*

くまの初七日に思うこと

※ このブログではアフィリエイト広告を利用しています

公開日: : くまたま ,

昨日はくまの初七日でした。
世田谷のキャットPaPaで火葬をしてもらい、手元供養しています。

悲しみのあとには寂しさがやってきました。

たまき

人付き合いが苦手な私は人間関係で傷つくことが多く、くまが心の支えになっていました。
くまは本当に穏やかで良い猫さんだったので、いなくなって本当に寂しいです。

ケアはこれまでと同じ

くまは八王子市にある須崎動物病院で診てもらっていて、臨界水やサプリメントなどを使ってケアしていました。

臨界水

急に何もしなくなるのも気が抜けるし、サプリメントももったいないので、今までくまに行っていたケアを、たまきに行っています。

リンパマッサージとブラッシングだけは、3秒で激怒されるので、やりません。
頭のマッサージだけやっています。

頭のマッサージ

寂しくないように

たまきは2階の寝室で寝ていることもあり、鳴き声が聞こえるときがあります。
くまがいなくなった直後は普通にしていたので、大丈夫かと思っていましたが、たまきも何か感じることがあるのかもしれません。

たまき

たまきは母猫と一緒に公園にいたところを、くまが通っていた動物病院に保護されていました。母猫は亡くなり、くまとの相性が良さそうなので飼いませんかと言われました。

たまきは子猫のときから、ひとりぼっちになったことがないと思うので、寂しくないように、なるべく一緒にいたいと思います。

たまきがいて良かったです。一人だったらとても耐えられないです。

レクタングル大

関連記事

濡れたしっぽ

お尻が濡れても気にならない猫

くまとたまきが、2匹並んでリビングのひなたにいました。 キッチンカウンターで並んでいる

記事を読む

2016-01-15 20.12.53

お風呂のフタの上で壁際に座る猫

朝晩半身浴をしているので、くまとたまきも一緒にお風呂で過ごしています。 まずお風呂場にやってく

記事を読む

ふみお

雨の日はのんびり

今朝はふみおに手作りごはんをあげたあと、またベッドに戻って寝ました。ふみおもあとから来たので、一緒に

記事を読む

テーブルの下のくま

テーブルの下がお気に入りの猫といろんなところで眠る猫

くまとたまきは季節によって、寝る場所を変えています。毎年、居場所が変わります。 お気に入りの場

記事を読む

猫草を食べるふみお

顔を埋めるように猫草を食べる猫

出窓に置いた猫草を食べるふみおを動画に撮りました。 これまでに何度も猫草を食べる動画を撮ってい

記事を読む

たまき

部屋の隅っこで伸びる猫

毎日暑いので、留守中の猫たちの暑さ対策に、クーラーをつけています。 出かけるときはたまきが2階

記事を読む

風呂フタの上のふみお

【月命日】ヒノキの風呂フタに乗る猫

くまはお風呂が好きで、私が半身浴するときは風呂のフタの上にいました。たまきも一緒に半身浴していました

記事を読む

猫鍋ふみお

足先を触られるのが嫌な猫

前にアニマルコミュニケーションを受けたとき、ふみおは足をつかまれるのが嫌だと聞きました。爪切りも嫌い

記事を読む

玄関香箱座りふみお

玄関で香箱座りをする猫

私が出かけるとき、ふみおが玄関で香箱座りをしていました。ここにいるなんて珍しいです。

記事を読む

押し入れのかごの中の猫

掃除が終わるのを待つ猫

毎朝、窓を開けて換気をしながら、掃除機をかけています。 たまきは掃除機が大っ嫌いなので、掃除を始め

記事を読む

レクタングル大

個展のDM
谷中の木彫り猫「くみん」展 ~Shall We Cats?~ 

谷中の「TIM & SAILOR」さんでの個展のDMができました。ふみ

木彫りブローチ
白黒猫さんとマンチカンさんのブローチを木彫りで作りました

白黒猫さんとマンチカンさんのブローチを木彫りで作りました。5cm角のシ

ちよだ猫まつり
「ちよだ猫まつり2024」に行ってきました

今年も「ちよだ猫まつり」に行って来ました。会場は千代田区役所です。

マグネットからブローチへ
木彫りのマグネットをブローチに変更

木彫りのマグネットは、TIM & SAILORさんでの谷中の木彫り猫「

舌出し猫さん
舌がずっと出ていた猫さん

先日、黒白猫さんたちを見かけました。 警戒していったんは

黒白猫さん
かわいい黒白猫さんたち

建物の写真を撮っていて、ふと見ると近くに猫さんがいました。 ワタクシ

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:ふみお
    性別:オス
    4月生まれの黒猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑