*

日本橋三越本店で岩合光昭写真展「ネコライオン」を見てきました

公開日: : 猫芸術

日本橋三越で2016/5/25(水)~6/6(月)まで開催されている岩合光昭さんの写真展「ネコライオン」を初日に見に行きました。

日本橋三越

三越では、館内をネコに関連したアイテムで彩る「ねこ・猫・ネコフェスティバル」も同時開催されています。

>>>次の記事で、「ねこ・猫・ネコフェスティバル」のことを書きました。

ねこフェスティバル

壁の時計も猫仕様でした。

猫時計

人間と共生するネコと野生に生きるライオン

動物写真家の岩合光昭さんが、とりわけ多くの時間を割いて継続して撮影をしているのがネコとライオンだそうです。

写真展「ネコライオン」では、人間と共生するネコと野生に生きるライオンの作品が200点ほど展示されています。

ネコライオン

ネコは小さなライオン

「ネコは小さなライオンだ。ライオンは大きなネコだ。」と岩合さんが言うように、

私たち人間の生活に溶け込むように暮らすネコと野生の世界に生きるライオンは同じネコ科でありながら、大きさも生活も違いますが、それでも、やはりどこか似ているのです。

ネコライオン

あくびや伸びをする猫とライオン、子育てをする猫とライオンなど、ネコとライオンの写真が横に並べて展示してあり、岩合さんの短いコメントが添えられています。

ネコライオン

飼い猫と野生のライオンを見比べることもなかなか無いと思います。ホントにそっくりで、興味深かったです。

平日来場特典のしおり

会場の入り口にはライオンと猫が(ΦωΦ)

2016-05-25 14.48.32

マスキングテープで作った猫とライオン。

マステでネコライオン

平日来場者(先着4,000名まで)には、しおりがもらえます。デザインは日替わりだそうです。
初日だったからか、ポスターと同じ写真でした♪

しおり

仲良く眠るくまたま

最近は、たまきが窓辺のクッションで、くまはメイズバスケットで寝ていることが多く、ツーショットは見られなかったのですが、昨日は珍しく一緒に寝ていました。

眠るくまたま

眠るたまき。

眠るたま

くまはいびきをかきながら、寝ていましたzzz
枕が欲しいかなと思って、またたびけりけりを置いてみたんですが、ずれてますね(^_^;)

眠るくま

イベント情報

名前:岩合光昭写真展「ネコライオン」
開催場所:日本橋三越本店 本館・新館7Fギャラリー
開催日時:2016/5/25(水)~6/6(月)午前10時30分~午後7時

レクタングル大

関連記事

私は猫ストーカー本とDVD

映画「私は猫ストーカー」のDVDをTSUTAYA DISCASでレンタルしました

映画好きの私は、宅配レンタルのTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)を利用しています。

記事を読む

nekoyama

お気に入りのLINEスタンプは猫の「ネコヤマさん」

LINEスタンプでお気に入りなのが、ネコヤマさんです。 クリエイターズスタンプ 猫の「ネコヤ

記事を読む

子猫さん

松山庭園美術館の「仔猫カフェ」で4匹の子猫さんと触れ合いました~その1~

千葉県匝瑳市にある松山庭園美術館に行ったとき、庭園の下の喫茶室で、「仔猫カフェ」をやっていました。

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「世界で一番美しい猫の図鑑」写真展を見てきました

「世界で一番美しい猫の図鑑」という本が出版されているのは知っていました。ネットで知ったあと、本屋さん

記事を読む

ポストカード

「MOE」の読者プレゼントでヒグチユウコさんのポストカードが当たりました

ヒグチユウコさんのオリジナルグッズが当たり、ポストカードが送られてきました。 MOE11月号で

記事を読む

茶トラ猫さん

【千葉県匝瑳市】猫がたくさんいる「松山庭園美術館」に行ってきました

千葉県匝瑳市にある松山庭園美術館は、猫がいるので、2年前から行きたいと思っていました。 >>>

記事を読む

おこまの大冒険

歌川国芳×山東京山「おこまの大冒険~朧月猫の草紙~」を読みました

府中市美術館「歌川国芳 21世紀の絵画力」を見に行った時、ミュージアムショップで山東京山・作、歌川国

記事を読む

国芳とねこ

日比谷カレッジの「国芳とねこー動物愛と江戸絵画」を受講しました

先日、千代田区立日比谷図書文化館で行われている「日比谷カレッジ」に参加しました。 日比谷図書文化館

記事を読む

マイキークリスマス

松屋銀座のクリスマスはリサ・ラーソンの猫「マイキー」がキャラクター

丸の内のKITTEへ行った後は、「ムーミン絵本の世界展」を見に松屋銀座へ行きました。 スペ

記事を読む

木彫り猫の耳をにおうたまき

グレーの歩き猫を木彫りで作りました

先月、バンナイリョウジさんの個展で買ったキジトラの木彫り猫を参考に、キジトラ白猫の歩き猫を作りました

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

たまき
手がかからない猫

くまは、薬を使わず食事や口内ケアなどで体質改善をして、根本治療をする須

たまき
「YAMAZEN 遠赤外線カーボンヒーター」と湯たんぽをダブル使いする猫

普段からたまきは私の膝の上に乗ってきます。寒いときはすかさず乗ります。

キャットウォーク完成
【DIY】キャットウォークが完成しました

リビングにLABRICO(ラブリコ)を使って柱を立て、BRIWAXで塗

安田ジョージさんの猫
安田ジョージ展「路地裏動物園」で木と布で作られた猫さんを見ました

根津・千駄木まつりに出かけ、近くを歩いていて、展覧会の案内を見つけまし

たまき
「ブラバンシア(brabantia)」のペダルビンにしたら、猫にゴミを漁られなくなりました

引っ越す前に使っていたゴミ箱は、毎日たまきに漁られていたので、引っ越し

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれのアラフォー
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑