*

茶トラ白猫の歩き猫を木彫りで作りました

公開日: : 木彫り, 猫芸術 ,

木彫りで猫を作っています。

バンナイリョウジさんの歩く猫の作品を参考に、キジトラ白猫グレーの猫を作りましたが、3体目は茶トラ白猫さんにしました。

歩く猫3体目

ヒノキの端材を使用

東急ハンズで買ったヒノキの端材をマキタの糸ノコでカットし、彫刻刀で彫りました。

東急ハンズの端材

▼天然木曽檜の袋詰を使っています。

着色の前に下地を塗り、アクリル絵の具で色を塗りました。

柄の参考本

この木彫りのモデルとなった猫さんはいません。

たまきも茶トラ白ですが、柄は「猫の毛色&模様 まるわかり100!」を参考に着色しました。この本は、猫の毛色と柄について詳しく書いてあり、写真も多いので、よく見ています。

顔の柄は、アシンメトリーのハチワレにしてみました。

歩く茶トラ白猫さん

木彫りは彫るのも楽しいですが、色塗りも楽しいです。

歩く茶トラ白猫左

しっぽまで一体ですが、彫っている時に落としてしまい、しっぽが折れたので接着剤で付けました。

歩く茶トラ白猫後ろ

足はうまく出来ませんでした。次がんばります。

歩く茶トラ白猫右

アクリル絵の具で着色

いつも厚塗りになるんですが、今回は私の中では薄塗りな方です。

歩き猫

バンナイさんによると、色を混ぜない方が良いそうですが、手持ちの絵の具でやっているので、混ぜて使っています。

乾燥が早い

アクリル絵の具はすぐ乾燥するので、パリで絵を描いていたときは紙のパレットを使っていました。

アクリル絵の具は、乾くともう水で落ちないので、普通のパレットを使うと色が分かりにくいんですよね。

▼束になったパレットが市販されています。使い捨てです。

乾燥を防ぐために、絵の具に霧吹きで水をかけたり、ラップをかけたりする人もいます。

でも、面倒くさいので、私は少しずつ絵の具を出して使っています。

アクリル絵の具

木彫り猫の着色では、そんなにたくさん絵の具を使うわけではないので、今はふつうの紙をパレットがわりにしています。

今朝のたまき

たまきは最近、リビングの窓際に置いたイケアの「DUKTIG 人形用ベッド」で寝ています

眠るたまき

たまきがなめる力は強くて、顔をなめられると、ものすごく痛いです。

唾液の量も多いのか、たまきが自分の体をなめた後も、毛並みがうねうねします。

たまきのなめたあと

一生懸命なめてるんですが、そうは見えないんですよね(^_^;)

レクタングル大

関連記事

おうめ猫町一丁目

【青梅】おうめ猫町1丁目バス停とかいぐり公園跡地

青梅に行った時に、素敵な猫のバス停がありました。 おうめ猫町一丁目のバス停 おうめ猫町一丁目

記事を読む

cast_photo07

人気の女優三毛猫「ドロップ」の演技が光る映画『先生と迷い猫』のDVD

ネコと映画が好きな私は、猫が出てくる映画もよく観ます。 先日、「先生と迷い猫」のDVDをレンタルし

記事を読む

GUSTAVEくん by HIGUCHI YUKO

ヒグチユウコさんの絵本「ギュスターヴくん」の原画展を見てきました

ヒグチユウコさんの「ボリス絵日記」やMOEの特集を読んで、原画が見たくなりました。 G

記事を読む

箱のイラスト

シャムトラとオレンジシャムの木彫り猫を送りました

先日、Instagramでフォローしている猫さんの木彫りを作りました。 シャムトラのPucca

記事を読む

爪とぎ木彫り猫

「にゃっ展2017」でバンナイリョウジさんの木彫り猫を見ました

5/3~5まで開催中の「にゃっ展2017」を初日に見に行きました。 会場は、表参道駅A

記事を読む

Casa BRUTUS猫村さんとほしよりこ

「猫村さんとほしよりこ」特集の『Casa BRUTUS』を買いました

ほしよりこさんの描くマンガ「きょうの猫村さん」の主人公・猫村ねこさんは、犬神家で働く家政婦です。

記事を読む

木彫り猫たまき

お風呂のたまきと木彫り猫

毎日猫と一緒に半身浴をしていますが、夏に引っ越してきてから、朝はあんまりできていません。 でも、冬

記事を読む

はしもとみおさんの木彫り猫

目黒雅叙園「福ねこat百段階段」展~和室で楽しむねこアート~で木彫り猫を見ました

目黒雅叙園の百段階段で行われている「福ねこat百段階段」展を見に行きました。 百段階段の頂上特

記事を読む

彫りの終了

バンナイリョウジさんの「手彫りのねこブローチ」を作るワークショップに参加しました

3/26に東急ハンズ新宿店で行われたワークショップ「【猫の隠れ家工房】手彫りのねこブローチ」に参加し

記事を読む

木彫り猫正面

バンナイリョウジさんの木彫りのねこが届きました

バンナイリョウジさんの個展で買った木彫り猫が届きました。 個展で購入 赤坂のカフェ&ギャラリ

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

出窓のたまき
出窓で眠る猫たち

トライアル中の黒猫は、人懐っこく、人見知りすることはありません。初めて

ガリガリサークルに入るたまき
ダンボール製爪とぎベッド「ガリガリサークルスクラッチャー」を買いました

子猫用のベッドと爪とぎがないので、両方を兼ねた爪とぎベッドを買ってみま

バンナイリョウジ個展猫とゴロゴロ
バンナイリョウジ個展『猫とゴロゴロ』〜小さな木彫りのねこ〜を見に行きました

購読している月刊猫とも新聞に載っていたバンナイリョウジさんの個展を見に

右足が落ちたまま眠る子猫
右足が落ちていても気にしない黒猫

トライアル中の子猫ですが、とにかくヤンチャで、部屋中を探検しています。

ハッピーキャットスプリーム ジュニア
プレミアムキャットフード専門店tamaで「ハッピーキャット スプリーム ジュニア」を買いました

動物病院で子猫を預かって、トライアル中です。 うちの猫は

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑