*

木彫り猫の顔を作る練習

公開日: : 猫芸術 ,

私が最初に作った木彫りの猫は、たまきがモデルでした。

たまきと木彫りの猫

バンナイリョウジさんの小さな木彫り猫を恵比寿のギャラリー「ソラノハコ」で見て、木彫りで猫を作りたいと思いました。

ギャラリーソラノハコ

材質として木が好きだし、立体の猫を作ってみたかったんですよね。
バンナイさんの作品は手のひらサイズで、私も作ってみたいと思わせるものでした。

バンナイリョウジさんの猫

ちょうど在廊していたバンナイさんと話したときに、「まず1個作ってみることですよ」と言われたのがきっかけで、たまきの木彫りを作りました。

木彫りの猫

立体を作るのは想像力が必要だし、なかなか難しいものがあります。
たまきの木彫りを見よう見まねで作ってみて、ワークショップを受けた時に見てもらいました

飼い猫の木彫りが作れない

たまきの木彫りはそのあと、座りボーズを作りました。でも、くまの木彫りはまだ作ったことがありません。

木彫り猫

なぜくまの木彫りを作っていないのかと言うと、たまきは柄が同じならなんとか似せられるのですが、くまは黒一色なのでそっくりに作る自信が無いからです。

空気清浄機の前のくま

香箱座りのブローチ

「我が家の自慢の猫たち写真展2」でバンナイさんの猫ブローチを見て、最近、私も真似して作っています。
顔を作る練習も兼ねています。

バンナイさんの猫ブローチ

体つきも大事なのですが、やっぱり顔が可愛く彫れていないと、魅力的ではないので練習しようと思っていました。
まだ途中ですが、上半身だけ作るのは、猫の銅像作りのようで楽しいです♪

木彫り猫の顔の練習

顔を似せるのは難しい

保護猫カフェの猫さんをモデルに作ってみています。似せて作るのは難しいです。
オーダー猫を作っているバンナイさんはスゴイなと思います。

ななちゃん木彫り

デッサンが必要

木彫りを作り始めてから、身近な猫さんの体をよく観察するようになりました。
あらためて見ると、こういう作りになっているんだと気づきがあります。

小さいときから猫さんに慣れ親しんでいるので、その感覚を元に作っています。
でも、想像だけで作ると、間違っていることもあるので、デッサンして確認することが必要だなと思います。

バンナイさんによると、猫ラボさんは絵を描かないそうですが、それでもあんなに素晴らしい作品が作れるのはスゴイと思います。

くまお

私も絵を描いて、特徴を掴んで、まずはくまとたまきの木彫りを作りたいです。

レクタングル大

関連記事

どんぐりさんの羊毛ぬいぐるみ

「ねこ休み展 冬 2017」でおっぴろげ寝が人気の猫・どんぐりさんの羊毛ぬいぐるみを見ました

2月は猫の日があるからか、猫イベントが多くてうれしいです。 2/26まで浅草橋のギャラリーで開

記事を読む

ねこの○○展

3331Arts Chiyodaで猫写真展「ねこの○○展(ねこのまるまる展)」を見ました

3331Arts Chiyodaで開催中の有名猫雑誌の写真展「ねこの〇〇展(ねこのまるまる展)」を見

記事を読む

歩くキジトラ猫さん

バンナイリョウジさんの木彫りのねこを初めて買いました

バンナイリョウジさんの個展「小さな木彫りのねこ2」を見に赤坂のジャローナへ行ってきました。

記事を読む

猫語の教科書

ポール・ギャリコ「猫語の教科書」は猫好きにオススメです

私は読書が趣味で、猫が出てくる本もよく読んでいます。今回は、好きな本をご紹介します。初めて読んだのは

記事を読む

極道の猫たち

【青梅】猫の映画看板

日曜日に青梅市に行ってきました。 青梅赤塚不二夫会館の前の通り(旧青梅街道)は、青梅赤塚不二夫シネ

記事を読む

猫たちの遊々展2016

加須市のほくさい美術館で「猫たちの遊々展2016」を観てきました

日曜日に、埼玉県加須市にあるほくさい美術館で開催中の「猫たちの遊々展2016」を観てきました。

記事を読む

猫語のノート

猫の体は美しい~「猫語のノート」より~

私は動物が好きですが、猫の体が一番美しいと思っています。 しなやかだし、全身が毛でおおわれているの

記事を読む

たまきと入場券

写真展「岩合光昭の世界ネコ歩き」を西武池袋本店で見ました

年末年始は各地で岩合光昭さんの写真展が行われていましたが、チケットをもらったので、彼とふたりで西武池

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【ねこまつり at 湯島】うどよし書道教室で「歌川国芳 なぞり描き」をしました

10/2まで行われていた「ねこまつり at 湯島 ~猫でつなぐ湯島のまち~」のツアーに参加しました。

記事を読む

猫侍

白猫の玉之丞がかわいい映画「猫侍 南の島へ行く」のDVD

北村一輝さんが演じる主人公・斑目久太郎と白猫・玉之丞が活躍する「猫侍」の劇場版第2弾『猫侍 南の島へ

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

たまき
キャットタワーのボックスに押しかけて一緒に寝る猫

玄関にいたら、リビングからくまがうぅ~っと唸っている声が聞こえました。

チビちゃんと木彫り
「ネコリパブリック東京御茶ノ水店」の猫さんがモデルの木彫り猫を持参しました

「ネコリパブリック東京御茶ノ水店」でのネコヨガに参加しました。

ヨガマットの上の白黒猫のしょう太くん
ネコリパブリック東京御茶ノ水店の「ネコヨガ(NECOYOGA)」に2度目の参加

昨日は、保護猫カフェ「ネコリパブリック東京御茶ノ水店」で行われたネコヨ

目をつぶる木彫り猫
【恵比寿】ギャラリー空箱(ソラノハコ)でバンナイリョウジさんの小さな木彫り猫を見ました

恵比寿にあるギャラリーソラノハコで開催されていた「猫とその仲間たち」で

キャットタワーで寝るくま
「キャッツデポ」のハンモック付突っ張りタイプキャットタワーのボックスで眠る猫

気温が高くなってから、くまはリビングのテレビ台の下で寝ていました。

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれのアラフォー
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑