*

Bunkamura ザ・ミュージアム「猪熊弦一郎展 猫たち」を見に行きました

猪熊弦一郎さんは好きな画家で、「丸亀市猪熊弦一郎現代美術館」にも3回くらい行ったことがあります。素敵な美術館です。

うちにある猪熊さんの本。日経新聞に連載された「私の履歴書」です。

猪熊さんの本

無類の猫好き画家

渋谷・東急本店横にあるBunkamura ザ・ミュージアムで開催中の「猪熊弦一郎展 猫たち」を見に行きました。

猪熊弦一郎展 猫たち

猪熊さんは多い時は1ダースの猫を飼っていたほど猫好きで知られています。
猫のスケッチ、水彩画、油彩画などを中心に、猫以外の主題の作品も展示されています。

猪熊弦一郎展 猫たち

シンプルで可愛いねこ

一部写真撮影が可能でした。

猪熊弦一郎展 猫たち

シンプルな線で描かれた猫さんたちは表情が豊かで、可愛らしいです。

猪熊弦一郎展 猫たち

ネズミがいるのが面白いです。

猪熊弦一郎展 猫たち

猪熊さんはピカソが好きで、マチスに師事したこともあり、色彩が豊かです。

猪熊弦一郎展 猫たち

隣にあるカフェ「ドゥ マゴ パリ」で、コラボメニューを食べました。

猪熊弦一郎展 猫たちコラボメニュー

ポストカードを買いました。

猪熊弦一郎展 猫たちポストカード

あったかくなってきたので、たまきはこたつの上に乗ることが多くなってきました。

たまき

猫以外の作品も見られて、ファンとしてはすごく楽しめました。

展覧会情報

名称:猪熊弦一郎展 猫たち
会場:Bunkamura ザ・ミュージアム
開催期間:2018/3/20-4/18
開館時間:10:00-18:00
夜間開館:金・土曜日は21:00まで

レクタングル大

関連記事

キジトラ猫さん木彫り

バンナイリョウジ個展「小さな木彫りのねこ3」を見に行きました

小さな木彫りの猫を作っているバンナイリョウジさんの個展を見に行きました。 会場は以前も個展が開かれ

記事を読む

木彫りサビ猫

木彫りのサビ猫さんを作りました

木彫りで猫を作りました。 茶トラから変更 彫ったあと、色を塗ったものの放置していましたが、や

記事を読む

はじめての木彫りどうぶつ手習い帖

はしもとみおさんの「はじめての木彫りどうぶつ手習い帖」を買いました

以前から木彫りに興味があります。手のひらサイズの木彫りの猫をギャラリーで見たことから、自分でも猫を彫

記事を読む

今日も1日きみを見てた

「今日も一日きみを見てた」を読みました

好きな作家の一人である角田光代さんのエッセイ「今日も一日きみを見てた」を読みました。 漫画家の西原

記事を読む

手帳とボールペン

「3月のライオン11巻限定版」の手帳とフリクションボールノックが可愛い(ΦωΦ)

私はあまりマンガを読まないのですが、羽海野チカさんの「3月のライオン」だけは単行本を買っています。

記事を読む

黒白猫さんと茶トラ白猫さん木彫り

木彫りで黒白猫さんと茶トラ白猫さんを作りました

木彫りで黒白猫さんと茶トラ白猫さんを作りました。 木彫り猫のモデル モデルになっても

記事を読む

ノリタケの招き猫

ノリタケの招き猫の置物

東京・虎ノ門にある「ホテルオークラ東京」が2015年9月から建て替えと知り、見に行ってきました。

記事を読む

木彫り猫正面

バンナイリョウジさんの木彫りのねこが届きました

バンナイリョウジさんの個展で買った木彫り猫が届きました。 個展で購入 赤坂のカフェ&ギャラリ

記事を読む

昭和のくらし博物館

昭和のくらし博物館の「南伸坊の昭和なねこ」展を見に行きました①

昭和のくらし博物館で開催されている特別展「南伸坊の昭和なねこ」展を見に行きました。11月29日まで開

記事を読む

木彫り猫スコティッシュフォールド

木彫り猫のスコティッシュフォールドを作りました

ヒノキの端材で木彫りの猫を作りました。耳が垂れているスコティッシュフォールドです。 上向き

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

黒猫屏風
ホテル雅叙園東京で「猫都(ニャンと)の国宝展 at 百段階段 ~猫の都の国宝アート~」を見ました

目黒のホテル雅叙園東京で開催されている「猫都(ニャンと)の国宝展 at

木に顔をこすりつける黒猫さん
【文京区】木にスリスリする「白山神社」の黒猫さん

文京区の白山神社には、黒猫さんが複数います。 前に一度だ

キャリーケースの中のたまき
エサがなくてもアイリスオーヤマの「トラベルキャリー」に入る猫

あたたかくなってきたので、もう猫のコタツは使っていません。 >>>留

鳴くたまき
冷えとり健康法で有名な「快肌布(かいきふ)」を愛用する猫

台所とリビングの境に、かごを置いています。たまきのお気に入りの「メイズ

長毛猫さん
保護猫カフェ「東京キャットガーディアン 大塚シェルター」に行ってきました

大塚にある「東京キャットガーディアン」の開放型シェルターに行ってきまし

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑