*

府中市美術館「歌川国芳 21世紀の絵画力」で猫の浮世絵を見ました

公開日: : 猫芸術 ,

府中市美術館の企画展「歌川国芳 21世紀の絵画力」を見に行きました。

彼とふたりで、所沢から府中まで、自転車(彼はロードバイク、私はクロスバイク)で1時間で到着しました。近くてびっくりしました(^_^;)

金子信久さんが学芸員

歌川国芳は江戸後期の浮世絵師です。「歌川国芳 21世紀の絵画力」では、迫力ある武者絵から、役者絵、味わい深い猫の絵まで幅広い作品が展示されていました。

歌川国芳 21世紀の絵画力

府中市美術館は、日比谷カレッジで受講した「国芳とねこー動物愛と江戸絵画」の講師の金子信久さんが学芸員を務める美術館です。

ねこと国芳

大の猫好き

歌川国芳は、懐に猫を入れて絵を描き、猫が亡くなると戒名を付けていたほどの猫好きです。猫の浮世絵も素晴らしかったです。

この「猫のすゞみ」は、前期のみの展示で見ることは出来ませんでしたが、前足を差し出している猫さんのあごはたまきとそっくりです。

歌川国芳 21世紀の絵画力ポスター

おこまの大冒険

ミュージアムショップで、山東京山・作、歌川国芳・絵、金子信久・訳著の「おこまの大冒険」(2,700円)を彼に買ってもらいましたm(_ _)m

おこまの大冒険

猫が描かれたしおりもカワイイです。

おこまの大冒険しおり

展示であらすじを読みましたが、カツブシ問屋のメス猫おこまちゃんの波乱万丈の一代記らしいので、読むのが楽しみです。
くまという名前の猫も登場するんですよね。

>>>次の記事で、「おこまの大冒険」を読んだことを書きました。

バケツの水を飲む白猫さん

府中の住宅街で、白猫さんを見かけました。バケツの中に頭を突っ込んで、水を飲んでいました。

バケツの水を飲む白猫さん

彼を見ていました。

彼を見る白猫さん

水を飲んだあと、バケツの向こうでこちらを見ていました。

バケツの向こうの白猫さん

水を飲む邪魔をして申し訳なかったですが、猫さんに会えて嬉しかったです(ΦωΦ)♪

展覧会情報

名称:歌川国芳 21世紀の絵画力
会場:府中市美術館
住所:東京都府中市浅間町1丁目3番地(都立府中の森公園内)
日時:2017/3/11-5/7 10:00-17:00(入場は16:30まで)
休館日:月曜日(3月20日、5月1日をのぞく)、3月21日(火曜日)
入場料:一般700円、高校生・大学生350円、小学生・中学生150円

レクタングル大

関連記事

招き猫

オッドアイの招き猫を木彫りで作りました

以前の職場の同僚が家を買い、引越をしたので、お祝いに招き猫を作りました。 くまたまと木彫り猫 東

記事を読む

ねこフェス

「ねこフェスin石神井公園2016」のスタンプラリーに参加しました

東京都練馬区石神井公園で開催中の「ねこフェスin石神井公園2016」のスタンプラリーに、彼とふたりで

記事を読む

個性豊かなブローチ

はしもとみおさんの「猫ブローチ」を作る彫刻ワークショップに参加しました

4/9に世田谷の雑貨店「巣巣」で行われた猫ブローチを作る彫刻ワークショップに参加しました。 木

記事を読む

バンナイリョウジさんの猫

バンナイリョウジさんの小さな木彫りの猫

1月末に恵比寿のギャラリー「ソラノハコ」でねこ展を見ました。 「Cat’s ISSUE

記事を読む

昭和幻燈館

【青梅】昭和幻燈館「有田ひろみとちゃぼの青梅猫町商店街」を見てきました

青梅には数年前に観光で訪れています。以前も見た「昭和幻燈館」が、2015年にリニューアルしたと知り、

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「水曜日のネコ」という名前のビール

暑いからといって、冷たいものばかり飲んだり食べたりしていてはあまりよくないですが、週末だし、飲みたい

記事を読む

白黒猫の木彫り

香箱座りの白黒猫さんを木彫りで作りました

木彫りで香箱座りの猫を作りました。 香箱を組んだ座り方は、簡単そうに思えます(私だけで

記事を読む

歩くキジトラ猫さん

バンナイリョウジさんの木彫りのねこを初めて買いました

バンナイリョウジさんの個展「小さな木彫りのねこ2」を見に赤坂のジャローナへ行ってきました。

記事を読む

エサを食べる茶トラ白猫さん

松山庭園美術館の「仔猫カフェ」で4匹の子猫さんと触れ合いました~その2~

松山庭園美術館の「猫ねこ展覧会2017」を見に行った日は、美術館のお庭で食事をしました。 そのあと

記事を読む

スイッチョねこ

子猫の絵がかわいい大佛次郎さんの童話「スイッチョねこ」を読みました

作家の大佛次郎さんは、生涯に500匹以上の猫と暮らしたそうです。 「ねこ休み展 冬 2017」に行

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

くま黒猫木彫り
木彫りの黒猫を作りました

くまをモデルに、黒猫の木彫りを作りました。 たまきをモデ

猫さんと添い寝
『月刊猫とも新聞』2018年2月号の特集は「猫さんと添い寝」です

今日は雪が降りましたね。 最近は毎朝2階でひなたぼっこをするたま

キャットウォーク最上段のたまき
2階のキャットウォークの最上段でひなたぼっこする猫

たまきは毎朝1階のリビングでエサを食べた後、しばらくしたら2階に行き、

靴下にあごのせ
靴下にあごのせする猫

足を伸ばして床に座ったら、たまきにあごを乗せられました。

木彫りサビ猫
木彫りのサビ猫さんを作りました

木彫りで猫を作りました。 茶トラから変更 彫ったあと、色を塗っ

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれのアラフォー
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑