*

「 キャットウォーク 」 一覧

家の中で1番あたたかい場所を知っている猫

たまきは晴れていると、1階でファンヒーターをつけていても、2階に行きます。 今朝も2階のキャットウォークに乗って、ひなたぼっこしていました。 ふみおは1階のこたつの中にいて、湯たん

続きを見る

IKEAの「DUKTIG 人形用ベッド」に初めて乗った子猫

2階のキャットウォークの横に、IKEAの猫ベッドを置いています。 キャットウォークは自作のキャットタワーを利用し、彼に作ってもらいました。 IKEAの「DUKTIG 人形用ベッド」は、

続きを見る

右足が落ちていても気にしない黒猫

トライアル中の子猫ですが、とにかくヤンチャで、部屋中を探検しています。 生後3ヶ月らしいのですが、行動範囲が広くて、キャットタワーやキャットウォークの一番上にも行っています。 おと

続きを見る

木彫りで香箱座りの三毛猫さんを作りました

何体も着色待ちの木彫り猫があり、やっとひとつ完成させました。 ヒノキの端材を使用 香箱を組んでいる三毛猫さんです。 ヒノキの端材で作りました。 何猫さんにするか決めていないことが多

続きを見る

2階のキャットウォークでもひなたぼっこするようになった猫

たまきは少し前から1階の出窓でひなたぼっこするようになりました。 猫は日向を知っている 2階のキャットウォークにも行ったらいいのにと思っていましたが、行くようになりました♪ これ

続きを見る

豪徳寺で「招き猫」を買いました

招き猫発祥の地と言われる「豪徳寺」に行ってきました。 境内には、招き猫が多数奉納されていました。 いろんなサイズの招き猫がありました。 受付で招福猫児を購入 豪徳寺の受

続きを見る

カーテンレールの上でくつろぐ猫

たまきは、私が朝掃除機をかけている間、寝室の押入れの中か、リビングの天袋に入ってやり過ごしています。 たまきはブラッシング以上に掃除機が大ッキライなので、掃除機をかけ始めると、逃げていき

続きを見る

木彫りの猫ブローチを作りました

以前ワークショップに参加した、バンナイリョウジさんのブローチを参考にして、木彫りの猫ブローチを作りました。 うまく作れなかったのでお恥ずかしいのですが、晒してしまおうと思います(^_^;)

続きを見る

キャットタワーの上の猫

たまきがキャットタワーの一番上に乗っていました。 でも、キャットタワーの下から登ったわけではありません。 ここまでは、押し入れの自作のキャットタワーからキャットウォークを通り、カーテン

続きを見る

カーテンレールの上に板を取り付け

猫が渡れるように、リビングの窓のカーテンレールの上に板を取り付けています。 棚受けの金具を木枠にビスで留めています。 引っ越してからすぐに設置しました。彼のお父さんが手伝っ

続きを見る

キャットウォークを作りました【DIY】

リビングのテレビの周りに、キャットウォークを作りました。 ディアウォールという、壁を傷つけずに棚が作れる商品があることを知ったので、使いました。 WAKAI ディアウォール 上下パッド

続きを見る

レクタングル大

たまきフォトチェック写真
須崎動物病院のフォトチェック用の写真を撮りました

たまきの健康診断として、須崎動物病院のフォトチェックを受けることにしま

木彫りノミとふみお
初めて買った木彫りノミをチェックする猫

お彫刻教室に通って、木彫りを習っています。 教室ではクスノキを鑿(ノ

立花隆事務所 猫ビル
【文京区】巨大な黒猫さんの顔が描かれている「立花隆事務所 猫ビル」

文京区小石川にある立花隆事務所を見に行きました。 猫好きジャーナ

猫ちぐらに入るふみお
オス猫には自分だけの場所が必要だと今さら気づきました

うちには2匹の猫がいますが、専用のベッドはありません。 オス猫の

歩き回るたまき
エサを待つ間「ペットの夢こたつ」の周りを歩き回る猫【動画】

前にも書きましたが、たまきはエサを待つ間、ぐるぐると歩き回ります。

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑