*

ホテル雅叙園東京で「猫都(ニャンと)の国宝展 at 百段階段 ~猫の都の国宝アート~」を見ました

公開日: : 猫芸術 ,

目黒のホテル雅叙園東京で開催されている「猫都(ニャンと)の国宝展 at 百段階段 ~猫の都の国宝アート~」を見に行きました。

猫都(ニャンと)の国宝展 at 百段階段 ~猫の都の国宝アート~

猫の国の国宝級のアート作品が集結

会場の百段階段は、昭和10年築の木造建築です。当時の有名画家が装飾を施した7つの部屋を、99段の階段が繋いでいます。

エレベーターホールには、HISOKAさんの「肉球イス」が置いてあり、記念撮影ができました。

肉球イス

日本の国宝をモチーフに制作した現代作家の作品をはじめ、さまざまな時代やジャンルの猫の国の国宝級のアート作品が、東京都指定有形文化財「百段階段」に集います。

昨年「福ねこat百段階段~和室で楽しむねこアート」を見に来た時ほど混んでいなくて、見やすかったです。

もりわじんさんの招寝子

「十畝(じっぽ)の間」の中央には、もりわじんさんの「招寝子」がどーんと寝っ転がっていました。足の裏の肉球が可愛いです。気持ちよさそうにおやすみ中でした。

招寝子

猫大仏と猫観音

「漁樵の間」は立体的な装飾がすごい部屋なのですが、中央に置かれた水谷満さんの猫大仏と猫観音は素晴らしかったです。

猫大仏

顔立ちと佇まい、これは拝みたくなりますね。

猫観音

目羅健嗣さんの黒猫

目羅健嗣さんの黒猫の屏風が素晴らしかったです。猫は色鉛筆で描かれているそうです。
「猫町ぽけっと」でこの展覧会のことを知ってから、見たいと思っていました。

黒猫屏風

屏風の黒猫を、小澤康麿さん作の猫が見つめているのも可愛かったです。

黒猫を見上げる猫

山種美術館所蔵の竹内栖鳳の 「班猫」は、長毛猫さんとして描かれています。

竹内栖鳳

燕子花図も好きで見たことがありますが、猫さんが配置されているのはいいですねぇ。

燕子花図

「雷神痩身美容図」もとても良かったです。猫さんの配置が「そう来るか!」と思いました。

風神雷神図

伊藤若冲は群鶏図が有名ですが、猫さんが混じっています(ΦωΦ)

群猫図

もりわじんさんの竹久夢二の猫や、

夢二猫

マリリン・モンローを模した猫も素晴らしかったです。

モンロー猫

石渡いくよさんの立体浮世絵は、有名な忠臣蔵を再現してありました。

立体浮世絵

見上げる猫はここにもいました。

見上げる猫

豪華絢爛な部屋で楽しむ猫アートの世界は、まだまだ続きます♪

>>>「猫都(ニャンと)の国宝展 at 百段階段」その2
「猫都(ニャンと)の国宝展 at 百段階段」その3
「猫都(ニャンと)の国宝展 at 百段階段」その4

展覧会情報

名称:猫都(ニャンと)の国宝展 at 百段階段 ~猫の都の国宝アート~
会場:ホテル雅叙園東京
日時:2018/3/29-5/13 10:00-18:00(最終入館17:30)
休館日:会期中無休
入場料:1,500円、学生800円、小学生以下無料

レクタングル大

関連記事

漫画家と猫

「漫画家と猫 Vol.1」を読みました

「漫画家と猫 Vol.1」を読みました。猫さんを抱っこした萩尾望都さんが表紙です。 漫

記事を読む

おうめ猫町一丁目

【青梅】おうめ猫町1丁目バス停とかいぐり公園跡地

青梅に行った時に、素敵な猫のバス停がありました。 おうめ猫町一丁目のバス停 おうめ猫町一丁目

記事を読む

寅多ティティ

ほしよりこさん作の寅多ティティが可愛い「とらやパリ35周年祭」

猫がいる居酒屋「赤茄子」に一緒に行った職場の同僚は猫好きです。 彼女が以前、ほしよりこさんのマ

記事を読む

中村橋の黒猫さん

中村橋で猫散歩

今年は歌川国芳の展覧会がいくつもありますが、先日、練馬区立美術館へ「国芳イズム―歌川国芳とその系脈 

記事を読む

ミー太郎

「猫ピッチャー」のミー太郎がニャイアンツでなければ、好きになれるのに

彼氏の家では、読売新聞とスポーツ報知を購読しており、彼のおじいちゃんも彼のお父さんも巨人ファンです。

記事を読む

nekoyama

お気に入りのLINEスタンプは猫の「ネコヤマさん」

LINEスタンプでお気に入りなのが、ネコヤマさんです。 クリエイターズスタンプ 猫の「ネコヤ

記事を読む

ねこと国芳

「ねこと国芳」を読みました

日比谷カレッジで「国芳とねこー動物愛と江戸絵画」を受講した金子信久先生の著書を読みました。 歌川国

記事を読む

ターンテーブルと木彫り猫

サンワダイレクトのターンテーブルと木彫り猫

お彫刻教室の先生から、作品を見るときに「フィギュアの回転台があるといい」と聞いていました。 先

記事を読む

バンナイリョウジ個展猫とゴロゴロ

バンナイリョウジ個展『猫とゴロゴロ』〜小さな木彫りのねこ〜を見に行きました

購読している月刊猫とも新聞に載っていたバンナイリョウジさんの個展を見に行きました。 ギャラリー

記事を読む

茶トラ猫さん

【千葉県匝瑳市】猫がたくさんいる「松山庭園美術館」に行ってきました

千葉県匝瑳市にある松山庭園美術館は、猫がいるので、2年前から行きたいと思っていました。 >>>

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

オッドアイ白猫さん木彫り猫
オッドアイの白猫さんを木彫りで作りました

シンプルな形の白猫さんを木彫りで作りました。 シナをアクリル絵具

ツノふみお
抜け毛でできたツノを頭に乗せた猫

ふみおの頭にツノが生えました。 っていうのはもちろんウソ

エサを食べるふみおと木彫り猫
木彫り猫に見守られながらエサを食べる猫

今朝は手作りごはんが足りなかったので、ドライフードをあげました。

茶トラ白猫さん木彫り猫
茶トラ白猫さんを木彫りで作りました

三毛猫さんに続き、同じポーズで茶トラ白猫さんの木彫り猫を作りました。

三毛猫さん木彫り猫
三毛猫さんを木彫りで作りました

座る三毛猫さんの木彫り猫を作りました。 モデルはいません

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
  • 2021年6月
    « 5月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
PAGE TOP ↑