*

「LABRICO(ラブリコ)DIY収納パーツ 2×4アジャスター」でキャットウォークの柱を立てました

前に住んでいた部屋では、ディアウォールを使って、テレビ台の周りに柱をたて、キャットウォークを作っていました。

キャットウォーク

今の部屋は天井が前より高くなったため、LABRICO(ラブリコ)を使ってキャットウォークを作ることにしました。

安全で手軽なDIYパーツブランド

LABRICO(ラブリコ)は、2×4(ツーバイフォー)材にはめて柱を立てることができるアイテムです。
天井や床を傷つけなくて良いのはいいですよね。

ラブリコ

天井から95㎜短い柱を用意します。うちの場合は床から天井までが2,390㎜、柱は2,295㎜で、差が95㎜でした。

前と同じようにディアウォールを使うなら、足りない長さをジョイントして柱を長くする必要がありますが、ラブリコならそのまま使えます。

ラブリコ説明

窓の周りに設置

ラブリコ2×4アジャスターの中には、説明書と上下のキャップが入っています。

上のキャップの金具を固定しているテープを外すと、ワッシャーがなくなりそうになるので、気をつけましょう。私たちは何度か床に落として、なくしそうになりました(^_^;)

ラブリコ中身

キャットウォークは、リビングの窓の周りに作ることにしました。窓の下にはプラダンを貼って、爪とぎを防止しています。

柱設置前

隣にあるキャットタワーに合わせて、彼が図面を描いてくれました。仕事でCADを使うので、ちゃちゃっと描いていました。さすがはプロです。

キャットウォーク図面

4本の柱

たまきは隣のキャットタワーに乗っていました。

キャットタワーのたまき

たまきの監視のもと、作業を進めていきました。

キャットタワーのたまき

まずは両端の柱を立てました。前は5本立てましたが、今回は4本です。余った柱は何かに使いたいです。

カーテンレールを外すことも考えましたが、とりあえずそのままにして、壁から5cm離して柱を設置しました。

作業中の彼とたまき

柱の上下にラブリコをはめ、位置を調整しました。彼は水平を測るアプリを使っていました。

ラブリコ上

上下のキャップには、どちらも滑り止めが付いています。

ラブリコ下

上のねじを時計回りに回して、柱を固定します。工具が不要なのは良いですね♪
すべての柱を立てました。

柱

棚受けはディアウォール

次に、前に使ったディアウォールの棚受けを付けていきました。
両サイドの4枚の棚板は、前に使っていたものをそのまま使いましたが、中央の幅が前より広いので、棚板を買って、取り付ける予定です。

2時間弱で出来ました。

キャットウォーク1

まだキャットウォークは完成してはいませんが、たまきを乗せてみました。
キャットタワーから降りる動きは彼の想定通りだったので、彼は満足そうでした。

キャットウォークのたまき

デザインがシンプル

「LABRICO(ラブリコ)」は女子向けに作られた商品だけあって、パッケージデザインがオシャレだし、形もシンプルです。(グッドデザイン賞も受賞しています。)

なにより天井の高さにある程度対応できるところが、賃貸で引っ越す可能性がある人には助かります。

自転車ラックを作るのに柱をジョイントしましたが、面倒だしジョイント部分も目立つので、そのまま使えるラブリコは良いと思います。

今回もほとんどの作業をやってくれた彼に感謝します。

レクタングル大

関連記事

子供とペットとスッキリ暮らす掃除術

キジトラ猫さんが可愛い♪東いづみさんの「子供とペットとスッキリ暮らす掃除術」

キレイ好きですが、掃除が下手です。 お皿洗いが苦手で、洗い残しが多いので食洗機を愛用していますが、

記事を読む

キャットウォーク棚板

【DIY】キャットウォークにBRIWAXで塗装した棚板を取り付けました

部屋の窓際に、DIYでキャットウォークの柱を立てました。 引っ越す前の部屋で使っていた

記事を読む

IKEA猫ベッドを使うたまき

IKEAの「DUKTIG 人形用ベッド」を横取りした猫

IKEAの「DUKTIG 人形用ベッド」を買い、こげ茶色にペイントして猫用ベッドとして使っています。

記事を読む

石油ファンヒーターの前で寝るたまき

石油ファンヒーターの前で前足を伸ばして眠る猫

石油ファンヒーターの前で、たまきが寝ていました。 たまきは前足にあごを乗せて寝ることが多いのですが

記事を読む

保温材とカバー

湯たんぽはドギーマンの「レンジでチンしてぽっかぽか」を使っています【猫の寒さ対策】

くまとたまきの寒さ対策に、ペットの夢こたつを使っていますが、こたつは本体だけ使って、湯たんぽを入れて

記事を読む

カリモク背もたれ上部に座るたまき

カリモク60のKチェアの背もたれに座る猫

実家に住んでいるときは布団で寝ていました。兄ふたりは2段ベッドを使っていましたが、私はベッドを使わせ

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カリモク60のKチェアは猫もお気に入り

猫がいると、布張りのソファは置けませんよね。爪とぎに最適なので、ボロボロになりますよね。。。 私も

記事を読む

たまき

「YAMAZEN 遠赤外線カーボンヒーター」と湯たんぽをダブル使いする猫

普段からたまきは私の膝の上に乗ってきます。寒いときはすかさず乗ります。 寒がりな私たち

記事を読む

リビング

リビングを猫仕様でプチ模様替え

暖かくなってきたので、リビングをプチ模様替えしました。 猫優先の家具配置 石油ファンヒーター

記事を読む

Kチェアで寝るたまきの顔

カリモク60のKチェアからテレビ台へ、ひなたを求めて移動する猫

たまきは、ひなたぼっこをするとき、一番日が当たる場所を求めて移動します。 一番日が当たる場所へ

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

たまき
手がかからない猫

くまは、薬を使わず食事や口内ケアなどで体質改善をして、根本治療をする須

たまき
「YAMAZEN 遠赤外線カーボンヒーター」と湯たんぽをダブル使いする猫

普段からたまきは私の膝の上に乗ってきます。寒いときはすかさず乗ります。

キャットウォーク完成
【DIY】キャットウォークが完成しました

リビングにLABRICO(ラブリコ)を使って柱を立て、BRIWAXで塗

安田ジョージさんの猫
安田ジョージ展「路地裏動物園」で木と布で作られた猫さんを見ました

根津・千駄木まつりに出かけ、近くを歩いていて、展覧会の案内を見つけまし

たまき
「ブラバンシア(brabantia)」のペダルビンにしたら、猫にゴミを漁られなくなりました

引っ越す前に使っていたゴミ箱は、毎日たまきに漁られていたので、引っ越し

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれのアラフォー
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑