*

「オムロン メッシュ式ネブライザ NE-U22」で吸入し始めてから、顎の毛が長くなった猫

皮膚が痒くてなめて剥げていたくまは、昨年まで須崎動物病院で診てもらっていました。

空気清浄機の前のくま

須崎動物病院では、症状が出る原因を取り除く「原因療法」を行っています。そのため臨界水という液が処方され、それを使って作ったスプレーで部屋を除菌したり、エサに混ぜたりします。

臨界水

また、呼吸器ケアとして、臨界水を水道水で希釈して吸入することもオススメされているので、「オムロン メッシュ式ネブライザ NE-U22」で毎日吸入しています

同居人と同居猫も吸った方がいいので、私とたまきも吸入しています。

吸入中のたまき

2倍に伸びたヒゲ

ある時、くまの顎の下の毛が伸びていることに気づきました。明らかに2倍ぐらい長くなってるんですよ。

あごの毛

これはきっと、吸入しているからだと思います。なぜかは分かりませんが、思い当たることはこれしかありません。

たまきは、くまほど顕著ではありませんが、少し伸びている気がします。

ちなみに、顎の下のひげは、頭下毛というそうです。

hair6

猫の毛~微細構造からひげ・まつ毛の役割までより

キッチンタイマーは必需品

私は1日3回15分ずつ、くまとたまきは朝と晩に10分ずつ吸入しています。

時間を測るためのキッチンタイマーは必需品です。うさぎの形のキッチンタイマーは白とピンクがあり、2つとも使っています。

たまき吸入風景

▼安くて可愛いので愛用しています。

レクタングル大

関連記事

くま

猫のリンパマッサージ

くまは皮膚の状態が悪かった(痒いのでなめてハゲていました)ので、須崎動物病院に診てもらっています。こ

記事を読む

快肌布をかぶるたまき

冷えとり健康法で有名な「快肌布(かいきふ)」に包まれる猫

私が枕カバーとして使っている「快肌布」を、くまとたまきが使う湯たんぽの上に敷いています。 快肌

記事を読む

洗濯かごの中で眠るたまき

洗濯かごの中で眠る猫

洗濯は毎日していますが、洗濯物をたたむのは、ついつい後回しにしてしまいます。 乾いた洗濯物がどんど

記事を読む

その2で使用アイテム

猫の口内ケアのやり方【動画】その2

朝と夜の2回、くまとたまきがエサを食べた後に、口内ケアをしています。 気になっていた口臭もなくなっ

記事を読む

分冊

猫の体調管理ノートは来年もほぼ日手帳の「avec」を使います

猫の健康管理のノートとして、ほぼ日手帳の「avec」を使っています。 来年も同じ手帳を使おうと思い

記事を読む

メッシュキャップと薬液ボトルをセット

「オムロンメッシュ式ネブライザNE-U22」のメッシュキャップと薬液ボトルを買いました

くまの体のために、私とくまとたまきは毎日吸入しています。 吸入に使う「オムロン メッシュ式ネブ

記事を読む

電極

「オムロン メッシュ式ネブライザ NE-U22」のお手入れ方法

くまの体のために、私とくまたまは、「オムロン メッシュ式ネブライザ NE-U22」を使って、毎日吸入

記事を読む

口内ケアに抵抗

嫌よ嫌よは絶対イヤよ!〜歯磨きが大嫌いな猫〜

「嫌よ嫌よも好きのうち」と言いますが、たまきは「嫌よ嫌よは絶対嫌よ」と言う猫です。 キ

記事を読む

名称未設定 1 のコピー

爪きり補助に猫の「もふもふマスク」

数年前、たまきの眼球に傷がついたことがありました。爪の先が刺さったような大きさの傷でした。現場を見て

記事を読む

猫とも新聞

『月刊猫とも新聞』2017年3月号の特集は「猫さんのための自然療法」です

谷中の「カフェ猫衛門」と加須市のほくさい美術館でサンプルを見て、昨年秋から「月刊猫とも新聞」を購読す

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

駐車場の黒白猫さんたち
サイクリング中に新大久保で見かけた猫さんたち

日曜日は彼とふたりで、自転車で世田谷まで出かけました。 帰りは池袋に

寝転がる黒猫さん2匹
【文京区】お腹の毛が白い「白山神社」の黒猫さんたち

白山神社に行くと、参道に黒猫さんがいました。 よく舌が出

箱のイラスト
シャムトラとオレンジシャムの木彫り猫を送りました

先日、Instagramでフォローしている猫さんの木彫りを作りました。

エサを食べるたまき
なぜか反対からエサを食べる猫

たまきは、くまのエサを食べてしまうことから、キャリーケースの中でエサを

黒猫さん
【文京区】「白山神社」塀の上のキレイな黒猫さん

猫さんがいるのでたびたびお邪魔している白山神社では、紫陽花が咲き始めて

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑