*

祖母の名前と子猫

公開日: : くまたま, ふみお ,

ふみおの本名は漢字で「文生」です。ブログではわかりやすく、ひらがなにしています。

窓ふみお

私の母方の祖母は「フミ」という名前なのを、文生の名前を付けたあとに思い出しました。

「ふみー」、「ふみふみー」などとふみおのことを呼んでいるのですが、祖母の名前を呼んでるんだなぁと思います。呼び捨てで申し訳ないのですが(^_^;

祖母も母も亡くなっています。母は猫好きでしたが、祖母が猫好きだったかはわかりません。

ふみお

暖かくなってきましたが、朝晩は寒いので、たまきとふみおと一緒に寝ているとあたたかくて助かります。

ふみおと湯たんぽ

たまきはちゅっちゅっらと毛布を吸いますが、ふみおも毛布をなめなめ、ふみふみしていました。

レクタングル大

関連記事

たまきとマキタ掃除機

マキタのコードレス掃除機「CL180FDZW」にあごのせする猫

掃除機はマキタ(Makita)のコードレス掃除機「CL180FDZW」を使っています。業務用として使

記事を読む

お腹に乗るふみお

猫たちとのんびり過ごした土曜日

昨日は風邪っぽい症状が出たので、今日は家でのんびり過ごしました。 なかなか起きない私を、たまきやふ

記事を読む

眠そうなたまき

石油ファンヒーターの前にいたらパンチされた猫

昨夜洗濯したあと、干すのを忘れていた布のエコバッグを床に置いて乾かしていたら、たまきが乗っていました

記事を読む

肩に前足を置くたまき

お風呂のフタの上で鎖骨に前足を置く猫

猫と一緒に半身浴をしています。私が入浴している間、たまきはフタの上で寝ています。 寒いときはあ

記事を読む

たまき

あくまでも「先住猫ファースト」

たまきを飼い始めた時は、完全にくま優先でした。くまの方が体が弱くて、手がかかったからです。

記事を読む

くまの上に乗るたまき

くまの上に乗って暖を取るたまき

くまがクッションで寝ているところに、たまきが乗っていました。 場所を取りたかった訳じゃないと思

記事を読む

たまき

飼い主と性格がそっくりな猫

くまとたまきの性格は正反対でした。 くまがいなくなって、たまきと2人の生活になってもうすぐ5ヶ月に

記事を読む

くまの塔婆とお骨

「キャットPaPa」の猫ちゃんの供養祭に参加しました

昨年夏にくまの火葬をお願いした「キャットPaPa」の供養祭が、世田谷区北烏山の常福寺で行われました。

記事を読む

見上げるたまき

虫がいたら捕ってくれる頼もしい猫

昨夜、お風呂のフタに乗っていたたまきさんです。スフィンクスのような座り方をしていました。

記事を読む

カリモクのふみお

大人になった時の顔が想像できない子猫

ふみおは鼻が高いというか、長いです。 木彫り猫の顔を彫るとき、鼻が長くなりがちな私は、よく短くする

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

舌出しキジトラ猫さん
【猫の日】舌を出していたキジトラ猫さん

家にいる時間が増えているなかで思うのは、自分が1番怠け者だと言うことで

ふみお
寝室で窓の外を見る猫

ふみおが2階に来て、寝室に入って行きました。 昼間、私と

シャムミックス長毛猫木彫り猫
シャムミックスの長毛猫さんを木彫りで作りました

長毛猫さんの木彫り猫を作りました。 シナをアクリル絵の具

黒猫さん兄弟
仲が良い黒猫さん兄弟と触れ合いました

行田市に行ったとき、彼が猫さんがいるカフェに連れて行ってくれました。

黒白猫さん
犬よりも強い黒白猫さん

行田市に行ったとき、彼が黒白猫さんを見かけました。 お昼を食べに行っ

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑