*

ギャラリー空箱(ソラノハコ)でワークショップ「木彫り猫のブローチ作り」に参加しました

恵比寿駅から徒歩5分のギャラリー空箱(ソラノハコ)で、「猫とその仲間たち」という展覧会が行われています

期間中、6/10と11にワークショップが行われ、6/11に参加しました。

ギャラリーソラノハコ

講師はバンナイリョウジさん

講師は小さな木彫り猫作家のバンナイリョウジさんです。(上の写真に写っているのがバンナイさんです)
参加者は6名、参加費は材料費込みで4,000円となっていました。

ワークショップ

木の方向と彫り方

最初に説明がありました。
柾目を正面にすること、方向があり、逆に彫ると力もいるし白っぽくなるということを知りました。
はしもとみおさんの「はじめての木彫りどうぶつ手習い帖」は読みましたが、理解してなかったです(・_・;)

彫る時に、ボードの角を使うと良いそうです。

ボードの角を使う

猫の形にカットされた木材が用意されていました。シナの木です。

猫の形の木材

立ち姿と座りポーズがありました。

立ち姿

体→顔を彫る

まず体を彫り、顔を彫りました。バンナイさんは一人ずつ回って、彫ってくれました。
待っている間、お手本を見ながら、彫り進めました。

手本

途中で、15時のお茶もいただきました。六花亭のモカホワイトチョコレート、おいしかったです♪

3時のお茶

くまたまのブローチ

私は座っているポーズを作りました。他の方より早く出来たので、もうひとつ作らせてもらいました。

しかし、2匹目は早く彫らないとと焦って、彫刻刀で指を切りました。出血がひどく、参加者の方たちに絆創膏を貼ってもらうなど、親切にしていただきました。ありがとうございましたm(__)m

彫ったあと、下地を塗り、着色をしました。
うちの猫を作るつもりはなかったのですが、周りの方が飼い猫さんを作っているので、私もくまとたまきにしました。

くまとたまきのブローチ

記念撮影

仕上げにブライワックスを塗って、完成です。
顔は似てないし、目は自分で彫ったので、彫りが甘いです。

くまとたまきブローチ

最後にみんなで記念撮影をしました。

記念撮影

黒猫率が高かったため、黒猫同士でも撮りました。

黒猫のブローチ

バンナイリョウジさんのワークショップに参加したのは2回目です。前回は東急ハンズでのワークショップでした。その時も時間がだいぶオーバーしましたが、今回も13時から15時までの予定が、終わったのは17時でした。

楽しかったし、勉強になりました。
ありがとうございました。

展覧会情報

名称:猫とその仲間たち
会場:恵比寿・代官山ギャラリー [ギャラリーソラノハコ]
住所:東京都渋谷区恵比寿西2-11-7
電話:03-5489-8882
日時:2017/6/8-6/14 12:00-19:00(最終日は17:00まで)
休館日:会期中無休

レクタングル大

関連記事

ふるさとのねこ展

渋谷ヒカリエで岩合光昭写真展「ふるさとのねこ」を見てきました

先週末、渋谷ヒカリエで岩合光昭写真展「ふるさとのねこ」を見てきました。 何度も前は通っているのです

記事を読む

2016-04-14 17.00.59

木彫りの猫ブローチを作りました

以前ワークショップに参加した、バンナイリョウジさんのブローチを参考にして、木彫りの猫ブローチを作りま

記事を読む

木彫り猫

座るうちのネコをモデルに木彫りの猫を作りました

バンナイリョウジさんの小さな木彫りのねこを見て、自分でもいくつか作っています。 >

記事を読む

猫れくしょん招き猫

【銀座】ぎゃらりい秋華洞で猫づくしの展覧会「猫れくしょん」を見ました

2/22の猫の日から2/28まで行われている「猫れくしょん」を見に行きました。 昨年も開催され

記事を読む

赤羽カービー

【赤羽】道刃物工業の彫刻刀のお店「カービー」に行ってきました

ヒノキを彫刻刀で彫って猫を作っていますが、彫りあとが汚いのと、頭に穴が開くことがあり、気になっていま

記事を読む

輪ゴムをかけられたすずくん

輪ゴムかけにぴったりな木彫りの猫

以前作ったすずくんの木彫り猫は、彼の家に置いてあります。 入間市のフレンチ「ポティロン

記事を読む

Yokan à la carte

とらやパリ35周年祭の限定商品「Yokan à la carte(ヨウカンアラカルト)」

羊羹が有名なとらやのパリ店35周年を記念して、東京ミッドタウン店ギャラリーで、10月一杯、特別展「と

記事を読む

歩くキジトラ猫さん

バンナイリョウジさんの木彫りのねこを初めて買いました

バンナイリョウジさんの個展「小さな木彫りのねこ2」を見に赤坂のジャローナへ行ってきました。

記事を読む

中村橋の黒猫さん

中村橋で猫散歩

今年は歌川国芳の展覧会がいくつもありますが、先日、練馬区立美術館へ「国芳イズム―歌川国芳とその系脈 

記事を読む

スイッチョねこ

子猫の絵がかわいい大佛次郎さんの童話「スイッチョねこ」を読みました

作家の大佛次郎さんは、生涯に500匹以上の猫と暮らしたそうです。 「ねこ休み展 冬 2017」に行

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

出窓のたまき
出窓で眠る猫たち

トライアル中の黒猫は、人懐っこく、人見知りすることはありません。初めて

ガリガリサークルに入るたまき
ダンボール製爪とぎベッド「ガリガリサークルスクラッチャー」を買いました

子猫用のベッドと爪とぎがないので、両方を兼ねた爪とぎベッドを買ってみま

バンナイリョウジ個展猫とゴロゴロ
バンナイリョウジ個展『猫とゴロゴロ』〜小さな木彫りのねこ〜を見に行きました

購読している月刊猫とも新聞に載っていたバンナイリョウジさんの個展を見に

右足が落ちたまま眠る子猫
右足が落ちていても気にしない黒猫

トライアル中の子猫ですが、とにかくヤンチャで、部屋中を探検しています。

ハッピーキャットスプリーム ジュニア
プレミアムキャットフード専門店tamaで「ハッピーキャット スプリーム ジュニア」を買いました

動物病院で子猫を預かって、トライアル中です。 うちの猫は

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑