*

「 くまたま 」 一覧

トライアル中の黒猫さんがうちの猫になりました

トライアル中の子猫は、正式にうちの猫になりました。 名前は、文生(ふみお)くんです。 4月生まれで、茨城県で保護された猫です。 母猫と姉妹の三毛猫3匹と一緒にいたそうです。 母

続きを見る

彼の膝の上で眠る子猫

2018/07/19 | くまたま, ふみお

彼がカリモク60のKチェアに座って、iPadをいじっていました。 トライアル中の子猫が彼の膝の上に乗って、毛づくろいをしていました。 ずり落ちそうになりながらも、毛づくろいしている様子を動

続きを見る

出窓で眠る猫たち

トライアル中の黒猫は、人懐っこく、人見知りすることはありません。初めて子猫に会った彼は「人に慣れてるね」と言っていました。 しょっちゅう喉を鳴らしているので、どこに行ったかわからない時は

続きを見る

右足が落ちていても気にしない黒猫

トライアル中の子猫ですが、とにかくヤンチャで、部屋中を探検しています。 生後3ヶ月らしいのですが、行動範囲が広くて、キャットタワーやキャットウォークの一番上にも行っています。 おと

続きを見る

黒猫さんのトライアルを開始しました

今日の夕方、動物病院で黒猫さんをお預かりし、トライアルが始まりました。 3ヶ月のオスの黒猫さんです。茨城県にいた保護猫さんです。 猫壱のポータブルケージに入れる 帰るとすぐ、1階に置

続きを見る

言い聞かせれば猫はよく納得する〜「家と庭と犬とねこ」より〜

「Cat’s Meow Books(キャッツ ミャウ ブックス)」に置いてあった本を図書館で借りて読んでいます。 石井桃子さんのエッセイ 石井桃子さんの本「家と庭と犬とねこ」です。

続きを見る

蜘蛛(アシダカグモ)と猫

昨夜もたまきと一緒に2階のベッドで寝ました。 今朝、たまきがエサを食べに降りて来ないので、おかしいなと思いつつ見に行ったところ、寝室の壁にいる蜘蛛を見上げていました。 ものすごく大

続きを見る

猫の笑顔が撮れました

暑い日が続いていますが、たまきの食欲は変わりなく、旺盛です。 くまは黒猫で暑がりだったので、夏にクーラーをつけると、涼しくてうれしそうにしていました。 たまきは寒がりで暑さ

続きを見る

たまきのセクシーポーズ

東京は梅雨も開けて、毎日暑い日が続いています。 暑くなると、猫さんたちは長く伸びて眠るものですよね。 たまきは最近、1階のお気に入りのかごや、2階のベッドで寝ています。 後ろ

続きを見る

【月命日】ペットの「終活」についての記事を読みました

朝日新聞のペットロスについての記事を読みました。 >>>1カ月あまり眠れず、食べられず… ペットロスを考える:朝日新聞デジタル この記事にもありますが、私もくまが亡くなった次の日は休みまし

続きを見る

mana-shiさんのアニマルコミュニケーションを受けました

アニマルコミュニケーターのmana-shiさんに、アニマルコミュニケーションの依頼をしました。 >>>アニマルコミュニケーションを申し込みました。 セッションの終了後、報告メールをいただき

続きを見る

アニマルコミュニケーションを申し込みました

2018年6月号の「月刊猫とも新聞」に載っていたアニマルコミュニケーターmana-shiさんの記事が気になっています。 mana-shiさんは日本ヒーリングサポート協会公認のアニマルコミ

続きを見る

【里親希望】オスの黒猫さんを探しています

くまがいなくなってから、10ヶ月が経とうとしています。ペットロスはどうなったかというと、まだ完全にはなくなっていません。さみしいです。 たまきは子猫の時に母猫と一緒に動物病院に保護されていたし、

続きを見る

【月命日】悲しみと後悔が続いています

忘れっぽい私は、母とくまの月命日を忘れないように、Googleカレンダーに登録しました。 くまが亡くなってから「ホルムガード フローラベース」を買い、お花を飾るようになりました。今は黄色いガーベ

続きを見る

なぜか反対からエサを食べる猫

たまきは、くまのエサを食べてしまうことから、キャリーケースの中でエサを食べています。 くまがいなくなったので、くまが使っていたまんま台にお皿を置いてみましたが、慣れた場所が良いようで、エサは食べ

続きを見る

「白山神社」で見かけた個性的な顔立ちのキジトラ白猫さん

白山神社には黒猫さんが何匹もいて、黒猫好きの私には天国のような場所なのですが、キジトラ猫さんも多いです。 前に鳥を追いかけて木に登っていたキジトラ猫さんが、石の上にいました。 眠そ

続きを見る

もふもふの毛割れ猫に顔を埋める飼い主

今朝、たまきはエサを食べた後、カリモク60のKチェアに座っていました。 香箱を組まない座り方 香箱座りかと思いきや、違いますね。 左足が上を向いています。

続きを見る

ビスケットの袋に頭を突っ込む猫

朝、ミレービスケットを食べました。 たまきが空になった袋をテーブルから床に落として、頭を突っ込んでいました。 動画に撮りました。 途中で立ち上がっているところが面白いです。

続きを見る

とても敏感な猫

自分がHSPなので、「鈍感な世界に生きる敏感な人たち」を読みました。 この本は、「とても敏感な人」(HSP:Highly Sensitive Person)ならびに程度の差はあれ繊細

続きを見る

「キャットPaPa」の猫ちゃんの供養祭に参加しました

昨年夏にくまの火葬をお願いした「キャットPaPa」の供養祭が、世田谷区北烏山の常福寺で行われました。 猫のみの供養祭 「キャットPaPa」では毎年春に猫ちゃんのみの供養祭を、秋はすべて

続きを見る

ケーキに目がない猫

毎年猫の誕生日をお祝いしていますが、以前はケーキを買って一口なめさせていました。 くまはチョコレートケーキ、たまきはショートケーキが多かったです。 口内ケアをしている今では絶対にや

続きを見る

【月命日】「ホルムガード フローラベース」にお花を飾っています

今日はくまの月命日で、昨年夏に亡くなってから7ヶ月が経ちました。 お花と木彫り猫 くまの骨壺のそばに、ホルムガードの花瓶「フローラ」を置いています。青い花瓶なので、黄色い花を飾ることが多いです

続きを見る

自分のしっぽにあごを乗せて寝る猫

たまきが1階の出窓のクッションの上で寝ていました。 出窓で寝るたまき たまきはよくあごを乗せて寝るのですが、今日は自分のしっぽにあごを乗せていました。 初めて見ました。

続きを見る

雨の日は家で猫とのんびり

今日は気温が低く、雨が降っていました。 彼が住むところでは雪が降っていたそうです。 私はたまきと一緒にのんびり過ごしました。 ファンヒーターの前の猫 たまきはひなたぼっ

続きを見る

たまきの背中の傷のかさぶたが取れました

たまきは晴れていると、1階の出窓で寝て、そのあと2階のキャットウォークに移動して寝ています。 キャットウォークでひなたぼっこ たまきの傷は、かさぶたが取れていました。 >>>肩甲骨の

続きを見る

お風呂のフタの上で鎖骨に前足を置く猫

猫と一緒に半身浴をしています。私が入浴している間、たまきはフタの上で寝ています。 寒いときはあまり来なかったたまきですが、気温が高くなったらお風呂に来るようになりました。 肩に前足を置くた

続きを見る

手首にあご乗せする猫

カリモク60のKチェアに座っていたら、たまきが膝に乗ってきました。 カメラが近くにあったので、写真を撮りました。 いろんなものにあごを乗せるたまきが、私の手首にあごを乗せました。

続きを見る

たまきの背中に傷がありました

たまきは、うちに来てから一度も病気をしたことがない健康優良猫なんです(ΦωΦ) しかし、たまーにケガをします。 猫の日に発見 2/22の猫の日に、たまきの肩甲骨の間に傷を見つけました(・・;

続きを見る

颯爽と階段をのぼる猫【動画】

たまきは毎朝、1階から2階へと移動して、窓際のキャットウォークでひなたぼっこをします。 玄関からすぐにドアがあるので、朝は部屋があったまるまで閉めています。 ドアの前で待つたまきさ

続きを見る

たまきのあごは伸縮自在

たまきの顎が大きいのに気づいたのはいつだったのか、覚えていません。 仔猫の時から顎と耳が大きいです。 あご乗せが大好きなたまきですが、あごが前にぐいーっと突き出されると、別の猫にな

続きを見る

飼い主と性格がそっくりな猫

くまとたまきの性格は正反対でした。 くまがいなくなって、たまきと2人の生活になってもうすぐ5ヶ月になりますが、たまきと私は本当に性格がそっくりです。 自分のことを話すとたまきのことになる 食

続きを見る

靴下にあごのせする猫

足を伸ばして床に座ったら、たまきにあごを乗せられました。 石油ファンヒーターの横に、カーボンヒーターを置いています。 「オムロン メッシュ式ネブライザ」で吸入するときは、温風が出な

続きを見る

陶器の湯たんぽにあごのせする猫

いろんなものにあごを乗せて寝るたまきですが、湯たんぽにあごのせしていました。 寝る前にお湯を入れた陶器の湯たんぽは、朝になっても温かいんですよね。 しかも、ファンヒーターの前なので、ぬ

続きを見る

猫と一緒の瞑想タイム

昨年3月にTMという瞑想を習い、毎日2回瞑想をしています。 朝と夕方の1日2回 瞑想は朝と夕方の2回、椅子に座って、楽な姿勢で20分ほど行います。 カリモク60のKチェアに座って行うことが多

続きを見る

猫とのんびり過ごす大晦日

早いもので、今年最後の日となりました。 くまが旅立った年 2017年は、夏に引っ越しをしたあと、誕生日を迎えたくまが亡くなってしまった年でした。 目が開かない仔猫のときから、21年も一緒

続きを見る

赤坂ジャローナの第3回「我が家の自慢の猫たち写真展」に参加します

早いもので、くまがいなくなって4ヶ月になります。 くまの骨壷はリビングのキャットウォークに置いていて、手元供養しています。 ポストカードを貼っているだけなので、もっと大きな写真を飾

続きを見る

毛布が大好きな猫

羽毛布団はなく、毛布2枚をかけて寝ています。 1枚はそのまま、もう1枚はカバーをかけています。 ベッドはぺたんこです。 毛布を吸う猫 猫さんは毛布などをふみふみしますが

続きを見る

しっぽがくるんとなっている猫

今日は一日たまきと水入らずで過ごしました。 昼間は2階の部屋で、たまきを膝に乗せて、木彫りをしていました。 どこから出ている尻尾? 夜は石油ファンヒーターの前から動かないたまきですが、

続きを見る

石油ファンヒーターの前であくびをする猫

エアコンは苦手なので、冬は石油ファンヒーターとカーボンヒーターを使っています。 メインは石油ファンヒーターで、部屋が温まるまで、そしてネブライザで吸入するときはカーボンヒーターを使っています。

続きを見る

たまきの反抗

珍しく残業して帰りが1時間遅くなったら、ビニール袋がリビングに落ちていました。 かじられて穴が開いています。 たまきの犯行、そして反抗です。 ビニール袋をかじった猫 何かを

続きを見る

留守番2日目も元気いっぱいに過ごした猫

週末は法事のため、地元に帰省していました。 土曜の昼に出発し、日曜の夜遅くに帰宅予定だったので、土曜の夕方と日曜日の朝・夕の3回ペットシッターさんに来てもらいました。 Tokyoペットシッ

続きを見る

群ようこさんの「パンとスープとネコ日和」を読んで号泣

群ようこさんの小説「パンとスープとネコ日和」が原作となったドラマが、小林聡美さん主演で2013年に放送されていました。 原作を読み、ドラマを見ましたが、続編を読んでいなかったので、まとめて図書館

続きを見る

手作りのキャットセレモニー「キャットPaPa」の動物供養祭

くまの火葬をお願いした「キャットPaPa」で、10/21に動物供養祭が行われました。 卒塔婆のみで参加 申し込みをしていたのですが、母の葬儀で帰省したため、動物供養祭には参加できませんでした。

続きを見る

ペットシッターさんの膝に乗ってまったりする猫

1匹で初のお留守番をしているたまきは、ペットシッターさんと仲良くしているようです。 1日2回のお世話ごとに、報告メールが届きました。 激しくエサを催促 2日めの朝は、玄関の外まで声が聞こ

続きを見る

留守中の猫のお世話を「Tokyoペットシッター」にお願いしました

昨日の夜に、急に帰省することになったため、たまきの世話をお願いするペットシッターさんを急いで探しました。 たまきは人見知りだし、家で過ごす方がいいと思って、ペットホテルに預けるよりも、ペットシッ

続きを見る

本を枕にして、お風呂のフタの上で寝る猫

引っ越してうれしいのは、お風呂のお湯が自動でたまることです。 前の部屋は、蛇口からお湯と水を出して、自分でお湯をためていたので、ラクになりました。 くまもお風呂が大好きでしたが、た

続きを見る

やめて欲しい猫の癖~うれしいけど痛いんです~

毎日、たまきと一緒にお風呂に入っています。 半身浴をする間、たまきは風呂のフタの上で寝ています。 私は本を読むので、ハンドタオルを敷いているのですが、たまきが使うことが多いです。

続きを見る

【月命日】ペットロスの真っ最中です

2017/09/28 | くまたま

くまがいなくなって1ヶ月が経ちました。 手元供養しています くまの骨壺は手元に置いていますが、お花を飾るようになりました。彼が買ってきてくれます。 骨壷はキャットウォークに置くつもりなの

続きを見る

無印良品の「猫草栽培セット」を枕にして眠る猫

2017/09/11 | くまたま, たまき

たまきは今の部屋に引っ越してきてから、1階の出窓が気に入っています。 南側で日当たりがよく、車が通らない狭い道に面しているので、静かで落ち着いて寝られると思います。 出窓に置いた「3月のライオ

続きを見る

彼の膝に乗る猫

週末は、部屋に彼がやってきます。 くまは膝の上に乗るのが大好きでしたが、たまきも乗ってきます。 彼がカリモク60のKチェアに座っていると、たまきが膝の上に乗っていました。とても珍しいことです。

続きを見る

レクタングル大

木彫り猫3体
木彫り猫のモデルを募集します ※終了しました

木彫り猫を作っています。 モデルがいた方がやりがいがあるので、猫さん

バンナイリョウジさん木彫り猫
小さな木彫りの猫 バンナイリョウジ個展「猫が待ってるので帰ります」を見ました

木彫り猫作家のバンナイリョウジさんの個展を見に行きました。 小さ

ダイヤケアーとふみお
道刃物工業の荒砥石「ダイヤケアー」をチェックする黒猫

彫刻刀を使って木彫り猫を作っています。 使っていると切れ

ネットの上の茶トラ白猫さん
カラスよけネットの上にいた青山の茶トラ白猫さん

月に2回通っている彫刻教室に行く途中で猫さんを見かけるようになったので

入間市三毛猫さん
【入間市】塩ビますの上の三毛猫さん

私の彼が、家の近所で見かけた猫さんの写真を送ってくれました。 三

F3CD49BC-29A6-47D9-A578-9F9B14172172
キャットタワーのボックスの順番待ちをする黒猫

今朝、キャットタワーのボックスにたまきが入っていました。 キャッツデ

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑