*

【ねこまつり at 湯島】うどよし書道教室で「歌川国芳 なぞり描き」をしました

公開日: : 猫芸術 ,

10/2まで行われていた「ねこまつり at 湯島 ~猫でつなぐ湯島のまち~」のツアーに参加しました

集合場所の「サカノウエカフェ」でランチをした後は、歩いて1分ほどの場所にある「うどよし書道教室」で歌川国芳の猫をなぞり書きしました。

書道教室

流行猫と踊り猫

見本は「流行猫(流行猫の曲鞠)」と「踊り猫(五拾三次之内 岡崎の場)」の2枚です。

見本

点線を筆ペンでなぞる

点線が描かれた下絵(ハガキ)を筆ペンでなぞります。
筆ペンにいろんな色があるのは知りませんでした。

下絵と筆ペン

書き始めは、なぜか手が震えてしまったのですが、だんだん慣れてきて線がぶれなくなりました。

なぞって、色つきの筆ペンで塗りつぶして、名前の頭文字のはんこを押して完成です。10分くらいで描けました。

なぞる彼

台紙に入れて飾るのも良いとか。

踊り猫完成

踊り猫が人気だそうで、流行猫を選んだのは彼一人でした。

完成

参加者全員の作品を集めて記念撮影しました。いろんな猫がいて面白いです。個性が出ますね(・∀・)

全員の作品

感想

歌川国芳の小説を読んだりセミナーを聞いたりしたことがありますが、国芳は猫をたくさん飼っていて、懐に子猫を入れて仕事をしていたとか、猫に戒名をつけて埋葬したと言うくらい猫好きだった人です。

国芳が描く猫をなぞりがきするのはとても楽しかったし、良い経験になりました。

日本語で読める書道”和様”

45分間の予定でしたが、なぞり書きをするのは15分くらいあればできるとのことで、最初に和様についての説明がありました。

和様とは

和様のルールは
・日本語で書く
・続け字、崩し字不可
・楷書不可
だそうです。

和様のルール

先生のお話も面白かったし、楽しそうな書道教室でした。和様はここだけなので、静岡から通う生徒さんもいらっしゃるそうです。
ちなみに、教室名は、書道を逆に読んで「うどよし」だそうです。

玄関の木彫り猫

書道教室の玄関に飾られていた木彫りの猫は生徒さんの作品だそうですが、よく出来ていました。
猫の毛並みは、電動の彫刻刀で陰影をつけたそうです。
こういう技法があるとは、勉強になりました。良いものが見られました(*^_^*)

木彫り猫

このあとは、ネコリパブリックで猫カフェ体験をしました。
また次回書きますね。

店舗情報

店名:うどよし書道教室
住所:東京都文京区湯島2-14-12
電話:0800-812-6303

レクタングル大

関連記事

誕生日プレゼント

誕生日祝いの「ねこぶし」開封の儀

今日はたまきのお誕生日です。私は親バカならぬ猫バカなので、猫の誕生日は毎年お祝いしています。プレゼン

記事を読む

あくびねこ

「Shinjuku 20 factories」でバンナイリョウジさんの木彫り猫を見ました~その2~

新宿にある喫茶店「カフェアルル」に猫さんがいると知り、行ってみました。 >>>猫がいる喫茶店

記事を読む

ねこの○○展

3331Arts Chiyodaで猫写真展「ねこの○○展(ねこのまるまる展)」を見ました

3331Arts Chiyodaで開催中の有名猫雑誌の写真展「ねこの〇〇展(ねこのまるまる展)」を見

記事を読む

個性豊かなブローチ

はしもとみおさんの「猫ブローチ」を作る彫刻ワークショップに参加しました

4/9に世田谷の雑貨店「巣巣」で行われた猫ブローチを作る彫刻ワークショップに参加しました。 木

記事を読む

おりぼんぬ

木彫りの三毛猫さんにリボンと鈴をつけました

木彫りで三毛猫さんを作ったら、彼が気に入ったというので、彼にプレゼントしました。 赤い

記事を読む

すべりどめネット

マキタの糸ノコ盤のすべり止めに「薄型スベリ止ネット」を買いました

マキタの糸ノコ盤「MSJ401」でヒノキをカットして木彫り猫を作っています。 木を切る

記事を読む

ジャローナ

バンナイリョウジさんの個展「小さな木彫りのねこ2」を見に行きました

赤坂のジャローナで11/8~13まで行われたバンナイリョウジさんの個展「小さな木彫りのねこ2」を見て

記事を読む

cast_photo07

人気の女優三毛猫「ドロップ」の演技が光る映画『先生と迷い猫』のDVD

ネコと映画が好きな私は、猫が出てくる映画もよく観ます。 先日、「先生と迷い猫」のDVDをレンタルし

記事を読む

ねこと国芳

「ねこと国芳」を読みました

日比谷カレッジで「国芳とねこー動物愛と江戸絵画」を受講した金子信久先生の著書を読みました。 歌川国

記事を読む

バンナイリョウジさん

「にゃっ展2016」でバンナイリョウジさんの木彫り猫を見ました

前回も書きましたが、表参道で行われていた「にゃっ展2016」の最終日に行きました。 人

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

伸びをする茶トラ猫さん
新大久保の人懐っこい茶トラ猫さん

彼が新大久保で見かけた茶トラ猫さんの写真を送ってくれました。

歌川国芳 21世紀の絵画力ポスター
府中市美術館「歌川国芳 21世紀の絵画力」で猫の浮世絵を見ました

府中市美術館の企画展「歌川国芳 21世紀の絵画力」を見に行きました。

月刊猫とも新聞
『月刊猫とも新聞』2017年5月号の特集は「猫さんは小首をかしげる」です

購読している猫の情報満載のタブロイド紙「月刊猫とも新聞」の最新号が届き

歩き猫
茶トラ白猫の歩き猫を木彫りで作りました

木彫りで猫を作っています。 バンナイリョウジさんの歩く猫の作品を

あごのせたまき
IKEAの「DUKTIG 人形用ベッド」にあごを乗せる猫

イケアの人形用ベッドをBRIWAXでこげ茶色に着色し、2段ベッドにして

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれのアラフォー
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑