*

日本橋三越「彫刻アニマルパーク」で田島享央己さんの木彫り猫を見ました

今年の2月から彫刻教室に通い始めました。

>>>シドロモドロお彫刻教室の門弟を募集中です。

先生の作品が展示されると聞き、見に行ってきました。

ユニークな動物たち

「彫刻アニマルパーク」は、日本橋三越本店 本館6階アートスクエアで、4/11(水)〜24(火)まで開催中です。

田島享央己(たじまたかおき)先生の作品3点は、撮影OKとなっていました。

お猿さんのタイトルは「わんぱくスージー思慕」です。
表情がいいですよね。ストライプのおズボンの着色が素敵です。足の形も好きです。

わんぱくスージー

前足をゾンビのようにたらしているのは、「びっくりする猫」です。

びっくりする猫

横から見るとこんな感じで立っています。個性的なポーズと、渋い色合いと、表情がなんとも言えず、素晴らしいです。

びっくりする猫

「アルパカ」は、ほんのり見える下地のパステルカラーがとてもキレイです。
つぶらな瞳に、目と鼻と口の造形が、とても愛らしいです。

アルパカ

おかっぱのようなヘアスタイルに見えますが、よくお似合いです。耳の作りも難しそうだけどきれいに作られているし、足先がほそーくなっているのもバランスが良くて流石だと思いました。

弾まない会話

じーっと見て、写真を撮っていると、店員さんに話しかけられました。

店員さん:「田島先生とお知り合いですか?」
ワタクシ:「彫刻教室の先生なんです。」
店員さん:「田島先生は、ユニークな作品が多いですよね。」(とか言っていた気がします。)
同意する私。

店員さん:「どのくらい習っているんですか?」
ワタクシ:「まだ2ヶ月くらいなんです。」
店員さん:「・・・。」
と、話が弾みませんでした。

先生のブログによると、ポストカードがもらえると書いてあったのですが、とても言い出せる雰囲気ではなかったので、黙っていました。

>>>展覧会のお知らせ

あとで彼に話すと、「ポストカードは無くなったのかも」と言われました。

本も楽しみです

いろんな表現の動物たちは見応えがあり、勉強になりました。
他の作家さんでは、エサシトモコさんのテラコッタの作品が可愛かったです。石神井公園のねこフェスで見たことがあります。

田島先生の作品を実際に見てみたかったので、行って良かったです。

私たちが見に行った翌日、猿が売れて、もう売り場には無いことを知りました。
3体揃っているときに見られて良かったです。

来年には先生の本が出るそうなので、楽しみにしています。
>>>本を出すことになりました。

ブログを読むと分かりますが、先生はツイッターも面白いし、文才がスゴいんですよね!
きっと本も期待して良いと思います。

保護された三毛猫さん

三越から歩いて、以前猫さんを見かけた通りに行ってみました。

知人が名前をつけて上京するたびに会いに行っていた三毛猫さんは、現在、家猫トレーニング中だそうです。

三毛猫さん

>>>新人さんです。:公園のネコたち

三毛猫さんがいないので、近くにいた人に聞いたら、涙ながらに語ってくれたそうです。

三毛猫さん発見

この日は、路地の奥の方に隠れている猫さんを見かけました。遠かったので写真は撮りませんでした。

お外の生活は自由ですが、冬が越せないのは困るので、保護されて良かったですね(ΦωΦ)

レクタングル大

関連記事

オレンジシャムの木彫り猫

オレンジシャムの木彫り猫を作りました

見上げるポーズの木彫り猫を作りました。 何も考えずに作ったら、Instagramでフォ

記事を読む

ノリタケの招き猫

ノリタケの招き猫の置物

東京・虎ノ門にある「ホテルオークラ東京」が2015年9月から建て替えと知り、見に行ってきました。

記事を読む

黒白猫さんと茶トラ白猫さん木彫り

木彫りで黒白猫さんと茶トラ白猫さんを作りました

木彫りで黒白猫さんと茶トラ白猫さんを作りました。 木彫り猫のモデル モデルになっても

記事を読む

うきわねこ裏表紙

パステルで描かれた猫が可愛い絵本「うきわねこ」を読みました

猫が主人公の「うきわねこ」という絵本を読みました。 第4回 MOE絵本屋さん大賞 第2

記事を読む

Bluetoothに乗る魔太郎さん

赤坂ジャローナ「我が家の自慢の猫たち写真展2」でバンナイリョウジさんの木彫り猫を見ました

赤坂のカフェと貸ギャラリーのお店「ジャローナ」の猫写真展を見に行きました。 飼い主目線の愛

記事を読む

猫毛祭り

「猫毛祭りin太田」を見に行ってきました

先週、群馬県太田市で開催されていた「猫毛祭りin太田」に行って来ました。 同時開催のくらネ

記事を読む

安田ジョージさんの猫

安田ジョージ展「路地裏動物園」で木と布で作られた猫さんを見ました

根津・千駄木まつりに出かけ、近くを歩いていて、展覧会の案内を見つけました。 ギャラリーマルヒで

記事を読む

猪熊弦一郎展 猫たち

Bunkamura ザ・ミュージアム「猪熊弦一郎展 猫たち」を見に行きました

猪熊弦一郎さんは好きな画家で、「丸亀市猪熊弦一郎現代美術館」にも3回くらい行ったことがあります。素敵

記事を読む

黒猫屏風

ホテル雅叙園東京で「猫都(ニャンと)の国宝展 at 百段階段 ~猫の都の国宝アート~」を見ました

目黒のホテル雅叙園東京で開催されている「猫都(ニャンと)の国宝展 at 百段階段 ~猫の都の国宝アー

記事を読む

ことらちゃんの冒険

トラ猫が可愛らしい絵本「ことらちゃんの冒険」を読みました

購読している猫情報誌「月刊猫とも新聞」の絵本特集で紹介されていた絵本を読みました。 山のトムさ

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

まんま台でエサを食べるふみお
「まんま台」でエサを食べるようになった子猫

ふみおがうちに来てから、猫壱のポータブルケージの中でエサを与えていまし

ふみふみするふみお
毎日何度も「幸せのインナーねこ」をふみふみする子猫

ふみおが私の部屋着でふみふみすることを少し前に書きましたが、毎日やって

クールアルミジェルマットカバーの穴
「クールアルミジェルマット」のカバーをかじられました

留守中の猫の暑さ対策は、クーラーと「クールアルミジェルマット」です。

膝の上のふみお
今年の「世界猫の日」は、子猫に振り回されました

出かける前に、ふみおの姿が見えませんでした。 部屋中探しても見当たら

猫でござる
柏田道夫さんの時代小説「猫でござる」を読みました

読書と猫が好きな私は、ふだんから、猫が登場する小説や本を読むことが多い

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
  • 2018年8月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑