*

「 木彫り猫 」 一覧

足先が白いキジトラ白猫さんを木彫りで作りました

キジトラ白猫さんの木彫り猫を作りました。 足先が白い靴下猫さんです。モデルの猫さんはいません。 ヒノキをアクリル絵具で着色 ヒノキの端材を彫刻刀で削り、アクリル絵の具を薄く重ねて着色

続きを見る

シャム猫さんを木彫りで作りました

木彫りでシャム猫さんを作りました。モデルはいません。 いつも複数を同時に作っていますが、先日ふと、作品は自分に似ると言うし、「私の顔が大きいから木彫り猫の顔も大きいのか?」と思いました。

続きを見る

オッドアイの白猫さんを木彫りで作りました

オッドアイの白猫さんの木彫り猫を作りました。 ヒノキをアクリル絵具で着色 モデルはいません。シンプルに仕上げたいなと、白猫さんにしました。 ヒノキの端材を使い、アクリル絵

続きを見る

「にゃんたま」がある木彫り猫を作っています

月に2回通っている彫刻教室でも、猫を作っています。 足を上げて毛づくろいする猫さん 大好きな「にゃんたま」のある木彫り猫を作っています。足を上げて毛づくろいしている途中の猫さんです。私としては

続きを見る

香箱座りの白黒猫さんと三毛猫さんを木彫りで作りました

小さめサイズの木彫り猫をふたつ作りました。 香箱座りをした三毛猫と白黒猫です。モデルはいません。 ヒノキの端材を削り、アクリル絵の具で着色しました。 エサを食

続きを見る

香箱座りの黒白猫さんを木彫りで作りました

昨日も寒かったので、両脇にたまきとふみおを腕枕して、一緒に寝ました。 いつもは先に起きている2匹ですが、今朝はゆっくりめでした。 朝になるとたまきは枕の上にいて、ふみおは枕のそばの布団

続きを見る

サビ猫さんを木彫りで作りました

木彫りでサビ猫さんを作りました。モデルはいません。 やや下向きで、エジプト座りをしています。 うつむいたサビ猫さん 先日作った三毛猫さんもサクラ猫さんですが、このサビ猫さんも耳がカッ

続きを見る

三毛猫さんを木彫りで作りました

三毛猫さんを木彫りで作りました。耳がカットされたサクラ猫さんです。 ヒノキの端材をアクリル絵の具で着色しました。 彫刻教室のやり方で、下地にいろんな色を使い、薄く塗り重ねています。

続きを見る

白黒の子猫を木彫りで作りました

白黒猫の子猫を木彫りで作りました。 これもしばらく放置していたのですが、せっかく作ったので着色して仕上げました。 モデルはいませんが、柄の参考にしたのは、以前見かけた白黒猫さんです

続きを見る

歩く黒猫さんの木彫りを作りました

歩く木彫りの黒猫を作りました。 ヒノキの端材を使い、アクリル絵の具で薄く塗り重ねました。 これも長らく放置していたのですが、せっかく作ったし仕上げようと思って、着色しました。 形に不

続きを見る

黒猫さんの木彫りを作りました

木彫りで黒猫さんを作りました。エジプト座りをして、やや上向きの顔です。 形に納得がいかなくて時間がかかりましたが、せっかく作ったので仕上げました。 モデルはいません。 材料はヒノ

続きを見る

バンナイリョウジ個展「小さな木彫りのねこ5」を見に行きました

赤坂のカフェと貸ギャラリーのお店「ジャローナ」で昨日から始まったバンナイリョウジさんの個展を見に行って来ました。 いろんなポーズの木彫り猫たち 「バンナイリョウジ個展 小さな木彫りのねこ5」は

続きを見る

道刃物工業の「繰刀 ナギナタスクイ」と「繰刀 ナギナタ反り」を買いました

二本足で立つ猫を、彫刻教室で作っています。 しっぽの間や足の間を彫るのに、どの彫刻刀を使ったら良いか先生に聞いたところ、道刃物工業の「繰刀 ナギナタスクイ」と「繰刀 ナギナタ反り」が良い

続きを見る

バンナイリョウジ個展「小さな木彫りのねこ4」を見に行きました

昨日は、赤坂のギャラリーカフェ「ジャローナ」に行ってきました。 バンナイリョウジさんの個展「小さな木彫りのねこ4」が最終日だったんです。 ジャローナは東京メトロの溜池山王駅から徒歩5分

続きを見る

茶トラ白猫を木彫りで作りました

茶トラ白猫のたまきをモデルに、木彫り猫を作りました。 これまでに、たまきの木彫り猫は何体か作っています。 このポーズも何体か作っていますが、形がうまく取れません。 前より

続きを見る

ミルクティー色の猫さんを木彫りで作りました

将来はオーダーで木彫り猫を作りたいと思っています。 >>>モニターさんを募集しています。 一番最初にオーダーいただいた猫さんの木彫りが完成しました。 甘えん坊の可愛いマイケルくん

続きを見る

三角の目の黒猫さんを木彫りで作りました

木彫りの黒猫を作りました。 色塗りに苦労して、最終的に黒にしました(・・;) 着色に苦労しました 最初は白黒だったのですが、うまくいかなくて、いったん全部削りました。

続きを見る

木彫りで小さな三毛猫さんを作りました

小さな三毛猫さんを木彫りで作りました。 これは木をカットして、彫らずに放置していたものです。 オトコマエな前髪 高さは5センチで、手のひらに乗るサイズです。 目はいつも大きめになる

続きを見る

黒猫の木彫りで遊ぶ黒猫の子猫

木彫り猫を作りました。しっぽが長い黒猫です。 モデルはいません。 このポーズは「エジプト座り」と言うらしいですね。スフィンクス座りを調べていて知りました。 色塗りに苦手意識

続きを見る

バンナイリョウジ個展『猫とゴロゴロ』〜小さな木彫りのねこ〜を見に行きました

購読している月刊猫とも新聞に載っていたバンナイリョウジさんの個展を見に行きました。 ギャラリー&ショップ『ねこの引出し』にて ギャラリー&ショップ『ねこの引出し』は、都営浅草線「東日本橋」駅か

続きを見る

木彫りのサバトラ白猫さんを作りました

茶トラ白猫さんとセットで作ったサバトラ白猫さんを仕上げました。 写真で伝わるか分かりませんが、今までと着色方法を変えました。 今までは、色塗りがあまり進まなかったのですが、

続きを見る

木彫りで「ネコリパブリック東京お茶の水店」のキジトラ猫さんのマグネットを作りました

保護猫カフェ「ネコリパブリック東京お茶の水店」のいっちゃんとおはぎちゃんが明日で卒業すると知り、2匹の木彫り猫を作ろうと思い立ちました。 >>>キジトラ白猫のいっちゃんの木彫りは前に作っ

続きを見る

【月命日】「ホルムガード フローラベース」にお花を飾っています

今日はくまの月命日で、昨年夏に亡くなってから7ヶ月が経ちました。 お花と木彫り猫 くまの骨壺のそばに、ホルムガードの花瓶「フローラ」を置いています。青い花瓶なので、黄色い花を飾ることが多いです

続きを見る

雨の日は家で猫とのんびり

今日は気温が低く、雨が降っていました。 彼が住むところでは雪が降っていたそうです。 私はたまきと一緒にのんびり過ごしました。 ファンヒーターの前の猫 たまきはひなたぼっ

続きを見る

木彫りで黒白猫さんと茶トラ白猫さんを作りました

木彫りで黒白猫さんと茶トラ白猫さんを作りました。 木彫り猫のモデル モデルになってもらったのは、norikoさん(@noriko_koda)ちの黒白猫のタマさんと、 茶ト

続きを見る

木彫りで黒白猫さんを作りました

ヒノキで黒白猫さんを作りました。 木彫り猫のモデル 柄のモデルは、Osamu Sakagamiさん(@osamu_sakagami)が撮ったシロクロさんです。 Instagram

続きを見る

ハイス鋼の彫刻刀は切れ味が全然違います!

道刃物工業の彫刻刀のお店「カービー」に行った数日後、2月から通い始めた彫刻教室の先生に「ヒノキは彫刻刀が研げていないと穴が開く」と言われたのもあり、高くて買ったことがなかったハイス鋼の彫刻刀を初めて買

続きを見る

タレ目の茶トラ猫さんのマグネットを木彫りで作りました

茶トラ猫さんのマグネットを作りました。 以前、浦和で見かけたこの猫さんがモデルです。 首が長い木彫り猫 この猫さんは、彼のお友達にそっくりなんです! それで、彼に木彫り

続きを見る

バンナイリョウジ個展「小さな木彫りのねこ3」を見に行きました

小さな木彫りの猫を作っているバンナイリョウジさんの個展を見に行きました。 会場は以前も個展が開かれた赤坂にあるギャラリーカフェ「ジャローナ」です。 ジャローナは東京メトロの溜池山王駅か

続きを見る

【京橋】メゾンドネコで「おやじと猫ー猫とも新聞特別企画ー」を見ました

京橋のギャラリー「メゾンドネコ」で行われていた「おやじと猫」展を見に行きました。 購読している「月刊猫とも新聞」の主催です。6月号が届いたときに、ハガキが入っていたので、行こうと思っていました。

続きを見る

ギャラリー空箱(ソラノハコ)でワークショップ「木彫り猫のブローチ作り」に参加しました

恵比寿駅から徒歩5分のギャラリー空箱(ソラノハコ)で、「猫とその仲間たち」という展覧会が行われています。 期間中、6/10と11にワークショップが行われ、6/11に参加しました。

続きを見る

彫刻刀で指を切った時の密かな楽しみ

小さな木彫り猫作家のバンナイリョウジさんによると、刃物を使うから木彫りをやる人は少ないそうです。 しかし、裁縫が苦手で、針と糸を使うより、カナヅチを持つほうが得意な私にとっては、彫刻刀を使うのは

続きを見る

茶トラ白猫の歩き猫を木彫りで作りました

木彫りで猫を作っています。 バンナイリョウジさんの歩く猫の作品を参考に、キジトラ白猫とグレーの猫を作りましたが、3体目は茶トラ白猫さんにしました。 ヒノキの端材を使用 東急ハンズで買

続きを見る

白黒猫さんの木彫りを作りました

作家の村上春樹さんが、書き上がった作品を最初に読むのは奥様だと書かれていたのを読んだことがあります。 私も木彫り猫を作ったら、一番最初に私の彼に見せています。 彼はめったに褒めないし、私が気づ

続きを見る

赤坂ジャローナの「我が家の自慢の猫たち写真展2」を見に行きました

3月21日〜26日まで赤坂ジャローナで行われていた「我が家の自慢の猫たち写真展2」を見に行きました。 飼い主目線の愛情溢れる猫写真 ジャローナは東京メトロ千代田線「赤坂駅」から歩いて2分の場所

続きを見る

グレーの歩き猫を木彫りで作りました

先月、バンナイリョウジさんの個展で買ったキジトラの木彫り猫を参考に、キジトラ白猫の歩き猫を作りました。お手本よりも、一回り大きくなりました。 グレーの毛色のグレコちゃん 今回は、グレー

続きを見る

香箱座りの白黒猫さんを木彫りで作りました

木彫りで香箱座りの猫を作りました。 香箱を組んだ座り方は、簡単そうに思えます(私だけでしょうか?)が、難しいです。 香箱座りの中身 キャットウォークで、一部の棚板がアクリル板にな

続きを見る

木彫り猫の下地材に「JO SONJA(ジョーソニア) オールパーパスシーラー」を買いました

木彫り猫を作る時は、アクリル絵の具を使って着色しています。 バンナイリョウジさんのワークショップに参加した時に、着色する前に、筆で下地を塗り、木に絵の具が染み込まないように色止めをしました。

続きを見る

世田谷区中町のキジトラ猫さん

2017/01/18 | 街猫 ,

彼が仕事で出かけた世田谷区で、キジトラ猫さんを見かけたそうです。 車の下に逃げ込んだ猫さん キジトラ猫さんは、彼が近づいたので、彼の車の下に逃げ込んだそうです。 ぐるっと回って離

続きを見る

「RCコンパクトドローンwithカメラ」で猫を空撮したかった彼氏

彼はガジェット好きです。 以前も、猫のおもちゃとしてミニラジレーサーを持ち込みましたが、今回は、ドローンカメラを買って持ってきてくれました。 彼がドローンを買う前に、「私は操作できないし、たま

続きを見る

オッドアイの招き猫を木彫りで作りました

以前の職場の同僚が家を買い、引越をしたので、お祝いに招き猫を作りました。 くまたまと木彫り猫 東急ハンズで買ったヒノキの端材をマキタの電動糸鋸でカットし、彫刻刀でせっせと彫りました。 くまと

続きを見る

バンナイリョウジさんの木彫りのねこが届きました

バンナイリョウジさんの個展で買った木彫り猫が届きました。 個展で購入 赤坂のカフェ&ギャラリー「ジャローナ」で行われた個展「小さな木彫りのねこ2」で買いました。 可愛いイラストも

続きを見る

プランタン銀座の「ねこ展 ねこ・猫・ネコ アート&グッズフェア」を見に行きました

昨日は休みだったので、プランタン銀座へ行ってきました。 プランタン銀座は、東京メトロ「銀座」駅から徒歩2分の場所にあります。方向音痴の私でも、駅を出て迷わずに着くことができました。 お目当

続きを見る

レクタングル大

キジトラ白猫木彫り猫
足先が白いキジトラ白猫さんを木彫りで作りました

キジトラ白猫さんの木彫り猫を作りました。 足先が白い靴下猫さんです。

ふみお
2回目のうちの子記念日に「ねこぴゅーれ」をあげました

ふみおがうちに来て、2年が経ちます。誕生日はわからないので、3ヶ月前の

黒白猫さん
木彫り猫のモデルにぴったりな黒白猫さんとキジトラ猫さん

住宅街を歩いていて、黒白猫さんを見かけました。 階段の下

たまき
手作りごはんのおかわりは1回だけになった猫

今日は七夕ですが、たまきの願い事は、「おいしいものがたくさん食べられま

サバトラ猫木彫り猫
サバトラ猫さんの木彫り猫を作りました

サバトラ猫さんを木彫りで作りました。 モデルはいません。シャム猫

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
  • 2020年7月
    « 6月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑