*

大佛次郎さんのエッセイ集「猫のいる日々」を読みました

公開日: : 猫芸術

作家の大佛次郎さんは、75年の生涯で500匹以上の猫と暮らしたそうです。

500匹以上の猫と暮らした作家

大佛次郎さんの猫についてのエッセイ集を、図書館で借りて読みました。

猫のいる日々

文庫本の表紙は茶トラ白猫さんです。香箱座りをして、気持ちよさそうに眠ってますね。
同じく茶トラ白猫のたまきと一緒に撮ってみました。

猫のいる日々とたまき

陶器の湯たんぽを入れている袋のひもが外れて、ひもを通すのが面倒で、たまきと遊んでいます。
遊んだあと、ふと思い立って、たまきの首に結んでみました。

たまきとひも

たまきは私と一緒で色気より食い気だし、ブラッシングもキライで女子力が低いんですが、ピンクも似合いません。でも、このグリーンは似合いますね。

首輪は嫌がりますが、眠かったのか、しばらく首にひもを巻いたままでいました(ΦωΦ)

たまきとひも

猫は生涯の伴侶

大佛次郎さんは鎌倉にお住まいだったそうで、大佛次郎記念館が横浜にあります。
奥様は猫がキライだったそうですが、猫を飼っているうちに大の猫好きになったそうです。

猫のいる日々とくま

猫は「いつの間にか生活になくてはならない優しい伴侶」、「次の世には私は猫に生まれて来るだろう」と書いてあります。

次の世には私は猫に生まれて来るだろう

15匹までと決めていたほど、猫がたくさん家にいたそうです。

人間のワガママ

捨て猫を拾って飼っていると、猫を捨てられていったり、もらって欲しいと電話があったりしたそうです。

kitten

飼い主の都合で猫を処分しようとするのはホントに信じられないです。

飼い猫の中には、至近距離で空気銃を打たれて失明した猫もいたそうです。

猫を虐待する人間は、同じ目に合わせるか、史記に出てくるような昔の中国の残酷な刑にするべきだと思います。絶対に許せません。

うちでこれ以上猫を飼うのはムリですが、自分にできる範囲で、不幸な猫さんがいなくなるように行動したいです。
まずは、くまとたまきを大切にお世話します。

小説と童話も収録

小説と童話(「スイッチョねこ」含む)も収録されています。

スイッチョねこ

多くの猫を飼い、猫の性質と美しさを知り尽くした作家のエッセイは素晴らしいです。

レクタングル大

関連記事

カーサの猫村さん旅の手帖

建築好きにもオススメの「カーサの猫村さん旅の手帖」を読みました

ほしよりこさんの描くマンガ「きょうの猫村さん」は、毎日1コマずつ更新されていて、マガジンハウスのメー

記事を読む

cast_photo07

人気の女優三毛猫「ドロップ」の演技が光る映画『先生と迷い猫』のDVD

ネコと映画が好きな私は、猫が出てくる映画もよく観ます。 先日、「先生と迷い猫」のDVDをレンタルし

記事を読む

3体の木彫り猫

「ネコリパブリック東京御茶ノ水店」のキジトラ白猫さんをモデルに木彫り猫を作りました

3体の木彫り猫を作りました。真ん中の黒白猫さんのモデルは入間市の猫さんですが、両サイドのキジトラ白猫

記事を読む

スイッチョねこ

子猫の絵がかわいい大佛次郎さんの童話「スイッチョねこ」を読みました

作家の大佛次郎さんは、生涯に500匹以上の猫と暮らしたそうです。 「ねこ休み展 冬 2017」に行

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

チェドックザッカストアの「CEDOK \猫/zakkastore 2016」を見に行きました

チェコの絵本と雑貨の店「CEDOKzakkastore(チェドックザッカストア)」で猫イベントがある

記事を読む

たまきと招き猫

豪徳寺で「招き猫」を買いました

招き猫発祥の地と言われる「豪徳寺」に行ってきました。 境内には、招き猫が多数奉納されていました

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「ねこまつり at 湯島」で買った糖質オフスコーンを盗み食いした猫

10/2に行われた「ねこまつり at 湯島」のチャリティツアーに参加しました。 ネコリパブリッ

記事を読む

母猫

【阿佐ヶ谷】「art gallery OPPO(アートギャラリーオッポ)」の2匹の猫の像

阿佐ヶ谷にあるギャラリーの前に猫の像があることを、彼が教えてくれました。仕事で近くに行った時に、写真

記事を読む

にゃんたま

ねこたまの写真集「にゃんたま」を買いました

猫の体は美しくて素晴らしいと思います。 体の部分だと、人間で言う手首の内側がすべすべしていて好

記事を読む

nekoyama

お気に入りのLINEスタンプは猫の「ネコヤマさん」

LINEスタンプでお気に入りなのが、ネコヤマさんです。 クリエイターズスタンプ 猫の「ネコヤ

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

伸びをする茶トラ猫さん
新大久保の人懐っこい茶トラ猫さん

彼が新大久保で見かけた茶トラ猫さんの写真を送ってくれました。

歌川国芳 21世紀の絵画力ポスター
府中市美術館「歌川国芳 21世紀の絵画力」で猫の浮世絵を見ました

府中市美術館の企画展「歌川国芳 21世紀の絵画力」を見に行きました。

月刊猫とも新聞
『月刊猫とも新聞』2017年5月号の特集は「猫さんは小首をかしげる」です

購読している猫の情報満載のタブロイド紙「月刊猫とも新聞」の最新号が届き

歩き猫
茶トラ白猫の歩き猫を木彫りで作りました

木彫りで猫を作っています。 バンナイリョウジさんの歩く猫の作品を

あごのせたまき
IKEAの「DUKTIG 人形用ベッド」にあごを乗せる猫

イケアの人形用ベッドをBRIWAXでこげ茶色に着色し、2段ベッドにして

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれのアラフォー
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑