*

道刃物工業の荒砥石「ダイヤケアー」をチェックする黒猫

彫刻刀を使って木彫り猫を作っています

木彫り猫エースくんとあるくん

使っていると切れ味が悪くなるので、彫刻刀のお手入れは大事です。
しかし、自分で研ぐとかえって切れなくなることも多いです。。。

彫刻刀セット

お彫刻教室の先生は、道具にも詳しく、砥石を使って研ぐそうです。何十時間もかけて練習する必要があると聞きました。

研ぎ機「ミニハイスケアー」が使いこなせない

私はとても自分では研げないので、機械のお世話になることにし、道刃物工業の研ぎ機「ミニハイスケアー」を使っています

ミニハイスケアーBOXセット

しかし、最近「ミニハイスケアー」を使っても、彫刻刀が切れなくなりました。

そんなとき、ちょうどピッタリの記事を見つけました。
>>>第13回 道刃物工業さんの研ぎ機「ミニハイスケアー」の使い方

仏像彫刻のあんどぅ☆ななせさんもミニハイスケアーを使っていて、うまく研げないと悩んでいたそうです。

ブログでは、全4回の予定で、

道刃物工業さんの荒砥石(ダイヤケアー)と研ぎ機(ミニハイスケアー)を使った正しい研ぎ方を、座学の理論と新たに作成した動画を交えて詳しく説明していく

そうなので、楽しみです。

彫刻刀用ダイヤモンド研ぎ器

ブログを読んで必要だと思ったので、彫刻刀用ダイヤモンド研ぎ器「ダイヤケアー」(9,936円)を買いました。

ダイヤケアー

出窓で写真を撮っていたら、ふみおがやってきました。
なかなか立ち去らないので、一緒に写真を撮りました。

ダイヤケアーとふみお

裏面に説明が書いてあります。見ながら作業したいと思います。

ダイヤケアー説明

中央に簡単に着脱可能なガイドレールが付いていて、左右にダイヤモンド砥石の細目と荒目が並んでいます。

細目は刃先が丸っ刃になった時や鋭く鋭角に研ぐときに使用し、荒目は刃先が欠けた時や大きく研ぎおろしたいときに使用します。

ダイヤケアーとふみお

使う時は目詰まり防止のために椿油(240ml・1,296円)が必要とのことで、一緒に買いました。

椿油

使うときは砥石に椿油を垂らし、ガイドレールと彫刻刀の先が平行になるように置いて、研ぎます。
水を使わないでいいのはラクですね。

ダイヤケアー

「ダイヤケアー」のあとに「ミニハイスケアー」で仕上げ研ぎをするというふうに使います。

▼ダイヤケアー使い方

ハイス彫刻刀丸刀

「ダイヤケアー」と一緒に、仕上げ用に使おうと、2mmの丸刀を買いました。

丸刀

「ハイス彫刻刀 丸刀」(3,132円)です。

丸刀

最近になってやっと、仕上げ用の彫刻刀とそうでないものとを分けることを思いついたんです。

出窓ふみお

「ダイヤケアー」と「ミニハイスケアー」で彫刻刀が研げるようになって、どんどん木彫り猫を作っていきたいと思っています。

レクタングル大

関連記事

茶トラ猫さん

【千葉県匝瑳市】猫がたくさんいる「松山庭園美術館」に行ってきました

千葉県匝瑳市にある松山庭園美術館は、猫がいるので、2年前から行きたいと思っていました。 >>>

記事を読む

記念撮影

ギャラリー空箱(ソラノハコ)でワークショップ「木彫り猫のブローチ作り」に参加しました

恵比寿駅から徒歩5分のギャラリー空箱(ソラノハコ)で、「猫とその仲間たち」という展覧会が行われていま

記事を読む

彫刻刀

木彫り猫を作るために15ミリの平刀と丸刀を買いました

小さな木彫り猫作家のバンナイリョウジさんは、木彫り猫を作るとき、15ミリの平刀でほとんどを彫るそうで

記事を読む

チャッピーくん木彫り猫

立ち耳のスコティッシュフォールドの木彫り猫を作りました

木彫り猫のモニターさん募集にご応募いただいた猫さんの木彫りを作りました。 立ち耳のスコティッシ

記事を読む

キジトラ白猫さん木彫り猫

アシメトリーな柄が可愛いキジトラ白猫さんを木彫りで作りました

キジトラ白猫さんを木彫りで作りました。 材料はヒノキ、着色はアクリル絵具です。下地にいろんな色を使

記事を読む

キャッツ ポッサムおじさんの実用猫百科

「キャッツ ポッサムおじさんの実用猫百科」を読みました

「月刊猫とも新聞」2019年11月号で紹介されていた本を読みました。 「キャッツ ポッサムおじ

記事を読む

たまきと招き猫

豪徳寺で「招き猫」を買いました

招き猫発祥の地と言われる「豪徳寺」に行ってきました。 境内には、招き猫が多数奉納されていました

記事を読む

キジトラ白猫さん木彫り猫

お寺のキジトラ白猫さんをモデルに木彫り猫を作りました

お寺で見かけたキジトラ白猫さんをモデルに、木彫り猫を作りました。 バンドソーで猫の形に

記事を読む

バンナイリョウジさん木彫り猫

小さな木彫りの猫 バンナイリョウジ個展「猫が待ってるので帰ります」を見ました

木彫り猫作家のバンナイリョウジさんの個展を見に行きました。 小さな木彫りの猫 バンナイリョウジ

記事を読む

木彫り猫サビ猫さん

サビ猫さんを木彫りで作りました

木彫りでサビ猫さんを作りました。モデルはいません。 やや下向きで、エジプト座りをしています。

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

月刊猫とも新聞
『月刊猫とも新聞』2021年3月号の特集は「猫灸」です

購読している「月刊猫とも新聞」が、猫の日に届きました。

舌出しキジトラ猫さん
【猫の日】舌を出していたキジトラ猫さん

家にいる時間が増えているなかで思うのは、自分が1番怠け者だと言うことで

ふみお
寝室で窓の外を見る猫

ふみおが2階に来て、寝室に入って行きました。 昼間、私と

シャムミックス長毛猫木彫り猫
シャムミックスの長毛猫さんを木彫りで作りました

長毛猫さんの木彫り猫を作りました。 シナをアクリル絵の具

黒猫さん兄弟
仲が良い黒猫さん兄弟と触れ合いました

行田市に行ったとき、彼が猫さんがいるカフェに連れて行ってくれました。

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑