*

「 猫ごはん 」 一覧

市販のキャットフードを敬遠する理由

「ネコに手づくりごはん」は、くまを診てもらっている須崎動物病院の先生が書かれた本です。私はこの本がきっかけで、エサを手作りするようになりました。 「ネコに手づくりごはん」には、キャットフ

続きを見る

鯖水煮缶がお気に入り

私は大地宅配を利用しています。猫のえさの材料も大地宅配のものです。 この鯖水煮缶は大地宅配で自分用に買ったのですが、開けたらくまたまが反応し、欲しがるのであげたら、今では大のお気に入りになってしまい

続きを見る

エサが待ちきれない猫たち【動画】

猫のエサは1日2回、朝と夕方与えています。 エサは前日寝る前に、翌日の2匹の1日分を鍋に作っています。 朝エサをあげた後、鍋ごと冷蔵庫に入れておきます。 朝は時間がかかりませんが、夕方はエサ

続きを見る

猫のえさの材料はオーガニック

私は有機野菜の宅配を利用しているので、猫のえさの材料も一緒に注文しています。 知人に、「猫のエサだからスーパーで買えばいいのでは?」と言われたこともありますが、週に1回かそれ以下くらいしかスーパーで

続きを見る

トッピングの一番人気は「煮干いりこ」

うちのくまとたまきは手作りのエサを与えています。エサは朝と夕方の1日2回です。 くまのエサには、夕方だけサプリメントを混ぜているのですが、サプリの味が嫌みたいで、途中で食べるのをやめてしまいます。

続きを見る

ねこぶし3種類をペロ食い【レビュー】

たまきの誕生日に彼氏に買ってもらったねこぶしという猫贈答専用削り節セットですが、中身は3種類入っていました。 ●かつお 糸削り(10g×1袋) 脂肪分が少なく上質なかつお節の血合い部分

続きを見る

猫の手作りごはんの作り方

くまとたまきのエサの材料は、有機野菜の宅配(大地を守る会)で注文しています。材料を加工するのは1~2週間に1回です。 鶏ムネ肉がメイン 鶏ムネ肉がメインで、レバーや肝、魚、野菜、納

続きを見る

猫の手作りごはんを始めたきっかけ

私は「ネコに手づくりごはん」という本を読んで、エサを手作りで与えるようになりました。 ナチュラル派のためのネコに手づくりごはん須崎 恭彦【ネコたちに不足しているのは「水」なんだ!本書は、医学博士

続きを見る

レクタングル大

キジトラ猫さん
【文京区】「白山神社」の木登り猫さんに大接近

白山神社で木登りしていた猫さんを、間近に見ることができました。

ドアの前のたまき
颯爽と階段をのぼる猫【動画】

たまきは毎朝、1階から2階へと移動して、窓際のキャットウォークでひなた

OLYMPUS DIGITAL CAMERA塀の上のキジトラ猫さん顔
マズルの大きなキジトラ猫さんをストーキング

前に見かけたキジトラ猫さんが、塀の上にいました。 くつろ

茶トラ猫さんマグネット
タレ目の茶トラ猫さんのマグネットを木彫りで作りました

茶トラ猫さんのマグネットを作りました。 以前、浦和で見か

ガリガリソファのたまき
ソファー型の爪とぎ「ガリガリソファスクラッチャー」で毛づくろいする猫

昨年夏の引っ越し前に、壁面設置型の爪とぎ「ガリガリウォールスクラッチャ

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑