*

アニマルコミュニケーションを受けて猫の気持ちがわかりました

公開日: : くまたま, ふみお

通っているIIAC 国際アニマルコミュニケーションスクールのモニター募集に参加し、アニマルコミュニケーションを受けました。

1年半かけてプロのアニマルコミュニケーターを目指して学んでいる方たちが担当してくれました。私の担当は加藤陽子さんです。
>>>加藤さんのブログ「ねこと暮らすわたしの日常

事前に写真を送り、電話で質問事項について確認したあとコミュニケーションを取ってもらい、昨日、結果を報告してもらいました。

皮膚感覚が敏感な猫

今回のアニマルコミュニケーションでは、ふみおのことをお願いしました。
私と性格がそっくりなたまきと違って、ふみおのことは分からないことが多いからです。

ハンモックふみお

コアエッセンスと言って、どんな動物なのか、その動物に特有の性質、もって生まれた資質、内側から発している雰囲気などを感じ取るのですが、これがことごとく当たっていました。

慎重、怖がり
穏やかでやさしい
甘え上手
鳴いて伝える
変化に敏感(音、空気感)
繊細
愛情深い
受け身な感じ

ふみおはとっても敏感だし、エサが欲しいときなどは鳴いて伝えます。
ふみおは皮膚感覚が敏感だそうです。

なめすぎる理由

ふみおはなめすぎることがあるので、その理由を聞いてもらいました。
ハゲができたことがあるし、少し前にもかさぶたをいくつか見つけたんです。

なめると落ち着くそうです。
なめすぎてしまうことがあるのは、退屈したときで、私がいないときやかまってくれないときにもてあましたり、自信のなさからやるようです。
お腹の唾液のニオイがおっぱいを連想させ、皮膚の表面が熱くヒリヒリするけど、没頭してやめられないそうです。

ふみお

ふみおは
「何をしたらいいか教えて欲しい」、
「男としての自信・役割が欲しい」、
「愛されているのはわかるけど、役に立っているのかな?」
と思っているそうです。

ふみおがいてくれて心強いし、助かっていることを加藤さんがその場でふみおに伝えてくれました。ふみおはうれしいと言ったそうです。

ふみおは「どこに行くのかいつごろ帰ってくるか教えてほしい、説明してほしい」と言っていたそうで、これは心の中でふみおに話しかけることを提案されました。

ふみおにさみしい思いをさせていることを、申し訳なく思い、反省しました。

飼い主へのメッセージ

ふみおからのメッセージも受け取りました、

くみちゃん、ぼくともっと遊んで
くみちゃんと遊んでいると、すごくワクワクして楽しいんだ。
くみちゃんも僕と遊んでいる時、喜んでくれると嬉しいな。
くみちゃんのこと大好きだから
笑顔になってくれると、胸がいっぱいになるんだ。

ふみおは「一緒に遊ぶことで私も楽しんで欲しい」と、自分の得意なことで役に立ちたいと思っているところがいたいけで、涙が出ました。

ハンモックに乗るふみお

ふみおは私とたまきが強いので、やさしい性格なのもあって一歩引いた感じなんですよね。ふみおも口下手らしいんですが、私も口下手なので、ふみおに対してだけでなく、彼に対しても同じことが言えそうです。めんどくさくて説明しないことも多いので、もっと伝えていかないとと思いました。

ふみおからの回答を伝えるだけでなく、それを受けてどうしたらいいかという提案もいただけました。提案までしてもらえると知らなかったので、素晴らしいと思います。
これがまた、参考になりました。また別の記事で書きます。

アニマルコミュニケーションを受けたのはくまに続いて2回目ですが、とても満足しました。ふみおの気持ちがわかって、良かったです。

ふみおからのメッセージを真摯に受けとめて、行動に移していきます。

加藤さんは優しい雰囲気で話しやすかったです。ふみおへの理解が深くて感動しました。
ありがとうございましたm(_ _)m

>>>次の記事で、爪切りが嫌いな理由が分かったことを書きました

>>>追記:加藤さんが今回のセッションのことをブログに書いてくださいました

レクタングル大

関連記事

くまとたまき

猫の対照的な性格

以前、テレビで見たのですが、猫の柄の中でも黒猫は穏やかな性格をしているそうです。そして、甘えん坊な猫

記事を読む

たまきとふみお

石油ファンヒーターの前でくつろぐ猫たち

石油ファンヒーターの前に置いたクッションの上に、たまきとふみおが乗っていました。 うちではカー

記事を読む

ロフトふみお

ロフトに逃げてエサを食べなかった留守中の猫

地元に帰省したので、今朝のえさやりをペットシッターさんにお願いしました。 以前も利用したことが

記事を読む

キャリーケースの中でエサを食べる猫

キャリーケースの中でエサを食べる猫

くまとたまきがエサを食べる場所は少し離れています。くまはリビングで、たまきはリビングの押入れの中で食

記事を読む

ノートパソコンに乗るたまき

ノートパソコンに乗りたがる猫

昨日はデータをアップロードするため、しばらくノートパソコンをつけっぱなしにして作業していました。

記事を読む

ふみお

子猫のしっぽに注意!

実家で飼っていた猫たちはしっぽが短い猫が多かったのですが、くまもたまきもしっぽが長く、ふみおも長いで

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

手首にあご乗せする猫

カリモク60のKチェアに座っていたら、たまきが膝に乗ってきました。 カメラが近くにあったので、写真

記事を読む

毛布の表面

毛布を吸う猫

猫が毛布を前足でふみふみすることがあります。ぐるぐると喉を鳴らしながら、気持ち良さそうに。実家の飼い

記事を読む

6A9E2F30-20D8-4980-BAC6-EE2A2A930664

寝ながらしっぽが触れ合う猫たち

昨夜、ベッドの上で、たまきとふみおが寝ていました。 壁に貼っているのはプラスチック段ボールで、

記事を読む

猫草を食べるふみお

顔を埋めるように猫草を食べる猫

出窓に置いた猫草を食べるふみおを動画に撮りました。 これまでに何度も猫草を食べる動画を撮ってい

記事を読む

レクタングル大

木彫り作家くみん名刺
木彫りショップ「kumineco」

ときどき木彫り猫の販売について聞かれるのですが、このたびショップを作っ

アニマルアートの冬
「アニマルアートの冬」が始まりました

今週末はイベント「アニマルアートの冬」に出展しています。会場には暖房が

名無しちゃん
名無しちゃんの冬仕度

彼から名無しちゃんの写真が送られてきました。 入間市の工

木彫りトラ
招き猫のポーズの虎を木彫りで作りました

招き猫のポーズの虎を作りました。トラを作ったのは初めてです。大好きな動

ふみお
【月命日】人が来たら逃げるようになった猫

いただいたギフトセットに、ドリップバッグのコーヒーが入っていました。

サビ猫さん木彫り猫
しっぽが長いサビ猫さんを木彫りで作りました

サビ猫さんを木彫りで作りました。長いしっぽは後ろに伸ばしています。サビ

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:ふみお
    性別:オス
    4月生まれの黒猫
    プロフィール
  • 2022年12月
    « 11月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑