*

手作り食やペットのホリスティックケアを学べる「ペットアカデミー」

一昨年の夏まで、くまを診てもらうために、須崎動物病院でフォトチェックを毎月受けていました。くまは皮膚が痒くてなめていたんですよね。

フォトチェックは、写真を送って診断してもらい、結果のレポートがメールで届きます。そして、くまに合った臨界水を処方してもらえます。

今は毎月、サプリメントや季節のブレンド臨界水を買うだけで、フォトチェックを受けていません。順調に良くなっています。

くまが良くなったのは、私がペットアカデミーで学んだのも大きいと思っています。

ペットアカデミーとは?

ペットアカデミーは、須崎動物病院の須崎先生がやっている講座です。須崎先生のメールマガジンで知りました。

ペットアカデミーは、ペットの健康維持・体質改善(手作り食、東洋医学、ワクチン問題、薬に頼りすぎない飼い方、ガン、ペットロス問題など)について総合的に学び、真実を見極め、適切な判断力を養うための通信講座です。

ペットの栄養学Q&A 集中コース

私は2014年の6月に、「ペットの栄養学Q&A/集中コース」(32,400円)を受講しました。

ペットアカデミーにはいくつかコースがあるのですが、興味があるテーマだけ学べる短期間のコースがあったので、受講しました。

DVD5枚とテキスト、問題集などが付いてきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

DVDは、ケーススタディで、具体例を元に説明されるので、分かりやすかったです。
大事なことは何度も繰り返し出てくるので、理解も深まりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

テキストにメモを取りながら、DVDを見ました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

やっと理解できるように

それまでは、フォトチェックのレポートを読んでも、ちゃんと理解できずにいました。

なぜ、飼い主の体調が悪いとペットも調子が悪いのかなど、書かれていることが分かっていませんでした。

それが、ペットアカデミーのDVDで、栄養について学ぶことで、理解することが出来ました。

須崎先生が常々おっしゃっている、症状を消すのではなく症状が出る原因を取り除くということがストンと腹落ちし、分かりました。

人間も同じ

須崎先生はペットについて話しているのに、私は人間と同じだなと思いながら見ていました。

人の場合も、腫瘍を手術で取ったけれど再発することがありますが、須崎先生の考えだと、原因を解決せずに症状だけ取ったら再発して当然ということになります。

でも、自分も含めて多くの人はその事を知らずにやりがちだなと思いました。

ペットの場合は須崎先生に診てもらえますが、人間の場合はどうしたらいいんだろうと思っていましたが、昨年の秋に冷えとり健康法を知りました。冷えとりのやり方と考え方は理にかなっているし、自分に合っているので、ずっと続けていこうと思っています♪

▼須崎動物病院は薬を使わず、根本原因を取り除く治療をします。この本には、須崎先生が薬を使わない治療をするに至った経緯が書かれています。

レクタングル大

関連記事

フェリシモ猫部の愛猫健康手帳

フェリシモ猫部の「猫との暮らしを楽しむ 愛猫健康手帳」で楽しく体調管理(ΦωΦ)♪

猫の体調管理のために、ほぼ日手帳の「avec」をノートとして使っています。 キッチンカ

記事を読む

名称未設定 1 のコピー

爪きり補助に猫の「もふもふマスク」

数年前、たまきの眼球に傷がついたことがありました。爪の先が刺さったような大きさの傷でした。現場を見て

記事を読む

振り向いたら猪木顔

ペット用の水素水「スパペッツ」

くまとたまきは、BRITAで作った水を飲ませています。 水を飲んでいるたまきが振り向い

記事を読む

快肌布とたまき

猫のために快肌布(かいきふ)を買いました

私が冷えとりの靴下などを買っているショップの商品で、気になるアイテムがありました。 「快肌布(

記事を読む

ネブライザ吸入たまき

「オムロン メッシュ式ネブライザ NE-U22」の霧が出ないのは電池のせいでした

たまきと私が毎日吸入に使っている「オムロン メッシュ式ネブライザ NE-U22」は、くまの体質改善の

記事を読む

臨界水

須崎動物病院の臨界水

数年前まで、くまは皮膚を痒がり、なめまくってハゲていました。ひどい時は肉が見えるほどでした(-_-;

記事を読む

猫草を食べる猫

無印良品の「猫草栽培セット」で毛玉対策

猫は自分の体をなめて毛づくろいをしますが、毛がお腹の中にたまるので、ツンツンした草を食べて毛玉を吐き

記事を読む

2015-09-25 08.29.29

「オムロン メッシュ式ネブライザ NE-U22」で毎日吸入しています

くまは須崎動物病院で診てもらっています。以前は、皮膚を痒がり、なめてハゲていました。 須崎動物

記事を読む

キャニヨンスプレー

「キャニヨンスプレーH-500」で部屋を除菌しています

くまの体を治すために、須崎動物病院の臨界水を使って、毎日ネブライザで吸入していることを書きました。

記事を読む

ほぼ日手帳avec

猫の体調管理ノートとして、ほぼ日手帳の「avec」を使っています

私は自分のことは、手帳や日記をつけて書いていますが、猫のこともノートにメモしています。 たまき

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

木彫り猫3体
木彫り猫のモデルを募集します

木彫り猫を作っています。 モデルがいた方がやりがいがあるので、猫さん

ブンちゃんに噛みつくふみお
「3月のライオンでっかいブンちゃんぬいぐるみ」に襲いかかる子猫

生後5ヶ月のオス猫・ふみおは、とにかくじっとしていません。

犬歯
乳歯と永久歯が一緒に生えている子猫の犬歯

生後5ヶ月のふみおは、今、乳歯から永久歯へと歯が生え変わっています。

エサを食べるたまき
猫の食器台の代わりに「きれいに貼れてはがせる両面テープ」を使っています

猫たちのエサは手作りしているので、食べさせるまでに時間がかかります。

カリモクに座るふみお
カリモク60「Kチェア1シーター スタンダードブラック」と同化する黒猫の子猫

リビングで「カリモク60 Kチェア1シーター」のスタンダードブラックを

はしごから外を見るふみお
ロフトのはしごから窓の外を見る子猫

ふみおは風呂場の窓台に乗るのが好きです。 一段高いところ

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑