*

カリモク60「Kチェア1シーター スタンダードブラック」と同化する黒猫の子猫

※ このブログではアフィリエイト広告を利用しています

公開日: : 猫DIY・インテリア

リビングで「カリモク60 Kチェア1シーター」のスタンダードブラックを2台、

カリモク60Kチェア

オットマンを1台使っています。

ふみお

生地は種類があって、選べますが、猫がいるので合成皮革にしました。

うちの猫たちはソファーで爪を研がないので、飛び乗った時に着く爪あと以外は傷がついていません。(パーツ売りされているので、交換も可能です。)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

くまもたまきもカリモクを愛用しています

カリモク60に座るたまき

ふみおも乗っています。

カリモクのふみお

ふみおは、座面に座るのではなく、背もたれに上半身をあずけます。
目が開いていますが、眠そうです。

カリモクに座るふみお

ふみおはまだ体が小さいし、黒いので、照明が暗いリビングだと、同化して見えます(^_^;)

カリモクに座るふみお

この状態で眠るので、頭が後ろに落ちていきます。

カリモクに座るふみお

私が出会った黒猫さんたちはたいてい甘えん坊で、マイペースです。
ふみおもマイペースだと思います。

クッションを座面に置いていないからだと思いますが、ふみおのカリモクの使い方も独特だなぁと思います。

カリモクに座るふみお

レクタングル大

関連記事

こたつふみお

今年も「ペットの夢こたつ」に入れない猫

猫用の暖房として、ペットの夢こたつの本体と陶器の湯たんぽを使っています。 布団も持っていますが黄色

記事を読む

キャットタワーボックスふみお

キャットタワーのボックスで涼む黒猫

今日は最高気温が29度と高かったので、ふみおはいつも寝ているキャットタワーのハンモックには入らず、ボ

記事を読む

中に入っていました

押入れのキャリーバッグに入る猫

動物病院に行くときなどに使うキャリーバッグは、10年以上使っています。 ペット用こたつや湯たんぽと

記事を読む

キャットタワーのボックスのたまき

「キャッツデポ」のキャットタワーのボックスが気に入った猫【レビュー】

先週末に組み立てたキャットタワーですが、くまとたまきは爪を研いだり、乗ってみたりと少しずつ使ってくれ

記事を読む

キャリーケースの中のたまき

エサがなくてもアイリスオーヤマの「トラベルキャリー」に入る猫

あたたかくなってきたので、もう猫のコタツは使っていません。 >>>留守中の猫用の暖房は、「ペットの

記事を読む

たまきにパンチ

キャットタワーのボックスにいる猫にパンチする黒猫

たまきが朝いないと思ったら、キャッツデポのキャットタワーのボックスに入っていました。

記事を読む

エサを食べるたまき

猫の食器台の代わりに「きれいに貼れてはがせる両面テープ」を使っています

猫たちのエサは手作りしているので、食べさせるまでに時間がかかります。 たまきはうろうろ

記事を読む

ボックスの中のネコ

オリジナルねこタワー専門店「キャッツデポ」のキャットタワー

猫は高いところが好きなので、キャットタワーがあると、上下運動が出来て良いですよね♪ うちでは、

記事を読む

こたつふみお

「ペットの夢こたつ」に入れない猫

猫用にペットの夢こたつの本体を使っています。中に陶器の湯たんぽを入れ、布とストールをかけ布団として使

記事を読む

コタツの中のたまきとふみお

「ペットの夢こたつ」の中の湯たんぽに乗る猫

留守中の猫たちのために、冬はペットの夢こたつの本体と、陶器の湯たんぽを使っています。 湯たんぽ

記事を読む

レクタングル大

黒三毛猫さん
頼もしい三毛猫さん

方向音痴で地図が読めないので、道順は覚えられない代わりに、風景を画像記

キジトラ猫さん
可愛らしい声で鳴くメス猫さん

歩いていて、猫さんを見かけました。前にも見かけたことがある猫さんです。

黒白猫さんと黒猫さん
仲が良い黒白猫さんと黒猫さん

何度も見かけている黒白猫さんは好奇心旺盛で、黒猫さんは慎重な性格のよう

ふみおと木彫り猫
木彫りが楽しすぎて引きこもり

先日クスノキで作った大きな三毛猫さんをキャットステップに乗せてみました

釣り木彫り猫
釣りに行く猫さんたちを木彫りで作りました〜その2〜

釣り竿を持つたまきとふみおの木彫り猫を作りました。手のひらサイズです。

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:ふみお
    性別:オス
    4月生まれの黒猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑