*

【銀座】ぎゃらりい秋華洞で猫づくしの展覧会「猫れくしょん」を見ました

公開日: : 猫芸術 ,

2/22の猫の日から2/28まで行われている「猫れくしょん」を見に行きました。

昨年も開催されていて、気になっていたのですが、日程が合わなくて行けませんでした。今年は彼に連れて行ってもらいました。

ぎゃらりい秋華洞

和の猫がいっぱい

「ぎゃらりい秋華洞」は、銀座6丁目にあるビルの7階にあります。
行ったのはちょうど東京マラソンの日だったので、銀座一丁目駅でなく銀座駅から歩いていきました。

ぎゃらりい秋華洞

浮世絵の猫たち

大きな招き猫が置いてありました。

猫れくしょん招き猫

猫が銭湯に入る様子が描かれた「新板猫湯屋」や、歌川芳藤の「志ん板猫の恋じ」は浮気する猫がユーモラスでした(本人たちは真剣でしょうけれど)。

新板猫湯屋と志ん板猫の恋じ

猫好きで有名な歌川国芳の「朧月猫の草紙」もありました。

歌川国芳

葛飾北斎の「一筆画譜」もありました。

葛飾北斎

現代作家の猫

池永康晟さんの「西早稲田一丁目 塀の上 今来た。」は塗り絵も配られていました。

池永康晟

中原亜梨沙さんの「ねこ娘」は色がキレイで可愛かったです。イヤリングは魚だし、洋服も猫の顔となっています。

中原亜梨沙

鈴木博雄さんの「猫城主ぶちまる」もユーモラスでかわいかったです。トラが好きなので、後ろの虎も良いですね。

鈴木博雄

鈴木博雄さんは北斎の「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」をモチーフにした「神奈川沖猫鼠合戦図」も展示されていました。波に猫の顔が描いてあって、私は苦手でちょっと気持ち悪かったです(^_^;)

猫好き画家の絵

藤田嗣治さんは「裸婦と猫の画家」と言われるくらい、猫の絵を多く描いています。この「寝る猫」は、彼が気に入っていました。
面相筆で描かれた線が繊細で、画面がキレイです。

藤田嗣治「寝る猫」

猪熊弦一郎さんの猫の絵がありました。猫好きで知られる猪熊さんは、多いときには12匹飼っていたそうです。

猪熊弦一郎「猫」

丸亀市にあるMIMOCA 丸亀市猪熊弦一郎現代美術館は、建物もカフェもとてもステキで、オススメです。私は2回行きました。
まさか猪熊さんの絵がここで見られるとは思わなかったので、嬉しかったです。

猫好きな画家の絵が見られて、素晴らしい展覧会でした。

今夜のたまきさん

数日前、たまきの背中に傷があるのを見つけました。肩甲骨の間にかさぶたがありました。
今夜見たら、かさぶたが取れていました。

背中の傷

室内飼いなのに、なぜ生傷が絶えないのだろうかと思います(・_・;)

自分で付けられる傷じゃないので、くまに叩かれたのではないかと思います。おっとりしたくまが前足を出すほど怒ることをたまきがやらかしたんだろうと思います。

目をつぶるたまき

たまきはまったく気にしていません。

たまき

展覧会情報

名称:猫れくしょん2017
会場:ぎゃらりい秋華洞
住所:東京都中央区銀座6-4-8 曽根ビル7F
日時:2017/2/22-2/28 11:00-19:00
入場料:無料

レクタングル大

関連記事

2016-02-29 08.16.58

猫本専門「神保町にゃんこ堂」の素敵なブックカバー

「神保町にゃんこ堂」に行ったことを書きましたが、店内には猫本と猫グッズがたくさん置いてありました。

記事を読む

古流曙会会長 家元 吉野理里之像 たまの会

【恵比寿】猫を抱く女性の銅像「古流曙会会長 家元 吉野理里之像」

恵比寿駅西口から線路沿いを歩いて5分ほどの場所に、銅像があります。 たまの会 座布団

記事を読む

国芳とねこ

日比谷カレッジの「国芳とねこー動物愛と江戸絵画」を受講しました

先日、千代田区立日比谷図書文化館で行われている「日比谷カレッジ」に参加しました。 日比谷図書文化館

記事を読む

木彫り猫の顔の練習

木彫り猫の顔を作る練習

私が最初に作った木彫りの猫は、たまきがモデルでした。 バンナイリョウジさんの小さな木彫

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「猫のボールペンイラスト」の本を買いました

彼が500円の図書カードをくれました。 そのカードで本を買おうかとも思ったのですが、本屋で見かけて

記事を読む

すべりどめネット

マキタの糸ノコ盤のすべり止めに「薄型スベリ止ネット」を買いました

マキタの糸ノコ盤「MSJ401」でヒノキをカットして木彫り猫を作っています。 木を切る

記事を読む

程川諭さんの木彫り猫

【京橋】メゾンドネコで「おやじと猫ー猫とも新聞特別企画ー」を見ました

京橋のギャラリー「メゾンドネコ」で行われていた「おやじと猫」展を見に行きました。 購読している

記事を読む

猫たちの遊々展2016

加須市のほくさい美術館で「猫たちの遊々展2016」を観てきました

日曜日に、埼玉県加須市にあるほくさい美術館で開催中の「猫たちの遊々展2016」を観てきました。

記事を読む

にゃにゃまがり

【青梅】「昭和の猫町 にゃにゃまがり」を歩いてみました

青梅は昭和レトロな街ですが、猫にまつわるものも多いです。 >>>これまでの記事はコチラ 【青梅】

記事を読む

原在正の「睡猫図」

「江戸かわいい動物」を読みました

先日、金子信久さんの「ねこと国芳」を読んだことを書きましたが、もう一冊、金子さんの「江戸かわいい動物

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

たまき
猫と一緒に引っ越しました

埼玉県所沢市から東京都文京区へ引っ越しました。 引っ越す前に、近所の

キジトラ白猫さんに引っかかる
今年の「世界猫の日」は、近所の猫さんにひっかかれました

先日会ったときは、ちょっとつれなかった近所のキジトラ白猫さんですが、今

横から
キャリーケースに前足を添えて眠る猫

たまきは彼に買ってもらった「ガリガリソファ」がすっかり気に入ったようで

2017-08-06 16.03.01
【猫の爪とぎ防止対策】プラスチックダンボールを壁に貼りました

くまとたまきが爪を研ぐのは、キャットタワーの柱です。 爪とぎをす

ガリガリウォールスクラッチャー
壁面設置型の爪とぎ「ガリガリウォール スクラッチャー インテリア ダルブラウン」を猫にプレゼント

たまきに、ソファ型の段ボール製の爪とぎ「ガリガリソファ」を買ってもらい

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれのアラフォー
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
  • 2017年8月
    « 7月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑