*

MOMATコレクションで藤田嗣治さんの「猫」を見ました

公開日: : 猫芸術

今日はエサを食べたあと、ファンヒーターの前でたまきとふみおが珍しく並んでいました。

たまきとふみお

東京国立近代美術館の常設展

午後は彼と東京国立近代美術館に行きました。コロナ禍になって初めて、美術館に行きました。思ったより人が多いなと思いました。日曜日だし少ない方なのかもしれませんが。

MOMATコレクション

常設展の「MOMATコレクション」を見ました。撮影禁止の作品以外は写真が撮れるのもうれしいです。最近修復を終えたばかりという、藤田嗣治さんの「猫」が見られました。ぼかした上に細い線で描き込んであり、画面もキレイでした。

藤田嗣治の猫

お目当ての「男性彫刻」も素晴らしかったです。「股間若衆」を読んだり、にゃんたまが好きだったりするので、興味があるんですよね。

男性彫刻

ちなみにパリに留学中は女性だけでなく男性の裸体もデッサンする機会がありました。(頼まれてクラスメイトのヌードも描きました。)絵を描く側からすると、物と同じように見ているので、いやらしさとか恥ずかしさとかはないです。

オリジナリティーの追求

今50体以上木彫り猫を作っていて、オリジナリティを追求することを、彫刻教室の先生と彼から言われています。いつも彼の言うことと先生の言うことが同じなんですよね。

先生は、「遠くから見ても自分の作品だとわかるように」と言っていました。今日、美術館で作品を見ていて、遠くから梅原龍三郎かなと思ったらその通りだったり、国吉康雄さんかなと思ったら正解だったりしました。

私は真似するのは得意でも、オリジナリティを出すのが得意ではないのですが、これから自分の木彫り猫を作っていきたいと思っています。

たまきと木彫り猫

とりあえず、好きなものを追求して、いろいろ作っていくしかないかなと思います。彼には、これから私は「産みの苦しみを経験することになる」と言われています。

ふみおと木彫り猫

そういえば、ふみおは今日も彼を見て逃げることはありませんでした。彼が指を近づけると、クンクンにおっていました。逃げなくなって、本当に良かったです。

彼の指をにおうふみお

created by Rinker
講談社
¥3,300 (2023/01/29 07:38:30時点 Amazon調べ-詳細)

レクタングル大

関連記事

外を見る木彫り猫とふみお

木彫り猫と一緒に外を眺める子猫

先日作った黒猫の木彫りに続き、黒白猫とサビ猫の木彫を作りました。 どちらも、モデルの猫

記事を読む

F40A944C-0DFA-4448-945D-8521046D622B

【赤坂ジャローナ】加藤智子さんの作品展「CATS ~愛すべき手強い奴ら~」を見ました

赤坂のカフェと貸ギャラリーのお店「ジャローナ」で4/23〜27まで開催中の作品展を見に行きました。

記事を読む

くまとたまき木彫り猫

くまとたまきの木彫り猫を作りました

黒猫のくまと茶トラ白猫のたまきをモデルに、木彫り猫を作りました。 ヒノキで作った2匹のネコ

記事を読む

ことらちゃんの冒険

トラ猫が可愛らしい絵本「ことらちゃんの冒険」を読みました

購読している猫情報誌「月刊猫とも新聞」の絵本特集で紹介されていた絵本を読みました。 山のトムさ

記事を読む

バンナイリョウジ個展猫とゴロゴロ

バンナイリョウジ個展『猫とゴロゴロ』〜小さな木彫りのねこ〜を見に行きました

購読している月刊猫とも新聞に載っていたバンナイリョウジさんの個展を見に行きました。 ギャラリー

記事を読む

ななちゃん木彫り

赤坂ジャローナの「我が家の自慢の猫たち写真展2」を見に行きました

3月21日〜26日まで赤坂ジャローナで行われていた「我が家の自慢の猫たち写真展2」を見に行きました。

記事を読む

ねこと国芳

「ねこと国芳」を読みました

日比谷カレッジで「国芳とねこー動物愛と江戸絵画」を受講した金子信久先生の著書を読みました。 歌川国

記事を読む

たまきと招き猫

豪徳寺で「招き猫」を買いました

招き猫発祥の地と言われる「豪徳寺」に行ってきました。 境内には、招き猫が多数奉納されていました

記事を読む

猫絵馬

立川の猫返し神社「阿豆佐味天神社」

IKEA立川に行った後、車で15分位の場所にある阿豆佐味天神社(あずさみてんじんじゃ)に行ってきまし

記事を読む

「隙あらば猫」町田尚子

町田尚子さんの画集「隙あらば猫」

大好きな町田尚子さんの原画を見るため、お盆に喜多方市美術館へ連れて行ってもらいました。そのとき、画集

記事を読む

レクタングル大

木彫り作家くみん名刺
木彫りショップ「kumineco」

ときどき木彫り猫の販売について聞かれるのですが、このたびショップを作り

黒猫さん
【月命日】ひなたぼっこする黒猫さん

くまのお骨の隣に飾っているお花はいつもカーネーションです。スプレーカー

ソマリ木彫り猫
ソマリさんを木彫りで作りました

しっぽをピンと立てて、上を見ているソマリさんを木彫りで作りました。

IMG_0847
【月命日】嫌なことはしなかった猫

たまきが旅立ってから、とうとう1年が経ってしまいました。いまだに悲しい

毛布の中のふみお
毛布にくるまれて眠る猫

ふみおは朝早くから活動しているからか、昼間はずっと寝ています。

長毛黒猫木彫り猫
香箱座りの長毛猫さんを木彫りで作りました

前足を前に出した香箱座りの長毛猫さんを木彫りで作りました。茶色(という

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:ふみお
    性別:オス
    4月生まれの黒猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑