*

【千葉県匝瑳市】松山庭園美術館で「猫ねこ展覧会2017」を見ました

公開日: : 猫芸術 ,

松山庭園美術館で開催中の「猫ねこ展覧会2017」を見に行きました。

松山庭園美術館

11匹の猫さん達がいる美術館

松山庭園美術館は、画家・此木三紅大(コノキ・ミクオ)さんのアトリエを公開した個人美術館です。

保護された猫さんたちが現在11匹いて、美術館の中やお庭にいます。

駐車場で黒猫さん、お庭で茶トラ猫さんを見かけました

茶トラ猫さん

猫づくしの展覧会

「猫ねこ展覧会2017」は、絵画、立体などいろんな猫作品がありました。

白猫

猫の作品は、数も多くて見ごたえがありました。

スダカヤスコさん作

松本正行さんの「至福の時」という作品。いいですねぇ。

「至福の時」松本正行

こちらも同じ作家さんの、将棋の駒の上に猫さんがいる「小競り合い」という作品です。

「小競り合い」松本正行

目羅健嗣さんの「群鶏隠猫図」は、鶏の中にかわいい猫が隠れています。

>>>次の記事で、ねこ展で目羅健嗣さんの作品を見たことを書きました。

「群鶏隠猫図」目羅健嗣

青梅でも作品を見た山口マオさんの作品もありました。

山口マオさん作品

松山庭園美術館の庭に置いてある比木画伯の椅子に座った美術館の茶トラ猫さん。

画伯の椅子の上の猫さん

会場の上の方にも猫さんがいて、びっくりしました。

上にも猫が

あいにくのお天気でしたが、雨は降らなかったので、お庭の散策も楽しめました。

松山庭園美術館の庭

お庭で食事

この日はイベントで、蕎麦とカレーが食べられました。私はかけそば(500円)を食べました。

そば

彼が食べた野菜カレーは800円で、コーヒーor紅茶付きでした。

野菜カレー

周りにお店がないので、美術館で食事ができて良かったです。

茶トラ猫さん

猫猫寺カレー

グッズも販売されていて、レトルトカレーとクッキーを彼に買ってもらいましたm(_ _)m
猫猫寺カレーは880円、

猫猫寺カレー

入れ物がかわいい「ネコバッグ」(1,000円)はクッキーが5つ入っています。白猫にしました。

>>>次の記事で、ネコクッキーがおいしかったことを書きました。

猫クッキー

白黒猫さん

部屋の中にいた白黒猫さんは、ウーちゃんだと思います。

白黒猫さん

しっぽも白黒のツートンカラーでした。

白黒猫さん

あと、彼が館内で白猫さんをちらっと見かけたそうです。

ウーちゃんは、お庭にも出てきていました。

白黒猫さん

残念ながら、お顔が撮れませんでした。

白黒猫さん

展覧会情報

第14回「猫ねこ展覧会2017」~走る・飛ぶ・じゃれる・寝る・猫達の楽園~
開催期間:2017年4月21日~7月30日
開館日:金・土・日・祝日
開館時間:10:00-17:00(7月・8月は-18:00)
住所:千葉県匝瑳市松山630
電話番号:0479-79-0091
入館料:大人800円、小中学生400円

レクタングル大

関連記事

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「世界で一番美しい猫の図鑑」写真展を見てきました

「世界で一番美しい猫の図鑑」という本が出版されているのは知っていました。ネットで知ったあと、本屋さん

記事を読む

ネコメンタリーとたまき

金星灯百貨店で猫写真フリーペーパー「ネコメンタリー」をGETしました

「ネコメンタリー」という猫写真のフリーペーパーがあると知り、配布場所の金星灯百貨店へ行って来ました。

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

巣巣ではしもとみおさんの個展「机の上の猫と犬」を見ました

はしもとみおさんの個展「机の上の猫と犬」を見てきました。世田谷区等々力にある雑貨店「巣巣」で、4/1

記事を読む

カーサの猫村さん旅の手帖

建築好きにもオススメの「カーサの猫村さん旅の手帖」を読みました

ほしよりこさんの描くマンガ「きょうの猫村さん」は、毎日1コマずつ更新されていて、マガジンハウスのメー

記事を読む

猫と力士のあかるい写真展ポスター

『荒汐部屋のモルとムギ』出版記念「猫と力士のあかるい写真展」@TOBICHIに行ってきました

10/27から11/13まで行われていた写真展を見に行きました。 会場の「TOBICH

記事を読む

2017-03-15 08.22.58

【横浜】大佛次郎記念館の「大佛次郎×ねこ写真展2017」を見に行きました

大佛次郎記念館で開催中の「大佛次郎×ねこ写真展2017」を見に行きました。 猫を愛した作家

記事を読む

4階パネル

「ヒグチユウコさん×三省堂書店池袋本店クリスマスフェア」を見に行きました

11/24-12/25まで開催されている「ヒグチユウコさん×三省堂書店池袋本店クリスマスフェア」を見

記事を読む

木彫り猫

座るうちのネコをモデルに木彫りの猫を作りました

バンナイリョウジさんの小さな木彫りのねこを見て、自分でもいくつか作っています。 >

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「猫のボールペンイラスト」の本を買いました

彼が500円の図書カードをくれました。 そのカードで本を買おうかとも思ったのですが、本屋で見かけて

記事を読む

木彫りの白黒猫

白黒猫さんの木彫りを作りました

作家の村上春樹さんが、書き上がった作品を最初に読むのは奥様だと書かれていたのを読んだことがあります。

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

くま黒猫木彫り
木彫りの黒猫を作りました

くまをモデルに、黒猫の木彫りを作りました。 たまきをモデ

猫さんと添い寝
『月刊猫とも新聞』2018年2月号の特集は「猫さんと添い寝」です

今日は雪が降りましたね。 最近は毎朝2階でひなたぼっこをするたま

キャットウォーク最上段のたまき
2階のキャットウォークの最上段でひなたぼっこする猫

たまきは毎朝1階のリビングでエサを食べた後、しばらくしたら2階に行き、

靴下にあごのせ
靴下にあごのせする猫

足を伸ばして床に座ったら、たまきにあごを乗せられました。

木彫りサビ猫
木彫りのサビ猫さんを作りました

木彫りで猫を作りました。 茶トラから変更 彫ったあと、色を塗っ

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれのアラフォー
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑