展「ふるさとのねこ」を見てきました。 何度も前は通っているのです

記事を読む

猫のいる日々

大佛次郎さんのエッセイ集「猫のいる日々」を読みました

作家の大佛次郎さんは、75年の生涯で500匹以上の猫と暮らしたそうです。 500匹以上の猫と暮

記事を読む

おうめ猫町一丁目

【青梅】おうめ猫町1丁目バス停とかいぐり公園跡地

青梅に行った時に、素敵な猫のバス停がありました。 おうめ猫町一丁目のバス停 おうめ猫町一丁目

記事を読む

猫たちの遊々展2016

加須市のほくさい美術館で「猫たちの遊々展2016」を観てきました

日曜日に、埼玉県加須市にあるほくさい美術館で開催中の「猫たちの遊々展2016」を観てきました。

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

たまき
手がかからない猫

くまは、薬を使わず食事や口内ケアなどで体質改善をして、根本治療をする須

たまき
「YAMAZEN 遠赤外線カーボンヒーター」と湯たんぽをダブル使いする猫

普段からたまきは私の膝の上に乗ってきます。寒いときはすかさず乗ります。

キャットウォーク完成
【DIY】キャットウォークが完成しました

リビングにLABRICO(ラブリコ)を使って柱を立て、BRIWAXで塗

安田ジョージさんの猫
安田ジョージ展「路地裏動物園」で木と布で作られた猫さんを見ました

根津・千駄木まつりに出かけ、近くを歩いていて、展覧会の案内を見つけまし

たまき
「ブラバンシア(brabantia)」のペダルビンにしたら、猫にゴミを漁られなくなりました

引っ越す前に使っていたゴミ箱は、毎日たまきに漁られていたので、引っ越し

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれのアラフォー
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑