*

バンナイリョウジさんの「手彫りのねこブローチ」を作るワークショップに参加しました

※ このブログではアフィリエイト広告を利用しています

公開日: : 木彫り, 猫雑貨 ,

3/26に東急ハンズ新宿店で行われたワークショップ「【猫の隠れ家工房】手彫りのねこブローチ」に参加しました。

手彫りのねこブローチ

講師は、小さな木彫りの猫を作っているバンナイリョウジさんです。以前、恵比寿のギャラリー「ソラノハコ」のねこ展で初めて実物を見て、ファンになりました♪

見にゃい聞かにゃい言わにゃい

講師はバンナイリョウジさん

「手彫りのねこブローチ」を作るワークショップの参加費は3,500円(+税)で、時間は150分でした。
私が参加した回は、女性ばかり、私を含め5名が参加しました。

バンナイリョウジさん作品

レジで参加費の支払いをした時に、東急にゃんずのオリジナルシールがもらえました。店内の写真を撮っても、シールがもらえますよ。

東急にゃんずオリジナルシール

デザインは3種類

3種類の見本と、あらかじめ下絵が描かれて猫の形にカットしてある木(シナ材)が用意されていて、どれにするかを選びました。

木片

私は眠る猫を彫ることにしました。

ブローチサンプル

彫りの作業

用意されていた彫刻刀を使い、木製パネルの上で作業していきます。

彫刻刀など

まず、周囲を丸く彫っていきます。用意された彫刻刀だと難しいので、先生がやってくださいました。

バンナイリョウジさん

素人が彫るのは時間もかかるし難しいので、その後も一人ずつ順番に回って、彫ってくださいました。
待っている間、自分でも彫り進めていきました。

木彫り途中

先生がしっぽのラインを彫ってはっきりさせると、セクシーなお尻になりました。

木彫り途中

顔が一番難しかったです。先生が彫って、くっきりとした猫の顔になりました!
彫っては鉛筆で目鼻口を描き、彫っては描き、を繰り返して顔が出来上がりました。

彫りの終了

アクリル絵の具で着色

色を塗る前に、木に絵の具が染み込まないように色止めをしました。筆でJO SONJAのオールパーパスシーラーを塗りました。

>>>次の記事で、同じ下地を買ったことを書きました。

シーラー

アクリル絵の具で色を塗りました。色は混ぜずにそのまま塗るそうです。白は一番最後に塗りました。
薄く塗って、ドライヤーで乾かしてまた塗るという作業を、何度か繰り返しました。

上から見たところ

ワックスで仕上げ

着色が終わったら、ブライワックスを布につけてたたくように塗ります。

布でワックスを塗布

トルエンフリーのクリアを使いました。うちでも、キャットウォークを作る時に使いました。

ブライワックス

金具を付けて完成

裏側の上の方に金具を付けて、完成しました。

ウラに金具を取り付け

右が見本で、左が私のブローチです。肉球も作りました。溝を深く入れすぎて、指の部分は取れそうになりました。

完成

記念撮影

参加者全員の作品を並べて、記念撮影しました。それぞれの個性が出ていて、どれもかわいいです。

ブローチ記念撮影

ミィのカットソーが可愛かった小学四年生の女の子のブローチは、目の色がキレイです。

2016-03-26 19.40.53

女の子のお母さんのブローチは、虎模様がステキです。

2016-03-26 19.41.19

感想

バンナイさんは初めてのワークショップということで、時間が大幅にオーバーしましたが、作業しつつ、いろいろとおしゃべりして、楽しいワークショップでした。
バンナイさんが写真から作るオーダーの猫は、50体待ちだそうです(ΦωΦ)

木のブローチも良いものだなぁと思いました。立つから置物にもなるし、持ち歩けるのも良いですね♪

洋服につけたところ

またワークショップがあれば、参加したいし、自分でも作ってみたいです。

イベント情報

イベント名:東急ハンズ 新宿店開業20周年イベント 第1弾 東急にゃんず
開催期間:3月15日(火)~4月10日(日)
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 タイムズスクエアビル
営業時間:10:00~21:00

レクタングル大

関連記事

木彫り猫の耳をにおうたまき

グレーの歩き猫を木彫りで作りました

先月、バンナイリョウジさんの個展で買ったキジトラの木彫り猫を参考に、キジトラ白猫の歩き猫を作りました

記事を読む

ふみおと木彫り

木彫りについて語る人

自分に自信がなくて依存心が強かったのですが、たまきの病気がきっかけで、なんでも自分で決めるようになり

記事を読む

長毛猫さん木彫り猫

宿木カフェの長毛猫さんを木彫りで作りました

長毛猫さんを木彫りで作りました。 モデルは谷中にある「宿木カフェ&レストラン」のステッラさんで

記事を読む

リュック

リサ・ラーソンさんの猫が可愛い「コンパクトリュックサック(マイキー)」

黒いリュックサックを愛用しています。普段はマリメッコのMETROを使っていますが、ファスナーが壊れて

記事を読む

あくび茶トラ白猫さん木彫り猫

あくびする茶トラ白猫さんを木彫りで作りました

少し前にあくびするキジトラ猫さんを作りましたが、今回は茶トラ白猫さんを作りました。 イカ耳です。

記事を読む

木彫り犬と木彫り猫

木彫り犬のモデルを募集します

木彫り猫だけでなく、ワンちゃんも作っていきたいと思っています。 モデルになってくださるワンちゃんを

記事を読む

ふみおと木彫りカバ

木彫りのカバをプレゼント

たまきのお誕生日の1ヶ月後の今日は、彼(=パートナー)のお誕生日です。おめでとうございます!

記事を読む

キジトラ白猫さん木彫り猫

えんじの首輪のキジトラ白猫さんを作りました

オーダーをいただいた木彫り猫を作りました。モデルはFさんちのマロンさんです。 マロンさ

記事を読む

たまきとネココーヒー

「ネコ市ネコ座」で辻本珈琲×ネコリパブリックのネココーヒーを買いました

ネコが好きだと、猫グッズをもらう機会も多いのですが、自分ではあまり買いません。買い始めると、際限がな

記事を読む

リアル猫木彫り

日本橋三越本店で「田島享央己木彫展 -花も嵐もお彫刻-」を見ました

彫刻教室の先生の個展を見に、自転車で日本橋三越本店まで行ってきました。 三越のライオンは、防災

記事を読む

レクタングル大

ポップアップストア
kuminecoのポップアップストアを開催します

7/27(土)と28(日)に、木彫りショップkuminecoのポップア

木彫り作家くみん名刺
木彫りショップ「kumineco」

小さな頃から絵を描くのが好きで、デッサンや水彩、アクリル画を習って描い

三毛猫さん木彫り猫
前足を浮かせる三毛猫さんを木彫りで作りました

前足を浮かせている三毛猫さんを木彫で作りました。 こちら

黒猫さん
エンジェルマークがある黒猫さん

小雨の中、墓地を歩いていたら、猫さんを見かけました。黒猫さんです。うち

猫じゃらしの棒で遊ぶふみお
猫じゃらしの持ち手で遊ぶ猫

ふみおは換気中、外を見るようになりました。最近、窓枠に上半身を乗せるよ

フードとふみお
うちの子記念日を 「キットキャット パーピューレ」とフードでお祝い

ふみおは納豆の日に、保護されていた動物病院から、うちにやって来ました。

ひんやりジェルマット
「IDOG&ICAT ひんやりジェルマット」はメッシュ地が好きな猫

夏はフラミンゴ柄のカバーの「IDOG&ICAT ひんやりジェルマット」

→もっと見る

  • 2024年7月
    « 6月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:ふみお
    性別:オス
    4月生まれの黒猫
    プロフィール
  • 友だち追加
PAGE TOP ↑