*

白黒猫さんの木彫りを作りました

作家の村上春樹さんが、書き上がった作品を最初に読むのは奥様だと書かれていたのを読んだことがあります。

私も木彫り猫を作ったら、一番最初に私の彼に見せています。
彼はめったに褒めないし、私が気づかないところを指摘してくれるので助かっています。

彫ったあとはスマホで写真を撮って、客観的に見るようにしていますが、他の人に見てもらうのも良いなぁと思います。

上向きで座る猫

白黒猫さんの木彫りを作りました。これも彼に見せて、彫りが甘いところをチェックしてもらって仕上げました。

白黒猫木彫り

座る猫さんの木彫りはいくつか作っていますが、顔が正面じゃないポーズは初めてです。

白黒猫横

たまきをモデルに作ってみたのですが、似せることは出来ませんでした(・_・;)

たまきと木彫り猫

雑司が谷の猫さんの柄

今までと同じで、東急ハンズで買ったヒノキの端材を彫刻刀で削り、下地を塗り、アクリル絵の具で着色しました。

小さな木彫り猫作家のバンナイリョウジさんによると、色が濁るし、絵の具は混ぜない方が良いそうです。

白黒猫後ろ

着色の時は、これまでに見かけた猫さんや、「猫の毛色&模様 まるわかり100!」などを参考にしています。

白黒猫背中

今回は、雑司が谷で見かけた白黒猫さんの柄を参考にして、塗りました。

お墓の前の白黒猫さん

リューズに似た目

目が大きく、何かに似ているなぁと思うのですが、思い出せません。

木彫りの白黒猫

彼は、「銀河鉄道999」に出てくるリューズの目に似ていると言っていました。私は漫画もアニメも見たことがないので、なんとも言えません。

リューズ

大きめサイズ

サイズ的にはこれまで作った中で一番大きい木彫り猫となりました。
ちょっと大きいかなと思うので、次はもう少し小さいサイズで作ろうと思います。

大きめ白黒猫

前に作った三毛猫くらいのサイズがちょうどいいかなと思います。バンナイリョウジさんに見てもらったときも、このくらいのサイズがいいと言われました。(キジトラ猫の木彫りは、バンナイリョウジさんの作品です。)

木彫りの三毛猫さんと歩き猫

輪ゴムかけにぴったり

辛口批評家の彼が、唯一「これはよく出来ている」と言ったのは、前に作ったキツネのような顔の三毛猫さんです。

三毛猫さん正面

珍しく褒めてくれたので、リボンと鈴を付けてプレゼントしましたが、入間市にあるフレンチの看板猫のすずくんの木彫りと同様、首に輪ゴムがかけられています(*_*;

輪ゴムをかけられたすずくん

まだまだ彫りが甘いのですが、作るたびに少しずつ上手くなっているのは感じるので、どんどん作っていこうと思います。

レクタングル大

関連記事

黒猫屏風

ホテル雅叙園東京で「猫都(ニャンと)の国宝展 at 百段階段 ~猫の都の国宝アート~」を見ました

目黒のホテル雅叙園東京で開催されている「猫都(ニャンと)の国宝展 at 百段階段 ~猫の都の国宝アー

記事を読む

キャットタワーふみおと木彫り猫

木彫りの黒猫が気になる黒猫

木彫りの黒猫を作りました。モデルはいません。 途中まで作って、しばらく放置していたのを仕上げました

記事を読む

目をつぶる木彫り猫

【恵比寿】ギャラリー空箱(ソラノハコ)でバンナイリョウジさんの小さな木彫り猫を見ました

恵比寿にあるギャラリーソラノハコで開催されていた「猫とその仲間たち」で、バンナイリョウジさんの木彫り

記事を読む

ギャラリーソラノハコ

【恵比寿】ギャラリー空箱(ソラノハコ)で「猫とその仲間たち」を見ました

恵比寿のギャラリーソラノハコで開催中の「猫とその仲間たち」を見に行きました。 >>>次の記事で、ワ

記事を読む

ミニハイスケアー

彫刻刀の研磨機「ミニハイスケアーBOXセット」を使ってみました【レビュー】

彫刻刀を自分で研ぐと、かえって切れなくなったので、研磨機を買いました。 飛び散り防止にBOXが

記事を読む

猫の似顔絵Tシャツ

猫の写真からオーダーメイドでTシャツを作ってもらいました

7年ほど前に、彼が大阪に長期出張をしていました。 私が遊びに行ったとき、個性的なお店が多い中崎町に

記事を読む

にゃんこ堂

猫好きさんにオススメ♪人気の本から定番までラインナップが素晴らしい「猫本専門神保町にゃんこ堂」

神保町交差点の姉川書店内にある「猫本専門神保町にゃんこ堂」には、常時2,000冊以上の猫の本があるそ

記事を読む

キジトラ猫小春さん木彫り猫

キジトラ猫さんの木彫り猫を作りました

木彫り猫のモデルさん募集にご応募いただいた、キジトラ猫さんの木彫りを作りました。 モデ

記事を読む

はしもとみおさん木彫り猫

「猫都(ニャンと)の国宝展 at 百段階段 ~猫の都の国宝アート~」で、はしもとみおさんの木彫り猫を見ました

5/13まで目黒のホテル雅叙園東京で開催中の「猫都(ニャンと)の国宝展 at 百段階段 ~猫の都の国

記事を読む

ノリタケの招き猫

ノリタケの招き猫の置物

東京・虎ノ門にある「ホテルオークラ東京」が2015年9月から建て替えと知り、見に行ってきました。

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

たまきフォトチェック写真
須崎動物病院のフォトチェック用の写真を撮りました

たまきの健康診断として、須崎動物病院のフォトチェックを受けることにしま

木彫りノミとふみお
初めて買った木彫りノミをチェックする猫

お彫刻教室に通って、木彫りを習っています。 教室ではクスノキを鑿(ノ

立花隆事務所 猫ビル
【文京区】巨大な黒猫さんの顔が描かれている「立花隆事務所 猫ビル」

文京区小石川にある立花隆事務所を見に行きました。 猫好きジャーナ

猫ちぐらに入るふみお
オス猫には自分だけの場所が必要だと今さら気づきました

うちには2匹の猫がいますが、専用のベッドはありません。 オス猫の

歩き回るたまき
エサを待つ間「ペットの夢こたつ」の周りを歩き回る猫【動画】

前にも書きましたが、たまきはエサを待つ間、ぐるぐると歩き回ります。

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑