*

「ねこフェスin石神井公園2016」のスタンプラリーに参加しました

東京都練馬区石神井公園で開催中の「ねこフェスin石神井公園2016」のスタンプラリーに、彼とふたりで参加してきました。

ワタクシ、スタンプが好きなんです♪あると必ず押してます。
だから、消しゴムはんこも好きなのかもしれません。
たまきの消しゴムはんこを作った記事はコチラ(=^・^=)

猫がテーマのアートイベント

ねこフェスin石神井公園2016」は、2月5日(金)~17日(水)まで開催されています。

石神井公園の商店街「パークロード石神井」をギャラリーに見立てて、猫をモチーフにした作品を展示・販売し、商店街に足を運んでもらって新たな交流を生み出しながら、活性化するイベントです。

ねこフェスは今年で3回目だそうです。知りませんでした(^_^;)

ねこフェス

スタンプラリーの他に、ワークショップやイベントもありました。

スタンプラリー

スタンプラリーの台紙は、猫メイクをしたおじさんが商店街で配っていました。
参加店舗を回ってスタンプを10個集めると、参加賞がもらえます。

「食品を扱う店舗では衛生上、お食事やお買い物をする方に限らせていただきますが、スタンプは2個差し上げます」と書いてあったので、お菓子屋さんやケーキ屋さんをメインに買い物をしながらスタンプを集めました。

参加店舗では、地元在住のアーティストを中心に、ねこをモチーフにした絵画、彫刻、工芸作品の展示販売がされていました。

趣味の菓子大島屋

「趣味の菓子大島屋」では、鯵ぽた屋の作品が展示してありました。

大島屋での展示

創業が昭和27年の老舗で、店内には懐かしいお菓子がたくさんありました。
店内に鉄道模型も飾られていて、テレビで何度も紹介されている有名なお店です。
彼はお菓子を買い、私はポストカードを買いました。

鯵ぽた屋のポストカード

オリエンタルハート

参加賞の受け渡し場所は2箇所あり、「オリエンタルハート」でもらいました。

オリエンタルハート

「オリエンタルハート」では、画家・版画家の市川曜子さん、美術家の高木佳代子さんら猫の手刺繍部の作品が展示してありました。

オリエンタルハートでの展示

スタンプをちょうど10個集めました。スタンプは、猫の顔と肉球の2種類がありました。

スタンプラリー台紙

参加賞をゲット

参加賞のペンをもらいました。クリアファイル(2015とシールが貼ってあったので、おそらく昨年のあまりでは)もおまけでいただきました。

スタンプラリー参加賞

いろんな作家さんの猫作品に触れられたし、商店街で買い物をしながらスタンプを集めるのは楽しかったです(*^_^*)

今日のくまたま

彼が撮ったくま。凛々しいです(ΦωΦ)

くま

ぼんやりしているたまき。少しアンニュイな雰囲気です。おなかがいっぱいだっただけなのかも。。。

たまき

レクタングル大

関連記事

月刊猫とも新聞

『月刊猫とも新聞』2017年7月号の特集は「夏の魔界9ヶ所巡り」です

毎月購読している「月刊猫とも新聞」が届きました。 猫情報が満載で、毎回楽しみにしています。

記事を読む

猫絵馬

立川の猫返し神社「阿豆佐味天神社」

IKEA立川に行った後、車で15分位の場所にある阿豆佐味天神社(あずさみてんじんじゃ)に行ってきまし

記事を読む

月刊猫とも新聞

『月刊猫とも新聞』2017年12月号の特集は「猫さんの好奇心」です

購読しているタブロイド紙「月刊猫とも新聞」は毎月22日発行です。 先月と今月は、「もう届いたの?」

記事を読む

電動糸ノコ

木彫り猫を作るためにマキタの糸ノコ盤「MSJ401」を買いました

木彫りで猫をいくつか作っています。バンナイリョウジさんの木彫りの猫を見て、自分でも作りたいと思ったの

記事を読む

猫語の教科書

ポール・ギャリコ「猫語の教科書」は猫好きにオススメです

私は読書が趣味で、猫が出てくる本もよく読んでいます。今回は、好きな本をご紹介します。初めて読んだのは

記事を読む

2018-02-03 10.45.04

木彫りで黒白猫さんと白黒猫さんを作りました

黒白猫さんと白黒猫さんの木彫りを作りました。 作ったあと、何猫さんにしようと迷って、Instagr

記事を読む

猫とも新聞

『月刊猫とも新聞』2017年11月号の特集は「猫絵本」です

購読している猫情報満載のタブロイド紙「猫とも新聞」の11月号が届きました。 オススメの猫絵本と

記事を読む

Bluetoothに乗る魔太郎さん

赤坂ジャローナ「我が家の自慢の猫たち写真展2」でバンナイリョウジさんの木彫り猫を見ました

赤坂のカフェと貸ギャラリーのお店「ジャローナ」の猫写真展を見に行きました。 飼い主目線の愛

記事を読む

国芳とねこ

日比谷カレッジの「国芳とねこー動物愛と江戸絵画」を受講しました

先日、千代田区立日比谷図書文化館で行われている「日比谷カレッジ」に参加しました。 日比谷図書文化館

記事を読む

黒猫さんアップ

「黒猫感謝の日」があることを初めて知りました

前にテレビでヨーロッパの黒猫の歴史についての番組を見たことがあります。 魔女の手先として虐げら

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

キジトラ猫さん
【柴又】土産物店のかわいい看板猫さん

彼が仕事で、葛飾区柴又に行ったそうです。 参道のお土産屋

ブンちゃんにあご乗せ
「3月のライオン でっかいブンちゃんぬいぐるみ」にあご乗せする猫

たまきは数日前から、1階の出窓で寝るようになりました。 昼間ひなたぼ

猫とも新聞
『月刊猫とも新聞』2018年3月号の特集は「猫(きみ)がいてよかった」です

購読している猫情報タブロイド紙「月刊猫とも新聞」の3月号が一昨日届きま

テレビを見るたまき
BSジャパンのドラマ「猫とコワモテ2」に写真を提供しました

今日2/22は、にゃんにゃんにゃんで猫の日ですね(Ф∀Ф)♪ 今

我が家の自慢の猫たち写真展3
赤坂ジャローナ「我が家の自慢の猫たち写真展3」のお知らせ

前にも書きましたが、赤坂のギャラリーカフェ「ジャローナ」で開催される写

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑