*

【千葉県匝瑳市】松山庭園美術館で「猫ねこ展覧会2017」を見ました

公開日: : 猫芸術 ,

松山庭園美術館で開催中の「猫ねこ展覧会2017」を見に行きました。

松山庭園美術館

11匹の猫さん達がいる美術館

松山庭園美術館は、画家・此木三紅大(コノキ・ミクオ)さんのアトリエを公開した個人美術館です。

保護された猫さんたちが現在11匹いて、美術館の中やお庭にいます。

駐車場で黒猫さん、お庭で茶トラ猫さんを見かけました

茶トラ猫さん

猫づくしの展覧会

「猫ねこ展覧会2017」は、絵画、立体などいろんな猫作品がありました。

白猫

猫の作品は、数も多くて見ごたえがありました。

スダカヤスコさん作

松本正行さんの「至福の時」という作品。いいですねぇ。

「至福の時」松本正行

こちらも同じ作家さんの、将棋の駒の上に猫さんがいる「小競り合い」という作品です。

「小競り合い」松本正行

目羅健嗣さんの「群鶏隠猫図」は、鶏の中にかわいい猫が隠れています。

>>>次の記事で、ねこ展で目羅健嗣さんの作品を見たことを書きました。

「群鶏隠猫図」目羅健嗣

青梅でも作品を見た山口マオさんの作品もありました。

山口マオさん作品

松山庭園美術館の庭に置いてある比木画伯の椅子に座った美術館の茶トラ猫さん。

画伯の椅子の上の猫さん

会場の上の方にも猫さんがいて、びっくりしました。

上にも猫が

あいにくのお天気でしたが、雨は降らなかったので、お庭の散策も楽しめました。

松山庭園美術館の庭

お庭で食事

この日はイベントで、蕎麦とカレーが食べられました。私はかけそば(500円)を食べました。

そば

彼が食べた野菜カレーは800円で、コーヒーor紅茶付きでした。

野菜カレー

周りにお店がないので、美術館で食事ができて良かったです。

茶トラ猫さん

猫猫寺カレー

グッズも販売されていて、レトルトカレーとクッキーを彼に買ってもらいましたm(_ _)m
猫猫寺カレーは880円、

猫猫寺カレー

入れ物がかわいい「ネコバッグ」(1,000円)はクッキーが5つ入っています。白猫にしました。

>>>次の記事で、ネコクッキーがおいしかったことを書きました。

猫クッキー

白黒猫さん

部屋の中にいた白黒猫さんは、ウーちゃんだと思います。

白黒猫さん

しっぽも白黒のツートンカラーでした。

白黒猫さん

あと、彼が館内で白猫さんをちらっと見かけたそうです。

ウーちゃんは、お庭にも出てきていました。

白黒猫さん

残念ながら、お顔が撮れませんでした。

白黒猫さん

展覧会情報

第14回「猫ねこ展覧会2017」~走る・飛ぶ・じゃれる・寝る・猫達の楽園~
開催期間:2017年4月21日~7月30日
開館日:金・土・日・祝日
開館時間:10:00-17:00(7月・8月は-18:00)
住所:千葉県匝瑳市松山630
電話番号:0479-79-0091
入館料:大人800円、小中学生400円

レクタングル大

関連記事

猫絵馬

立川の猫返し神社「阿豆佐味天神社」

IKEA立川に行った後、車で15分位の場所にある阿豆佐味天神社(あずさみてんじんじゃ)に行ってきまし

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「水曜日のネコ」という名前のビール

暑いからといって、冷たいものばかり飲んだり食べたりしていてはあまりよくないですが、週末だし、飲みたい

記事を読む

ジャローナ

バンナイリョウジさんの個展「小さな木彫りのねこ2」を見に行きました

赤坂のジャローナで11/8~13まで行われたバンナイリョウジさんの個展「小さな木彫りのねこ2」を見て

記事を読む

おうめ猫町一丁目

【青梅】おうめ猫町1丁目バス停とかいぐり公園跡地

青梅に行った時に、素敵な猫のバス停がありました。 おうめ猫町一丁目のバス停 おうめ猫町一丁目

記事を読む

小鉄とジュニア

「じゃりン子チエ」の愛すべき猫バカキャラクター

はるき悦巳さんの漫画「じゃりン子チエ」に出てくる猫は二本足で歩きます。額に三日月があるのが小鉄で、首

記事を読む

ミニハイスケアー

彫刻刀の研磨機「ミニハイスケアーBOXセット」を使ってみました【レビュー】

彫刻刀を自分で研ぐと、かえって切れなくなったので、研磨機を買いました。 飛び散り防止にBOXが

記事を読む

スイッチョねこ

子猫の絵がかわいい大佛次郎さんの童話「スイッチョねこ」を読みました

作家の大佛次郎さんは、生涯に500匹以上の猫と暮らしたそうです。 「ねこ休み展 冬 2017」に行

記事を読む

三毛猫さん

「Shinjuku 20 factories」でバンナイリョウジさんの木彫り猫を見ました

東急ハンズ新宿店で行われている開業20周年イベント第2弾「Shinjuku 20 factories

記事を読む

たまきマグネット

眠る猫のマグネットを木彫りで作りました

厚さ7ミリのヒノキの板で、木彫りのマグネットを作りました。 丸くなって眠るたまきがモデ

記事を読む

猫のぬりえ

12色の色鉛筆でふかふかの毛並みを再現(ΦωΦ)♪「あなたもできるプロの塗り方で猫のぬりえ」

木彫り猫を作っていますが、柄によっては色塗りを失敗して、やり直すこともあります。 木彫りの場合

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

木に顔をこすりつける黒猫さん
【文京区】木にスリスリする「白山神社」の黒猫さん

文京区の白山神社には、黒猫さんが複数います。 前に一度だ

キャリーケースの中のたまき
エサがなくてもアイリスオーヤマの「トラベルキャリー」に入る猫

あたたかくなってきたので、もう猫のコタツは使っていません。 >>>留

鳴くたまき
冷えとり健康法で有名な「快肌布(かいきふ)」を愛用する猫

台所とリビングの境に、かごを置いています。たまきのお気に入りの「メイズ

長毛猫さん
保護猫カフェ「東京キャットガーディアン 大塚シェルター」に行ってきました

大塚にある「東京キャットガーディアン」の開放型シェルターに行ってきまし

木彫りキジトラ猫さん
木彫りで前足を出して座るキジトラ猫さんを作りました

前足を出して座る木彫り猫を作りました。 モデルは名無しち

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑