*

「キャッツデポ」のハンモック付突っ張りタイプキャットタワーを組み立てました

キャッツデポで注文した「オリジナルねこタワー ヘブンリー(小) 突っ張りタイプ ハンモック付きキャットタワー」が届きました


説明書を見ながら作業開始

開封して組み立てていきました。
説明書や金具、六角レンチが同封されています。ポールが麻縄の場合はチクチクするので、手袋をして作業するのがオススメです。

説明書

説明書には、組み立てのポイントも記載されていて、わかりやすいです。

組み立てのポイント

六角レンチで金具を固定

まず、台座にポールを取り付けます。六角レンチで金具を締めていきます。

台座ネジ

3本ポールを取り付けました。

台座

ステップ台を挟みながら、ポールを固定し、ボックスを取り付けます。

ボックス

ボックスの上にポールを取り付けていきます。

ボックスの上にポールを取付

作業を見守るくま。

見上げるくま

ハンモックの向きは変えられます。

2016-06-12 14.17.07

一番上のステップ台は、カーテンレールの上に取り付けた板にちょうど乗っかりました。

カーテンレールの上の板に乗せて

天井のアジャスターを取り付けます。

天井

開封から組立まで40分で完成

開封から組立まで40分で出来ました。
下から組み立てていくので、女性一人でも組み立て可能だと思います。私の場合は、彼がほとんどやってくれましたが(^_^;)

ねこタワー専門店のキャットタワーだけあって、よく考えて作られていると思います。
接着剤や麻縄のニオイは全くありませんでした。


新旧キャットタワー比較

以前使っていたキャットタワーは1本で突っ張っていたので、ゆがんでしまいました。

以前のキャットタワー

このタワーは柱が2本だし、安定感があります。
90度向きを変えて置くことも出来ますが、とりあえずこの向きで置いてみました。

完成

天井アジャスターをビスで留めていないので、たまに緩んでいないかチェックしていこうと思います。

完成後

たまきを乗せてみました。窓の外を眺めていました。

キャットタワーのたまき

くつろぐ男たち

組み立てが終わり、ソファーで落ち着いた彼の上に乗るくま。

彼とくま

彼のお腹の上にうまぁく乗っかっています。

彼のお腹の上のくま

彼は、くまの肉球が触り放題だと喜んでいました(ΦωΦ)

肉球触り放題

キャットタワーを使ってくれるのが楽しみです♪

レクタングル大

関連記事

キャットタワーのたまき

キャットタワーからキャットウォークへ移動して猫草を食べる猫

昨年キャッツデポで買ったキャットタワーは、爪を研いだり上ったりと、毎日のように使ってくれています。

記事を読む

あごのせ

IKEAの「DUKTIG 人形用ベッド」でくまの背中にあごを乗せるたまき

たまきは最近、窓際に置いたイケアの人形用ベッドの上段で寝ています。 IKEAの「DUKTIG 人形

記事を読む

Kチェアで寝るたまきの顔

カリモク60のKチェアからテレビ台へ、ひなたを求めて移動する猫

たまきは、ひなたぼっこをするとき、一番日が当たる場所を求めて移動します。 一番日が当たる場所へ

記事を読む

カリモク背もたれ上部に座るたまき

カリモク60のKチェアの背もたれに座る猫

実家に住んでいるときは布団で寝ていました。兄ふたりは2段ベッドを使っていましたが、私はベッドを使わせ

記事を読む

カリモクに座るたまき

カリモク60のKチェアのひじ掛けに座る猫

リビングに置いている「カリモク60 Kチェア1シーター」は、くまとたまきもお気に入りで、毎日使ってい

記事を読む

IKEA猫ベッドを使うたまき

IKEAの「DUKTIG 人形用ベッド」を横取りした猫

IKEAの「DUKTIG 人形用ベッド」を買い、こげ茶色にペイントして猫用ベッドとして使っています。

記事を読む

たまきが入りました

【DIY】湯たんぽを入れるキャスター付きのボックスを作りました

私が冷えとりを始めたきっかけとなった「冷えとりガールのスタイルブック」という本に、湯たんぽを箱に入れ

記事を読む

2015-12-05 08.23.40

高いところを探検する猫

リビングの天袋の扉や、押し入れの扉、寝室の押し入れのふすまなどは、外して、玄関脇の洋室に置いてありま

記事を読む

テレビ台の前のくまたま

テレビの前でくつろぐ2匹の猫

今年の夏、くまはリビングの隅の棚の下で寝ていますが、ずっと入り浸っている訳でもなく、出たり入ったりし

記事を読む

木箱で眠るたまき

湯たんぽを入れたワインの木箱で眠る猫たち

先日、ワインの木箱にキャスターを付けました。 この写真みたいに、湯たんぽを入れて、椅子に座ったとき

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

しょう太くん
「ネコリパブリック東京御茶ノ水店」でのネコヨガと、まったりモードの猫さんたち

保護猫カフェ「ネコリパブリック東京御茶ノ水店」でのネコヨガに、2度目の

猫猫寺カレー
猫も食べたがる「招喜猫宗総本山 猫猫寺(にゃんにゃんじ)」の猫猫寺カレー

松山庭園美術館に行ったとき、「猫猫寺(にゃんにゃんじ)カレー」(880

白猫
【千葉県匝瑳市】松山庭園美術館で「猫ねこ展覧会2017」を見ました

松山庭園美術館で開催中の「猫ねこ展覧会2017」を見に行きました。

茶トラ猫さん
【千葉県匝瑳市】猫がたくさんいる「松山庭園美術館」に行ってきました

千葉県匝瑳市にある松山庭園美術館は、猫がいるので、2年前から行きたいと

たまき
キャットタワーのボックスに押しかけて一緒に寝る猫

玄関にいたら、リビングからくまがうぅ~っと唸っている声が聞こえました。

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれのアラフォー
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑