*

「Shinjuku 20 factories」でバンナイリョウジさんの木彫り猫を見ました

公開日: : 猫芸術 ,

東急ハンズ新宿店で行われている開業20周年イベント第2弾「Shinjuku 20 factories」を見てきました。

工芸展

看板のイラストもかわいいです。

看板

20人の工芸作家の作品が展示・販売されています。

工芸展

若手作家の工芸展

以前ワークショップを受講したバンナイリョウジさんも20人に選ばれていました。
バンナイさんの展示は5/9(月)~5/15(日)となっています。

小さな木彫りのねこ

バンナイさんのコーナーは、入り口近くの良い場所でした。

バンナイさんコーナー

いい感じでライトが当たっていました。
2日目に見に行きましたが、すでにいくつか売れていました。

バンナイさんコーナー

イチオシは三毛猫さん

見上げる瞳が愛らしいサバトラ白猫さんもいました。グレーは気をつけないと軍用艦のようになるので、着色が難しいそうです。

サバトラ白猫さん

バンナイさんお気に入りの作品がこちらの三毛猫さんです。
前足をなめる猫の気持ち良さそうな表情と、足と体のもふもふ感がステキです(*^_^*)

三毛猫さん

バンナイさんは香箱座りのポーズ同様、つぶった目がお好きだそうですが、目が開いている方が人気があるそうです。

三毛猫さん

後ろ姿もいいですねぇ。

三毛猫さん後ろ姿

なんと!肉球もありました(ΦωΦ)

三毛猫さんの肉球

箱に貼ってあるイラストもかわいいです。

三毛猫さんイラスト

キジトラ猫のイラスト。こんな素敵な絵が付いてくるとウレシイですよね。

イラスト

つままれねこ

つままれ猫のキジトラ猫さん。

つままれ猫

つままれねこの黒猫さん。前足は足の内側に入っています。

つままれねこ黒

あくびねこ

にゃっ展に置いてあった、あくびをしている猫もありました。

あくびねこ

塗るとまた印象が変わるんですよね。

あくびねこ

にゃっ展では作品がすべて売れたそうです。スゴイ人気ですね!

バンナイさんは今後もイベントが目白押しだそうです。楽しみですね♪

>>>次の記事で、バンナイさんの展示最終日にも見に行ったことを書きました。

立ち姿が美しい茶トラ猫さん

彼が見かけた茶トラ猫さんの写真を送ってくれました。あまり接近を許してくれなかったそうですが、立ち姿が美しいですね♪

茶トラ猫さん

この猫さんをモデルに木彫り猫を作ってみたいです。

茶トラ猫さん

バンナイリョウジさんのちいさな木彫りのねこは、あたたかみがあって、手に取ってなでたくなる可愛らしさがあります。私もそんな猫が作れるようになりたいなと思います。

イベント情報

名前:Shinjuku 20 factories
開催場所:東急ハンズ新宿店2F
開催日時:2016年5月9日(月)~29日(日)

レクタングル大

関連記事

ノリタケの招き猫

ノリタケの招き猫の置物

東京・虎ノ門にある「ホテルオークラ東京」が2015年9月から建て替えと知り、見に行ってきました。

記事を読む

3体の木彫り猫

「ネコリパブリック東京御茶ノ水店」のキジトラ白猫さんをモデルに木彫り猫を作りました

3体の木彫り猫を作りました。真ん中の黒白猫さんのモデルは入間市の猫さんですが、両サイドのキジトラ白猫

記事を読む

電動糸ノコ

木彫り猫を作るためにマキタの糸ノコ盤「MSJ401」を買いました

木彫りで猫をいくつか作っています。バンナイリョウジさんの木彫りの猫を見て、自分でも作りたいと思ったの

記事を読む

寅多ティティ

ほしよりこさん作の寅多ティティが可愛い「とらやパリ35周年祭」

猫がいる居酒屋「赤茄子」に一緒に行った職場の同僚は猫好きです。 彼女が以前、ほしよりこさんのマ

記事を読む

木彫り猫

座るうちのネコをモデルに木彫りの猫を作りました

バンナイリョウジさんの小さな木彫りのねこを見て、自分でもいくつか作っています。 >

記事を読む

にゃにゃまがり

【青梅】「昭和の猫町 にゃにゃまがり」を歩いてみました

青梅は昭和レトロな街ですが、猫にまつわるものも多いです。 >>>これまでの記事はコチラ 【青梅】

記事を読む

猫絵馬

立川の猫返し神社「阿豆佐味天神社」

IKEA立川に行った後、車で15分位の場所にある阿豆佐味天神社(あずさみてんじんじゃ)に行ってきまし

記事を読む

極道の猫たち

【青梅】猫の映画看板

日曜日に青梅市に行ってきました。 青梅赤塚不二夫会館の前の通り(旧青梅街道)は、青梅赤塚不二夫シネ

記事を読む

招き猫

オッドアイの招き猫を木彫りで作りました

以前の職場の同僚が家を買い、引越をしたので、お祝いに招き猫を作りました。 くまたまと木彫り猫 東

記事を読む

歩くキジトラ猫さん

バンナイリョウジさんの木彫りのねこを初めて買いました

バンナイリョウジさんの個展「小さな木彫りのねこ2」を見に赤坂のジャローナへ行ってきました。

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

たまき
「YAMAZEN 遠赤外線カーボンヒーター」と湯たんぽをダブル使いする猫

普段からたまきは私の膝の上に乗ってきます。寒いときはすかさず乗ります。

キャットウォーク完成
【DIY】キャットウォークが完成しました

リビングにLABRICO(ラブリコ)を使って柱を立て、BRIWAXで塗

安田ジョージさんの猫
安田ジョージ展「路地裏動物園」で木と布で作られた猫さんを見ました

根津・千駄木まつりに出かけ、近くを歩いていて、展覧会の案内を見つけまし

たまき
「ブラバンシア(brabantia)」のペダルビンにしたら、猫にゴミを漁られなくなりました

引っ越す前に使っていたゴミ箱は、毎日たまきに漁られていたので、引っ越し

本を枕にするたまき
本を枕にして、お風呂のフタの上で寝る猫

引っ越してうれしいのは、お風呂のお湯が自動でたまることです。 前

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれのアラフォー
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑