*

『月刊猫とも新聞』2017年3月号の特集は「猫さんのための自然療法」です

公開日: : 猫の健康 ,

谷中の「カフェ猫衛門」加須市のほくさい美術館でサンプルを見て、昨年秋から「月刊猫とも新聞」を購読するようになりました。

猫とも新聞猫背特集

猫情報満載のタブロイド紙

月刊猫とも新聞は、年間購読制で自宅に届く新聞です。年間購読料は、(1号220円+送料80円)×12ヶ月=3,600円となっています。

『月刊猫とも新聞』は、猫との暮らしをより豊かに、より楽しくするための情報を凝縮した、カラー8頁、モノクロ4頁(全12頁)、読み応えたっぷりのタブロイド紙です。

月刊猫とも新聞より

最新号の内容

2/22に発行された「猫とも新聞」2017年3月号の特集は、自然療法でした。

猫とも新聞

人間と同じように、びわの葉エキス、ササヘルス、漢方薬、バッチフラワーなど、いろいろあるんですね。

自然療法

口臭に効くと紹介されているササヘルスにはクマ笹が使われています。くまとたまきの口内ケアに使っている須崎動物病院のクマ笹エキスと同じですね。

小皿に入れて口内ケアしています

鍼灸やカイロ、Tタッチなどの血行を良くする方法も紹介されています。

くまはリンパマッサージをしていますが、マッサージやブラッシングなどで、猫さんにふれることも良いそうです。

猫とも新聞

たまきはブラッシングが大嫌いですが、くまは大好きなので、ブラッシングをこまめにしたいと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

猫さんは人間より早く年を取るので、もっとこうすればよかったと後悔しないように、できることはやりたいと思います。

ねこのいえ

「猫な人々」では、いしまるあきこさんが紹介されています。
古い建物をリノベーションする建築家

いしまるあきこ

長屋をリノベーションし、猫と楽しく暮らせる「ねこのいえ」を作ったそうです。
私も古い建物が好きなので、ものすごく興味があります。

ねこのいえ

粘土のダジャレ猫

「猫アーティスト図鑑」に載っていた粘土作家・高橋理佐さんの作品も可愛かったです。

粘土作家高橋理佐さん

ひなたぼっこする猫たち

リビングでくまとたまきがひなたぼっこをしていました。

リビングのくまたま

たまきは2段ベッドにしたIKEAの人形用ベッド「DUKTIG 人形用ベッド」の上段で寝ていました。
たまきは上段で寝ているのをよく見ます。使ってくれてウレシイです。

上段のたまき上から

たまきはヘッドボードに当たる部分に顔を押し付けて、寝ていました。

上段のたまき

ぶさにゃんになっていて、思わず笑ってしまいました(ΦωΦ)
この寝方、しんどくないのかなぁと思います。

ベッドに顔を押し付けて寝るたまき

レクタングル大

関連記事

2015-09-25 08.29.29

「オムロン メッシュ式ネブライザ NE-U22」で毎日吸入しています

くまは須崎動物病院で診てもらっています。以前は、皮膚を痒がり、なめてハゲていました。 須崎動物

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

手作り食やペットのホリスティックケアを学べる「ペットアカデミー」

一昨年の夏まで、くまを診てもらうために、須崎動物病院でフォトチェックを毎月受けていました。くまは皮膚

記事を読む

電極

「オムロン メッシュ式ネブライザ NE-U22」のお手入れ方法

くまの体のために、私とくまたまは、「オムロン メッシュ式ネブライザ NE-U22」を使って、毎日吸入

記事を読む

快肌布をかぶるたまき

冷えとり健康法で有名な「快肌布(かいきふ)」に包まれる猫

私が枕カバーとして使っている「快肌布」を、くまとたまきが使う湯たんぽの上に敷いています。 快肌

記事を読む

エアコンクリーナー

クーラーを使い始める前には「スイスイクリーン エアコン内部クリーナー」で掃除をしています

くまを診てもらっている須崎動物病院の須崎先生は、「毎年、エアコン掃除をしましょう」とブログやメールマ

記事を読む

小皿に入れて口内ケアしています

口内ケアで猫の耳のかゆみが治りました

くまは3年前まで、耳がかゆくなり、かきすぎてひどい状態になることを1~2ヶ月おきに繰り返していました

記事を読む

キャニヨンスプレー

「キャニヨンスプレーH-500」で部屋を除菌しています

くまの体を治すために、須崎動物病院の臨界水を使って、毎日ネブライザで吸入していることを書きました。

記事を読む

その2で使用アイテム

猫の口内ケアのやり方【動画】その2

朝と夜の2回、くまとたまきがエサを食べた後に、口内ケアをしています。 気になっていた口臭もなくなっ

記事を読む

臨界水

須崎動物病院の臨界水の容器が変わっていました

くまの体のために、須崎動物病院の臨界水を使って、除菌や吸入をしています。 須崎動物病院

記事を読む

分冊

猫の体調管理ノートは来年もほぼ日手帳の「avec」を使います

猫の健康管理のノートとして、ほぼ日手帳の「avec」を使っています。 来年も同じ手帳を使おうと思い

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トンネルの中の茶トラ猫さん
体が大きくて気が優しい♪保護猫カフェ「funnyCat」の茶トラ猫さんたち

茶トラ猫はオスになる確率が高く、体が大きい猫が多いそうです。「猫の毛色

しっぽ枕で寝るたまき
くまのしっぽを枕にして眠るたまき

くまが最近気に入っているのが、テレビ台の下のスペースです。

2017-05-14 13.49.21
【吉祥寺】井の頭公園のペルシャ猫さんたち

日曜日は、自転車で井の頭公園に行きました。 動物園の井の頭自然文化園

マルルゾロ
【吉祥寺】ハーモニカ横丁の「路地裏猫雑貨マルルゾロ」に行ってきました

自転車で吉祥寺まで行きました。所沢から1時間ちょっとで着きました。

2017-05-05 16.57.30
保護猫カフェ「funnyCat(ファニーキャット)」のトライアル制度

狭山市にある保護猫カフェ「funnyCat(ファニーキャット)は、外で

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれのアラフォー
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑