*

加須市のほくさい美術館で「猫たちの遊々展2016」を観てきました

公開日: : 猫芸術

日曜日に、埼玉県加須市にあるほくさい美術館で開催中の「猫たちの遊々展2016」を観てきました。

猫たちの遊々展2016

ほくさい美術館は、芸術家・此木 三紅大(このき みくお)さんの作品を紹介するとともに、田部井仁市(たべいじんいち)さん所蔵の絵画を展示した美術館です。

ほくさい美術館

猫づくしの展覧会

「猫たちの遊々展2016」は、今年で6回目の開催だそうです。
油彩画、日本画、ペン画、ガラス絵、彫刻、陶芸、工芸、写真、切り絵など、猫たちの表情をさまざまな手法で表現しています。
買える作品もあり、猫グッズも販売されていました。

猫たちの遊々展

多彩な表現方法

館内は写真撮影OKでした。
ポスターにもなっている此木三紅大さんの作品は、顔の表情が良いですよね(ΦωΦ)

此木三紅大さんの作品

ピアニストのフジコ・ヘミングさんの作品もありました。

フジコ・ヘミングさんの作品

これは切り絵なんですよ。

切り絵

まるでクリムトのような金の使い方と模様です。

クリムトっぽい作品

今年のほくさい美術館最優秀賞の「眠り猫」は、4つの木を接着してあり、上手に猫の毛並みを表現してありました。

ほくさい美術館最優秀賞

こちらは、昨年最優秀賞を受賞した方の作品です。背景の色使いがキレイでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おいしい梨

見終わった頃、お茶と梨をいただきました。

お茶と梨

この梨がみずみずしくって、美味しかったです♪ 加須市の隣の久喜市が、梨の産地だそうです。納得!

梨

展覧会を観ていて創作意欲をかきたてられました。美術館の方に、「次回、応募しませんか?」と言われたので、その気になった私でした(^_^)

お風呂のフタの上のたまき

相変わらずお風呂が好きなたまきさんをモデルに、何か作ろうと思います。

お風呂のフタの上で寝るたまき

感想

加須市には初めて行きました。(読み方を知っていないと、「かぞし」と読めないのではないでしょうか?)
私が住む所沢からも、彼が住む入間からも車で小一時間の距離でした。
割と近いし、また連れて行ってもらいたいです。手打ちうどんが有名だそうで、次回は食べたいなと思います。

展覧会情報

企画展:猫たちの遊々展2016
開催期間:2016/7/16(土)~2016/9/25(日)
開催場所:ほくさい美術館
開館時間:10:00-17:00
休館日:月曜日・火曜日(祝休日は開館、翌日休館)、年末年始
入館料:一般800円、小・中学生400円

レクタングル大

関連記事

Yokan à la carte

とらやパリ35周年祭の限定商品「Yokan à la carte(ヨウカンアラカルト)」

羊羹が有名なとらやのパリ店35周年を記念して、東京ミッドタウン店ギャラリーで、10月一杯、特別展「と

記事を読む

Bluetoothに乗る魔太郎さん

赤坂ジャローナ「我が家の自慢の猫たち写真展2」でバンナイリョウジさんの木彫り猫を見ました

赤坂のカフェと貸ギャラリーのお店「ジャローナ」の猫写真展を見に行きました。 飼い主目線の愛

記事を読む

スイッチョねこ

子猫の絵がかわいい大佛次郎さんの童話「スイッチョねこ」を読みました

作家の大佛次郎さんは、生涯に500匹以上の猫と暮らしたそうです。 「ねこ休み展 冬 2017」に行

記事を読む

ななちゃん木彫り

赤坂ジャローナの「我が家の自慢の猫たち写真展2」を見に行きました

3月21日〜26日まで赤坂ジャローナで行われていた「我が家の自慢の猫たち写真展2」を見に行きました。

記事を読む

木彫りの猫村さん

木彫りで猫村さんを作りました

ほしよりこさんのマンガ「きょうの猫村さん」の主人公・猫村ねこさんを木彫りで作りました。

記事を読む

2017-03-15 08.22.58

【横浜】大佛次郎記念館の「大佛次郎×ねこ写真展2017」を見に行きました

大佛次郎記念館で開催中の「大佛次郎×ねこ写真展2017」を見に行きました。 猫を愛した作家

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【ねこまつり at 湯島】うどよし書道教室で「歌川国芳 なぞり描き」をしました

10/2まで行われていた「ねこまつり at 湯島 ~猫でつなぐ湯島のまち~」のツアーに参加しました。

記事を読む

ネコライオン

日本橋三越本店で岩合光昭写真展「ネコライオン」を見てきました

日本橋三越で2016/5/25(水)~6/6(月)まで開催されている岩合光昭さんの写真展「ネコライオ

記事を読む

好景気猫

目黒雅叙園「福ねこat百段階段」展~和室で楽しむねこアート~を見ました

猫とアートの情報誌「猫町ぽけっと」で見て、行こうと思っていたねこ展に行って来ました。 東京都指

記事を読む

原在正の「睡猫図」

「江戸かわいい動物」を読みました

先日、金子信久さんの「ねこと国芳」を読んだことを書きましたが、もう一冊、金子さんの「江戸かわいい動物

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

たまき
手がかからない猫

くまは、薬を使わず食事や口内ケアなどで体質改善をして、根本治療をする須

たまき
「YAMAZEN 遠赤外線カーボンヒーター」と湯たんぽをダブル使いする猫

普段からたまきは私の膝の上に乗ってきます。寒いときはすかさず乗ります。

キャットウォーク完成
【DIY】キャットウォークが完成しました

リビングにLABRICO(ラブリコ)を使って柱を立て、BRIWAXで塗

安田ジョージさんの猫
安田ジョージ展「路地裏動物園」で木と布で作られた猫さんを見ました

根津・千駄木まつりに出かけ、近くを歩いていて、展覧会の案内を見つけまし

たまき
「ブラバンシア(brabantia)」のペダルビンにしたら、猫にゴミを漁られなくなりました

引っ越す前に使っていたゴミ箱は、毎日たまきに漁られていたので、引っ越し

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれのアラフォー
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑