*

木彫りで「ネコリパブリック東京お茶の水店」のキジトラ猫さんのマグネットを作りました

公開日: : 木彫り, 猫芸術 ,

保護猫カフェ「ネコリパブリック東京お茶の水店」のいっちゃんとおはぎちゃんが明日で卒業すると知り、2匹の木彫り猫を作ろうと思い立ちました。

おはぎちゃん

>>>キジトラ白猫のいっちゃんの木彫りは前に作ったことがあります。

いっちゃん紹介写真

思いついたのが今日だったので、立体を作るには時間がなく、マグネットを作ることにしました。

1.5センチ厚のシナ材を使用

いつも東急ハンズで買ったヒノキの端材を使って木彫り猫を作っていますが、今回はシナを使いました。

シナはヒノキより少し硬いです。ヒノキやクスノキのように香りはありませんが、木地が白く、彫りやすいです。小さな木彫り猫作家のバンナイリョウジさんは、シナを使っています。東急ハンズで買った材を使いました。

シナ

仲が良い2匹がモデル

キジトラ白猫のいっちゃんは2歳のオス、キジトラ猫のおはぎちゃんは2歳のメスで、大の仲良しです。
2匹一緒に里親さんの元へ行くそうです。良かったですね♪

写真は、昨年夏に猫ヨガに参加したときのものです。この2日後にくまが亡くなったので、ネコヨガはお休みしています。保護猫カフェも久しぶりに訪れました。

おはぎちゃんといっちゃん

第三代目大統領のおはぎちゃん

おはぎちゃんの木彫りの参考にした写真はこちらです。赤いバンダナが可愛いです。
おはぎちゃんはダイエットに成功したので、今は痩せています。

おはぎちゃん

足がすらっとしてほっそりしています。
キジトラ柄を塗るのが苦手なので、私にとっても克服する良い機会となりました。

おはぎちゃんの木彫り猫マグネット

キジトラ白猫のいっちゃん

いっちゃんは背中の模様がひとつあるのが名前の由来なので、この写真を参考にして作ることにしました。

いっちゃん

模様を真似てみましたが、顔が似ませんでした(・・;)

いっちゃん木彫り猫マグネット

2体で5時間

2体のマグネットを作るのに5時間ほどかかりました。
アクリル絵の具で着色後、ブライワックスを塗布し、裏にマグネットを取り付けました。

木彫り猫マグネット

ふたつとも、明日ネコリパに持参し、里親さんに渡していただこうと思っています。

ひなたぼっこするたまきさん

たまきが2階の窓際に置いたIKEAの「DUKTIG 人形用ベッド」で寝ていました。

たまき

前足にあごを乗せて、気持ちよさそうでした。

たまき寝顔

背中の傷はだいぶ治ってきました。

背中傷

レクタングル大

関連記事

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「山のトムさん」のDVDをTSUTAYA DISCASでレンタルしました

WOWOWで放送されたドラマ「山のトムさん」がDVDになっていたので、TSUTAYA DISCASで

記事を読む

にゃんたま

ねこたまの写真集「にゃんたま」を買いました

猫の体は美しくて素晴らしいと思います。 体の部分だと、人間で言う手首の内側がすべすべしていて好

記事を読む

ねこと国芳

「ねこと国芳」を読みました

日比谷カレッジで「国芳とねこー動物愛と江戸絵画」を受講した金子信久先生の著書を読みました。 歌川国

記事を読む

目をつぶる木彫り猫

【恵比寿】ギャラリー空箱(ソラノハコ)でバンナイリョウジさんの小さな木彫り猫を見ました

恵比寿にあるギャラリーソラノハコで開催されていた「猫とその仲間たち」で、バンナイリョウジさんの木彫り

記事を読む

猫絵馬

立川の猫返し神社「阿豆佐味天神社」

IKEA立川に行った後、車で15分位の場所にある阿豆佐味天神社(あずさみてんじんじゃ)に行ってきまし

記事を読む

白黒猫の木彫り

香箱座りの白黒猫さんを木彫りで作りました

木彫りで香箱座りの猫を作りました。 香箱を組んだ座り方は、簡単そうに思えます(私だけで

記事を読む

国芳とねこ

日比谷カレッジの「国芳とねこー動物愛と江戸絵画」を受講しました

先日、千代田区立日比谷図書文化館で行われている「日比谷カレッジ」に参加しました。 日比谷図書文化館

記事を読む

昭和なねこ展

昭和のくらし博物館の「南伸坊の昭和なねこ」展を見に行きました②

「南伸坊の昭和なねこ」展を見に、昭和のくらし博物館へ行きました。11月29日まで開催中です。

記事を読む

朝倉彫塑館

【谷中】開館50年記念特別展「猫百態―朝倉彫塑館の猫たち―」

好きで何度か訪れている谷中の朝倉彫塑館で、開館50年記念特別展「猫百態―朝倉彫塑館の猫たち―」が開催

記事を読む

2017-03-15 08.22.58

【横浜】大佛次郎記念館の「大佛次郎×ねこ写真展2017」を見に行きました

大佛次郎記念館で開催中の「大佛次郎×ねこ写真展2017」を見に行きました。 猫を愛した作家

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

まんま台でエサを食べるふみお
「まんま台」でエサを食べるようになった子猫

ふみおがうちに来てから、猫壱のポータブルケージの中でエサを与えていまし

ふみふみするふみお
毎日何度も「幸せのインナーねこ」をふみふみする子猫

ふみおが私の部屋着でふみふみすることを少し前に書きましたが、毎日やって

クールアルミジェルマットカバーの穴
「クールアルミジェルマット」のカバーをかじられました

留守中の猫の暑さ対策は、クーラーと「クールアルミジェルマット」です。

膝の上のふみお
今年の「世界猫の日」は、子猫に振り回されました

出かける前に、ふみおの姿が見えませんでした。 部屋中探しても見当たら

猫でござる
柏田道夫さんの時代小説「猫でござる」を読みました

読書と猫が好きな私は、ふだんから、猫が登場する小説や本を読むことが多い

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
  • 2018年8月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑