*

松山庭園美術館の「仔猫カフェ」で4匹の子猫さんと触れ合いました~その1~

公開日: : 猫芸術 ,

千葉県匝瑳市にある松山庭園美術館に行ったとき、庭園の下の喫茶室で、「仔猫カフェ」をやっていました。

仔猫カフェ

11匹プラス子猫が4匹

松山庭園美術館には、現在11匹の猫さんがいるそうです。
私たちが行った時は、黒猫さん、茶トラ猫さん、白黒猫さんに会えました

茶トラ猫さん

眠る茶トラ白猫さん

そして、仔猫が4匹いるとのことでした。
5匹生まれたそうですが、1匹はもらわれたそうです。

茶トラ白猫さんが、箱の中で寝ていました。ピンクの肉球がたまりません。

茶トラ白猫さん

スヤスヤと眠っていました。

茶トラ白猫さん

カリカリを食べる子猫さん

サバトラ猫さんがカリカリを食べていました。

カリカリを食べる子猫さん

生後40何日かだそうですが、もうドライフードを食べてるんだと感心しました。

カリカリを食べる子猫さん

私はくまの目が開いていないときから飼っていて、哺乳瓶でミルクを与えて育てました。くまが同じくらいの頃、ドライフードを食べていたのかなぁと思いました。すぐ忘れるので覚えてないです(^_^;)

子猫さんを抱っこ

抱っこもできました。手のひらに乗るサイズです。

子猫さんを抱っこ

毛がフワッフワです。

子猫さん

横顔も可愛らしいです。

子猫さn横顔

キジトラ猫さんもやってきました。

カリカリを食べる子猫さん

いい食べっぷりでした。

kuminさん(@kumineco)がシェアした投稿

サバトラ猫さんはメスで、キジトラ猫さんはオス猫です。

子猫さんたち

体の大きさが一回り違いました。

キジトラ猫さん

キジトラ猫さんは、前足で追い払って、エサを独り占めしていました。

オスの方が強い

キジトラ猫さんも抱っこしました。

キジトラ猫さんも抱っこ

子猫はあっという間に大きくなってしまうので、貴重な体験をしました。
まさか子猫さんと触れあえるとは思わなかったので、嬉しかったです♪

キジトラ猫さんも抱っこ

コノキ・ミクオ画伯が単なる猫おじさんとなっていました。
この子はえさかな、水かな、トイレかなと、判断して猫さんを導いていました。

>>>次の記事で、キジトラ白猫さん、茶トラ白猫さんと触れ合いました。

美術館情報

松山庭園美術館
開館日:金・土・日・祝日
開館時間:10:00-17:00(7月・8月は-18:00)
住所:千葉県匝瑳市松山630
電話番号:0479-79-0091
入館料:大人800円、小中学生400円

レクタングル大

関連記事

マイキークリスマス

松屋銀座のクリスマスはリサ・ラーソンの猫「マイキー」がキャラクター

丸の内のKITTEへ行った後は、「ムーミン絵本の世界展」を見に松屋銀座へ行きました。 スペ

記事を読む

ボリス絵日記

ヒグチユウコさんの「ボリス絵日記」は何度読んでも面白いです

画家のヒグチユウコさんはとても人気がありますよね。 茶トラ白猫のボリスさんという猫を飼っていて、L

記事を読む

ふみおとフィギュア

「森口修の猫 フィギュアマスコット」に噛みつく猫

木彫り猫を作るときの参考に、「森口修の猫 フィギュアマスコット」を買いました。 >>>超リアル

記事を読む

額に入れたくまたまの写真

A4サイズが安い!ネットプリントの「どんどんプリント」で写真を印刷しました

ミラーレス一眼レフカメラをプレゼントしてもらったのがきっかけで、ブログを始めました。 写真のほとん

記事を読む

キャッツ ポッサムおじさんの実用猫百科

「キャッツ ポッサムおじさんの実用猫百科」を読みました

「月刊猫とも新聞」2019年11月号で紹介されていた本を読みました。 「キャッツ ポッサムおじ

記事を読む

蘭丸

ビリケンギャラリーで「猫ラボ個展ー猫のいるところー」を見ました

青山のビリケンギャラリーに、猫ラボさんの個展を見に行きました。 羊毛フェルトの小さな猫たち ビリ

記事を読む

にゃにゃまがり

【青梅】「昭和の猫町 にゃにゃまがり」を歩いてみました

青梅は昭和レトロな街ですが、猫にまつわるものも多いです。 >>>これまでの記事はコチラ 【青梅】

記事を読む

黒い招き猫

「猫都(ニャンと)の国宝展 at 百段階段 ~猫の都の国宝アート~」その3

古今東西の猫作品が222点展示されている「猫都(ニャンと)の国宝展 at 百段階段 ~猫の都の国宝ア

記事を読む

ハイス鋼彫刻刀

ハイス鋼の彫刻刀は切れ味が全然違います!

道刃物工業の彫刻刀のお店「カービー」に行った数日後、2月から通い始めた彫刻教室の先生に「ヒノキは彫刻

記事を読む

猫語のノート

猫の体は美しい~「猫語のノート」より~

私は動物が好きですが、猫の体が一番美しいと思っています。 しなやかだし、全身が毛でおおわれているの

記事を読む

レクタングル大

木彫り作家くみん名刺
木彫りショップ「kumineco」

ときどき木彫り猫の販売について聞かれるのですが、このたびショップを作り

IMG_9184
ソマリとマンチカンの木彫り猫のご感想

ソマリのココアさんの木彫り猫をご依頼いただいたMさんから、写真を送って

朝倉彫塑館
朝倉彫塑館「アトリエの朝倉文夫」

年間パスポートを持っている朝倉彫塑館の「アトリエの朝倉文夫」を観てきま

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
マンチカンへ変身した木彫り猫

以前作った茶トラ白猫さんの木彫り猫を、マンチカンさんに修正しました。

茶トラ猫さんたち
茶トラ猫さん天国

前に見かけたことがあるサビ猫さんと茶トラ猫さんを見かけました。

黒猫さん
【月命日】ひなたぼっこする黒猫さん

くまのお骨の隣に飾っているお花はいつもカーネーションです。スプレーカー

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:ふみお
    性別:オス
    4月生まれの黒猫
    プロフィール
  • 2023年2月
    « 1月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728  
PAGE TOP ↑