*

大佛次郎さんのエッセイ集「猫のいる日々」を読みました

公開日: : 猫本, 猫芸術

作家の大佛次郎さんは、75年の生涯で500匹以上の猫と暮らしたそうです。

500匹以上の猫と暮らした作家

大佛次郎さんの猫についてのエッセイ集を、図書館で借りて読みました。

猫のいる日々

文庫本の表紙は茶トラ白猫さんです。香箱座りをして、気持ちよさそうに眠ってますね。
同じく茶トラ白猫のたまきと一緒に撮ってみました。

猫のいる日々とたまき

陶器の湯たんぽを入れている袋のひもが外れて、ひもを通すのが面倒で、たまきと遊んでいます。
遊んだあと、ふと思い立って、たまきの首に結んでみました。

たまきとひも

たまきは私と一緒で色気より食い気だし、ブラッシングもキライで女子力が低いんですが、ピンクも似合いません。でも、このグリーンは似合いますね。

首輪は嫌がりますが、眠かったのか、しばらく首にひもを巻いたままでいました(ΦωΦ)

たまきとひも

猫は生涯の伴侶

大佛次郎さんは鎌倉にお住まいだったそうで、大佛次郎記念館が横浜にあります。
奥様は猫がキライだったそうですが、猫を飼っているうちに大の猫好きになったそうです。

猫のいる日々とくま

猫は「いつの間にか生活になくてはならない優しい伴侶」、「次の世には私は猫に生まれて来るだろう」と書いてあります。

次の世には私は猫に生まれて来るだろう

15匹までと決めていたほど、猫がたくさん家にいたそうです。

人間のワガママ

捨て猫を拾って飼っていると、猫を捨てられていったり、もらって欲しいと電話があったりしたそうです。

kitten

飼い主の都合で猫を処分しようとするのはホントに信じられないです。

飼い猫の中には、至近距離で空気銃を打たれて失明した猫もいたそうです。

猫を虐待する人間は、同じ目に合わせるか、史記に出てくるような昔の中国の残酷な刑にするべきだと思います。絶対に許せません。

created by Rinker
小学館
¥713 (2022/01/28 21:08:56時点 Amazon調べ-詳細)

うちでこれ以上猫を飼うのはムリですが、自分にできる範囲で、不幸な猫さんがいなくなるように行動したいです。
まずは、くまとたまきを大切にお世話します。

小説と童話も収録

小説と童話(「スイッチョねこ」含む)も収録されています。

スイッチョねこ

多くの猫を飼い、猫の性質と美しさを知り尽くした作家のエッセイは素晴らしいです。

created by Rinker
¥748 (2022/01/28 19:39:29時点 Amazon調べ-詳細)

レクタングル大

関連記事

写真展初日に設置

「我が家の自慢の猫たち写真展3」の展示物を手作りしました

先日、3/6から始まる写真展の搬入を済ませてきました。 赤坂ジャローナでの「我が家の自慢の猫た

記事を読む

外を見る木彫り猫とふみお

木彫り猫と一緒に外を眺める子猫

先日作った黒猫の木彫りに続き、黒白猫とサビ猫の木彫を作りました。 どちらも、モデルの猫

記事を読む

茶トラ木彫り猫

部分的に黒混じりの茶トラ猫さんを木彫りで作りました

木彫り猫のモデルさん募集にご応募いただいた猫さんの木彫りを作りました。 柚さんのおうち

記事を読む

お鮒ちゃん

エサシトモコさんの「カオデカクン」

「ねこフェスin石神井公園」のスタンプラリーで、参加店舗の喜久屋酒店に寄りました。買い物をしなくても

記事を読む

八二一さんに人形をプレゼント

のほほん族のはっちゃん人形をプレゼント

有名な猫さんはいろいろいますが、私ははっちゃん日記のはっちゃんが好きです。 八二一(はにはじめ

記事を読む

木彫り猫しっぽ

彫刻教室で作っている木彫り猫にしっぽが付きました

彫刻教室でも猫を作っています。月に2回通っています。 たまきとふみおをモデルにした2体と、

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「山のトムさん」のDVDをTSUTAYA DISCASでレンタルしました

WOWOWで放送されたドラマ「山のトムさん」がDVDになっていたので、TSUTAYA DISCASで

記事を読む

国芳とねこ

日比谷カレッジの「国芳とねこー動物愛と江戸絵画」を受講しました

先日、千代田区立日比谷図書文化館で行われている「日比谷カレッジ」に参加しました。 日比谷図書文化館

記事を読む

手帳とボールペン

「3月のライオン11巻限定版」の手帳とフリクションボールノックが可愛い(ΦωΦ)

私はあまりマンガを読まないのですが、羽海野チカさんの「3月のライオン」だけは単行本を買っています。

記事を読む

猫絵馬

立川の猫返し神社「阿豆佐味天神社」

IKEA立川に行った後、車で15分位の場所にある阿豆佐味天神社(あずさみてんじんじゃ)に行ってきまし

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

たまき
【月命日】最後までいつも通りの猫

一昨日の朝、たまきが息を引きとりました。奇しくも誕生日と同じ日にちです

キジトラ白猫さん
口元もかわいいキジトラ白猫さん

神社に行ったら、キジトラ白猫さんがいました。木彫り猫を作ったことがある

バリバリボウル交換用つめとぎ
「バリバリボウル交換用つめとぎ」を買いました

リビングに置いた爪とぎ「猫壱 バリバリボウル 猫柄 ダークブラウン」は

カイロとたまき
ひなたぼっこのお供に使い捨てカイロ

今朝の冷え込みは厳しかったですね。 昨夜もハンモックで寝ていたふみお

猫じゃらしで遊ぶふみお
飽きずに遊んでくれる「リボンつき猫じゃらし」

猫のおもちゃを見ると、ついつい買いたくなりますが、「飽きるからねぇ」と

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑