*

白黒猫さんの木彫りを作りました

公開日: : 猫芸術 ,

作家の村上春樹さんが、書き上がった作品を最初に読むのは奥様だと書かれていたのを読んだことがあります。

私も木彫り猫を作ったら、一番最初に私の彼に見せています。
彼はめったに褒めないし、私が気づかないところを指摘してくれるので助かっています。

彫ったあとはスマホで写真を撮って、客観的に見るようにしていますが、他の人に見てもらうのも良いなぁと思います。

上向きで座る猫

白黒猫さんの木彫りを作りました。これも彼に見せて、彫りが甘いところをチェックしてもらって仕上げました。

白黒猫木彫り

座る猫さんの木彫りはいくつか作っていますが、顔が正面じゃないポーズは初めてです。

白黒猫横

たまきをモデルに作ってみたのですが、似せることは出来ませんでした(・_・;)

たまきと木彫り猫

雑司が谷の猫さんの柄

今までと同じで、東急ハンズで買ったヒノキの端材を削り、下地を塗り、アクリル絵の具で着色しました。

小さな木彫り猫作家のバンナイリョウジさんによると、色が濁るし、絵の具は混ぜない方が良いそうです。

白黒猫後ろ

着色の時は、これまでに見かけた猫さんや、「猫の毛色&模様 まるわかり100!」などを参考にしています。

白黒猫背中

今回は、雑司が谷で見かけた白黒猫さんの柄を参考にして、塗りました。

お墓の前の白黒猫さん

リューズに似た目

目が大きく、何かに似ているなぁと思うのですが、思い出せません。

木彫りの白黒猫

彼は、「銀河鉄道999」に出てくるリューズの目に似ていると言っていました。私は漫画もアニメも見たことがないので、なんとも言えません。

リューズ

大きめサイズ

サイズ的にはこれまで作った中で一番大きい木彫り猫となりました。
ちょっと大きいかなと思うので、次はもう少し小さいサイズで作ろうと思います。

大きめ白黒猫

前に作った三毛猫くらいのサイズがちょうどいいかなと思います。バンナイリョウジさんに見てもらったときも、このくらいのサイズがいいと言われました。(キジトラ猫の木彫りは、バンナイリョウジさんの作品です。)

木彫りの三毛猫さんと歩き猫

輪ゴムかけにぴったり

辛口批評家の彼が、唯一「これはよく出来ている」と言ったのは、前に作ったキツネのような顔の三毛猫さんです。

三毛猫さん正面

珍しく褒めてくれたので、リボンと鈴を付けてプレゼントしましたが、入間市にあるフレンチの看板猫のすずくんの木彫りと同様、首に輪ゴムがかけられています(*_*;

輪ゴムをかけられたすずくん

まだまだ彫りが甘いのですが、作るたびに少しずつ上手くなっているのは感じるので、どんどん作っていこうと思います。

レクタングル大

関連記事

招き猫

オッドアイの招き猫を木彫りで作りました

以前の職場の同僚が家を買い、引越をしたので、お祝いに招き猫を作りました。 くまたまと木彫り猫 東

記事を読む

古流曙会会長 家元 吉野理里之像 たまの会

【恵比寿】猫を抱く女性の銅像「古流曙会会長 家元 吉野理里之像」

恵比寿駅西口から線路沿いを歩いて5分ほどの場所に、銅像があります。 たまの会 座布団

記事を読む

キジトラ白猫さん

保護猫カフェの猫さんの顔の木彫りを作りました

最近、木彫り猫の顔を作る練習をしています。 モデルの猫さん 赤坂の「ジャローナ」で見た、バンナイ

記事を読む

ミニハイスケアー

彫刻刀の研磨機「ミニハイスケアーBOXセット」を使ってみました【レビュー】

彫刻刀を自分で研ぐと、かえって切れなくなったので、研磨機を買いました。 飛び散り防止にBOXが

記事を読む

たまきと木彫りの猫

うちの猫をモデルに、木彫りの猫を作りました

専門教育を受けたことはありませんが、小さい頃から絵が好きで、パリに留学中は毎日アトリエで絵を描いてい

記事を読む

猫毛祭り

「猫毛祭りin太田」を見に行ってきました

先週、群馬県太田市で開催されていた「猫毛祭りin太田」に行って来ました。 同時開催のくらネ

記事を読む

カーサの猫村さん旅の手帖

建築好きにもオススメの「カーサの猫村さん旅の手帖」を読みました

ほしよりこさんの描くマンガ「きょうの猫村さん」は、毎日1コマずつ更新されていて、マガジンハウスのメー

記事を読む

おこまの大冒険

歌川国芳×山東京山「おこまの大冒険~朧月猫の草紙~」を読みました

府中市美術館「歌川国芳 21世紀の絵画力」を見に行った時、ミュージアムショップで山東京山・作、歌川国

記事を読む

朝倉彫塑館

【谷中】猫の彫刻がある朝倉彫塑館

大学時代、アトリエに通って絵を描いていたので、美術館に行くのが好きです。展示品を見るのも好きですが、

記事を読む

ふるさとのねこ展

渋谷ヒカリエで岩合光昭写真展「ふるさとのねこ」を見てきました

先週末、渋谷ヒカリエで岩合光昭写真展「ふるさとのねこ」を見てきました。 何度も前は通っているのです

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

たまき
キャットタワーのボックスに押しかけて一緒に寝る猫

玄関にいたら、リビングからくまがうぅ~っと唸っている声が聞こえました。

チビちゃんと木彫り
「ネコリパブリック東京御茶ノ水店」の猫さんがモデルの木彫り猫を持参しました

「ネコリパブリック東京御茶ノ水店」でのネコヨガに参加しました。

ヨガマットの上の白黒猫のしょう太くん
ネコリパブリック東京御茶ノ水店の「ネコヨガ(NECOYOGA)」に2度目の参加

昨日は、保護猫カフェ「ネコリパブリック東京御茶ノ水店」で行われたネコヨ

目をつぶる木彫り猫
【恵比寿】ギャラリー空箱(ソラノハコ)でバンナイリョウジさんの小さな木彫り猫を見ました

恵比寿にあるギャラリーソラノハコで開催されていた「猫とその仲間たち」で

キャットタワーで寝るくま
「キャッツデポ」のハンモック付突っ張りタイプキャットタワーのボックスで眠る猫

気温が高くなってから、くまはリビングのテレビ台の下で寝ていました。

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれのアラフォー
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑